バーミヤンとシーサイドライン | 【特定非営利活動法人 育援会】放課後等デイサービス 障害福祉支援 保土ヶ谷もえぎ

【特定非営利活動法人 育援会】放課後等デイサービス 障害福祉支援 保土ヶ谷もえぎ

私たちは、横浜市戸塚区の放課後等デイサービスです。
発育・心身に課題を抱えた子供たちが通う、
療育機能と居場所機能を備えた放課後等デイサービスの通所施設です。

ホームページ:https://moegi-ikuenkai.ed.jp

先日立春について書いた矢先、昨日、一昨日はこの冬一番では?と思うほどの寒波でしたね…

しかし、今日は晴れてくれました。
寒さも幾分和らぎ、お出かけ日和となりました。

昨年同様、「始発の新杉田駅までは車で行き、直結ビルのバーミヤンでお昼を食べ、駅へ移動して終点金沢八景駅までの往復40分の電車の旅を楽しむ」というコースです。


バーミヤンでお腹を満たしトイレを済ませ、乗車。

シーサイドライン名物、「先頭車両の一番前のスペース」で一同準備万端。
目の前にまっすぐに伸びる線路と青空。
しばらくすると海が見えてきました。
こんなに近くに海が見えるのです。
みんな窓の外の景色をじーーっとよく眺めていました。
20分後、金沢八景駅に到着。
新杉田駅行きの電車が来るのを待ちます。
(ちなみにここは改札内にきれいなトイレがあるのがポイント高いです。)
駅ホーム。珍しい高めのベンチは慣れなくて座りづらいかな?と思いきやみんな上手に座れていました。すごい。
シーサイドラインの駅のホームは両側全てガラスなので寒くない上オープンで明るい!ガラスに沿って歩いて景色を眺めたりするうちに、電車が来ました。

帰りはまた行きとは違った景色が見え、みんな飽きない様子で楽しんでいました。

今月あと2回、違うメンバーでまた行きます。
2回とも、今日のように晴れてほしいなと思いながら、帰路につきました。

※顔写真は保護者の方のご了承を得て掲載しています