関羽ってつよいなあ | すた☆ぶろ

すた☆ぶろ

総合ホビーサークルS.T.A.R.S.の愉快()なメンバーが日常の活動、大会レポート、どーでもいい日常などを書いていきます。


テーマ:

おひさしぶりです
ウマ娘にハマってるハヤトです


まずは先日の大宮祭にて行われた大会に参加してくれた方々ありがとうございました
おかげさまで成功に終われて安心しました
StarsのOBも来てくださっていろいろな話ができたのも嬉しかったです

OBも三国志大戦をやっている方で話せたのもなおさら嬉しかったので今回は三国志大戦の記事です(無理やり)
2品下位中位をループする人間のレビューなので対した参考にならないと思いますが語っていきたいと思います


三国志大戦って?
全国のゲームセンターで絶賛稼働中のアーケードゲーム
ご長寿ゲームの4作目であり盤面のカードを動かすとゲーム内の部隊が操作できる他のゲームにない直感操作形?カードゲームになります
自分が軍師となって武将を操作、相手の城を攻撃して攻め落とすことを目指します

 


今回のverの注目カード
このゲームは一ヶ月くらいに一回バージョンアップで強すぎるカードや弱いカードに修正が入るゲームになってます
今回のバージョンでは前バージョンではアバレていたSR夏侯覇、LE孫策、C呂範といったカードに大幅な修正が入りました

 

夏侯覇はもう普通に前に出して計略を雑に打つだけだと勝てない性能になってしまったと感じます
騎馬2コストでも+6になれる修正も入ったのでそれをいかに生かして行けるかが今後の生存の道になりそうです
それでも前バージョンで食らった効果時間下方も相まって今回はかなり苦しそうです
前バージョンでは結構気に入っていたカードなので個人的には結構悲しいです
新しいデッキ探しています

 

LE孫策は突撃ダメージと武力減少スピードが早くなった修正が入りました
突撃ダメージに関してはほとんど違いがわからないくらいの破壊力、武力減少時間に関しては敵を食えない状態だと確かに結構早めに撤退していると感じました
ただ未だに兵力回復量、速さ、初期武力上昇値、知力上昇値はえげつないのでなかなか減ることはないと思います
もっと言ってしまうと呉の制圧2持ち2.5騎馬という価値だけでも使う価値があるカードなので使う人はずっとつかっていくカードではないかなと
復刻イラストで昔やっていた人は嬉しくて、しかもイラストがかっこいいのも一つの理由にあるとおもいます

 

C呂範は火計という汎用計略に範囲縮小とダメージ下方が入りました
1コスト制圧2知力8伏兵持ちという化物スペックの呂範というカード自体存在が悪なので正直他の火計持ちの武将はとばっちりだなあと感じました(といっても吾粲くらいしか使われていなかったけど)
修正対象武将に「対象武将:吾粲など」って書かれていたのは正直笑いました
確かに狭くなってるしダメージも少なくはなっていますが、呂範自体は呉デッキの邪魔になることはあまりないので1コストの選択肢には変わらず入ると思います(むしろ未だに優先選択肢)
やっぱり1コストがもっていい性能じゃないよと未だに思うカードだと思います(エラッタはよ)

 

 

 

上方に関してはR関羽、漢R曹操、R樊稠に注目してます

まずは今回のタイトルになってる関羽ですが本当に強くなったなと感じました

関羽は部隊数によって武力上昇値が変わる号令を持っていますが今回の修正では2部隊の場合武力+8の上方修正を受けました
EX劉備(桃園の誓い)が出てからは姿を消していましたが今回の上方では劉備に劣らない強い計略になったなと感じます
攻めでは3体掛け、守りでは2体掛けにするといい感じの動きがとても強いです
関羽自体唯一の制圧4を持つ高武力知力の重戦車なのでこのカードで盤面を荒らして、撤退したら呂凱で復活するデッキが強いとおもうので使ってみます


漢曹操は武力上昇値が下がった代わりに計略時間が15カウントにもなった号令を持つようになりました
曹操で部隊のラインを上げつつ最後に皇甫嵩の漢鳴の大号令で相手の城を叩き割るデッキがつよそうだなと感じます
ただ消費士気が非常に大きいのでSR馬倫と合わせるのが必要なようです(あまり調べていませんすいません)
SR馬倫のカウント減少上方修正とあわせた6枚漢軍が上位帯では流行っているそうです
コンボが決まれば間違いなく相手の城は落ちるのですが使い方が下手だと、普通の号令デッキの赤青赤ですら押し負けて落城が見えるデッキです
なので強いけど使い手を選ぶデッキだとは思います


樊稠は効果時間が上方修正をうけて英傑号令(スターターの号令)と遜色ない効果時間になりました
(前回は短すぎたから多少はね)
士気5で英傑号令を打てる強みがありますが使用時に計略範囲の制圧を相手の色に塗り替えてしまうデメリットは健在
なので雑には使えない難しい計略だなと感じます
ただ群雄にはSR鄭(今回下方を受けたけどまだ強い)やSR鄒氏といった優秀なパーツがあるのでそれも使える号令デッキとして組めるのは強みだと思います
士気も5なので開幕一気に取りにいける選択肢も持っていて、本人のスペックもかなりいいので(特技城勇猛持ち7弓)可能性はあるなと感じています

 

 

今後使うデッキ
ほんとにどうしようかなと未だに悩んでる感じです
とりあえず現在は単純に孟獲がすきなので象単(兀突骨、孟獲、孟優、朶思大王)を使って遊んでいます
今回のスタンプカードで追加された趙史邸なんかも使ってみたさがあるのでスタンプを埋めたら使ってみようと考えています
後は呂凱関羽、5枚樊稠なんかも試したいなと思います


今回のバージョンも孫策呂範は特に減らない感じがしつつ、それでもおもしろいデッキはたくさん出てくるいいバージョンになっていると感じています
次回のバージョンアップも楽しみだなあ(気が早い)

今後もバージョンが変わったときに気が向いたら定期的に書いていきたいと思います

 

 

S.T.A.R.S.さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス