いよいよ秋らしくなりましたね~

朝晩の空気がピンとしてきたのを肌で感じます。

 

 

 

昨日は朝からの雨も手伝って、

気温が一気に下がり、

シャツ一枚で出かけたことを

かなり後悔しましたよ(汗)

 

 

 

 

久々にサイゼリアへ行きましたが、

いつも頼むピクルスはなくて、

新メニューはキャロット・ラぺになってました。

 

 

小海老のカクテルサラダと

エスカルゴ、フォッカチオと

久々にサイゼメニューを堪能できて本当に幸せです~♪

 

 

 

 

でもって、

昨日は数日前から予定していた

「第1回家族で対抗カラオケ大会」を開催しました!

 

 

 

家族で対抗ということで

家族全員で得点を競い合う大会になります。

 

 

 

自由曲と課題曲があって、

自由曲は全体で一番高かった点の人、

課題曲はあらかじめ決めた曲で

最高点の人から順位が決まります。

 

 

 

もちろん、賞金もちゃんと出します!

 

 

【自由曲】

  1. 壱万円
  2. 七千円
  3. 五千円

 

【課題曲】

  1. 三千円
  2. 弐千円
  3. 壱千円

 

 

 

普段から推しのグッズや

コミックなど買いたくても軍資金が足りず

次のイベントまで待たなくてはならないと我慢していたのが、

 

 

 

ここで一気に解消されると、

子どもたちのやる気も一気に爆上がりしたようで(笑)

 

 

 

これまでは子どもたちに

点数で負けたことがないので、

今回もイケると高を括っていたら

そういう時に限っては、普段と違うパワーを発揮するもの・・・

 

 

 

これまで一体どこに、

その実力を隠していたのかと

突っ込みたくなるような歌声で

一気に私の得点を追い抜いていきましたよ~(泣)

 

 

 

私も負けじと、

十八番の曲を歌いましたが

どうしても点が追い付かず・・・結局、今回は1位を取ることができませんでした。

 

 

 

 

ちなみに課題曲は

エヴァの「残酷な天使のテーゼ」です。

 

 

 

なるべく

子どもたちが得意な曲にして、

賞金が稼ぎやすくなればと思いましたが、

 

 

 

その日のコンディションが

完全な状態でない時には

高得点を出すのはけっこう難しいですね~(泣)

 

 

 

最終結果は、

 

自由曲が

ヨルシカの「ただ君に晴れ」の次女が1位

 

課題曲も次女が1位で、

次女はクリスマスも誕生日も

既に前倒しで使い切っているので

今回賞金をゲットできて喜んでいました。

 

 

 

賞金をゲットしたこと以上に、

何かで1位を取れたことが

より嬉しかったかも知れません。

 

 

 

何より今回、

賞金を懸けたことで

歌い方を工夫したり、

これまで見たこともないような真剣ぶりで

 

 

子どもたちが集中して

取り組み挑む姿が嬉しかったです。

 

 

 

わが家は過去にも度々

賞金を出す企画を開催してますが、

そちらはハナから諦めてスルーされてしまって(汗)

 

 

 

例えば、

 

 

 

前回のテストの総合点と

今回の総合点との差、1点につき100円とか・・・毎回5教科で100点ほどなので、もし全教科満点なら4万は稼げます。

 

 

 

普段からほぼ勉強しないので、

毎回テストの点数は悲惨ですが、

 

 

追試があるという時に

やり方を教えたら18点→96点になって、

 

 

この時も

私がやり方やコツを教えるなど、

全面的に協力するとも伝えましたが、

お金を稼げるとしても勉強はしたくないそうで、点数は全く変わりませんでした(汗)

 

 

 

好きなこと以外を

絶対に頑張りたくないという

一貫性のある性格自体は、

1人の人間として心から尊敬してます。

 

 

 

今回のカラオケ大会は

大好きな歌で賞金が稼げるということで、

全員が渾身の歌声で歌い上げて

フルマラソンした後のように疲れ果てました(笑)

 

 

 

そういえば、

DAMのお店で食べた「たこ焼きポテトフライ」が激旨でしたよ!!!

 

 

ピンボケが酷すぎてゴメンナサイ(汗)

 

 

 

フライドポテトに

お好みソースとマヨ、鰹節がのっていて、

絶妙な美味しさで子どもたちも大絶賛でした♪

 

 

 

簡単にできるので、

さっそくわが家でも作りたいと思います~

 

 

 

 

 

そういえば、

今回カラオケ大会で感じたことがあって、

 

 

 

1つでもいいので

自分に自信が持てることができると、

そこから一気に才能を発揮できるようになること、よくありますよね~

 

 

 

私も若い頃は

自分に自信がない方で、

人が見ていると委縮してしまい

上手くできず、マゴマゴしていました(泣)

 

 

 

子どもたちは私以上で

大勢の人の前で発言したり、

人が見ていると作業が進まず・・・学校の提出物も、張り出されないなんてことはしょっちゅうで。

 

 

 

でもそれもこれも、

「他人からどう見られているか気になる」からなわけで、

 

 

 

でも本来、

他人にどう見られようが、

自分が自分を信頼していれば

本当はそれで充分なはずです。

 

 

 

・・・とはいえ、

自分に自信を持つことって

何かきっかけがないと、なかなか持つのが難しくて

 

 

 

なんとなくですが、

「人に笑われている」とか

「他人から〇〇と思われているのではないか?」と

 

 

 

根拠のない被害妄想を抱いて

自信はおろか不安になり始めて

 

一度そう考え始めると、延々と

ネガティブの固定観念に囚われて

抜け出せなくなってしまいます(汗)

 


 

でも、それこそ無意識に浸透したら

自分自身そちらへ引っ張られてしまい

本当にそのような自分を構築してしまう・・・現実は自分の思い込みが創り上げていますので。

 

 

 

 

親の私が被害妄想に囚われ、

自分を卑下して生きているからこそ

子どももそんな風になっている・・・子どもの可能性を親が潰してしまっている

 

 

 

妄想でも現実でも、

自分に対して、自分自信が自信を持ってやらないなんて、

 

他人ならまだしも、

自分くらいは自分を信じてあげないと、とふと思いました。

 

 

 

そう思った瞬間に

「こんな染みっ垂れた被害妄想なんてクソくらえだ!」

 

 

 

そう叫びたくなりました。

どんな自分でも、せめて自分くらいは

自分を信じてやらなければ、生きるのがツラいのは当たり前で、

 

 

 

自分だけは自分を信じて、

被害妄想なんて吹っ飛ばして

「どうせ自分なんて」と思わずに

好きなことを全力でやり切ってみたらどうだ!

 

 

 

「私はスゴイ!!私の家族は最高だ!!」

 

「私はできる、だって私だから!!」

 

「私の家族は素晴らしい!!だって私の家族だもん!!!」

 

 

 

「どうせ」なんて言葉は、

脳内の辞書から削除して

「自分は最高だから、何でもできる」で埋め尽くそう!そう思いましたよ。

 

 

 

以前は

「こんな私が人のお役に立とうなんて、おこがまし過ぎる」と思い委縮していましたが、

 

 

 

「私は最高」で、

「私は自分を信じている」から

どんなことも簡単にできるはず、

そして見栄やプライド、おごりなど不要で

ありのまま、そのままの自分で「いつでも人のお役に立てる」はずだと。

 

 

 

下を向いて、自分を蔑むのではなく

前を向いて、他人の目ではなく、自分で自分をちゃんと見つめよう

 

 

 

他人の計りではなく、

自分でちゃんと自分を見よう

 

 

 

しかもそれは本物の他人ではなく

自分が勝手に創り上げた「虚像の他人」

 

 

 

これは本当に

質の悪い被害妄想です(汗)

 

 

 

・・・でももしかしたら、

こんなことを思うのは私だけで

普通の人はそんなふうに感じないかも知れません(汗)

 

 

 

ウツになってからというもの、

極端に他人への被害妄想が酷くて

他人の対応や態度が過剰に気になって

そのことを考えるだけ死にたくなるので、

 

他人からできるだけ離れることで

自分を守りたいと常々考えるようになりました。

 

 

 

 

・・・とはいえ、日々の買い物など

どうしても人と対面する必要もあって、

 

その時には何故か

「申し訳ない気持ち」で一杯で

一日もはやく、この世の全てが非対面か

AI化してくれたらいいのにと常々考えていましたよ。

 

 

 

それもコロナ禍で、

一気に実現しましたが・・・

 

 

 

でも結局それもこれも

自分の染み垂れた思考が原因で、

自分で自分を追い込んでいたに過ぎない、とようやく気が付きました。

 

 

 

自分が変わりたいなら、

自分の人生を好転させたいなら、

まずは自分自身を根っこから変える必要がある

 

 

 

自分を省みた時に、

自分が如何に下を向いているか

自信なさげに、まるで罪人かの如く

陰鬱な雰囲気を醸しているか・・・こんな思考では、滲み出る全てが染みっ垂れだったろうなと本当に恥ずかしい気持ちで一杯です(泣)

 

 

 

若い頃に、ある社長から

「自信がないなら自信があるフリでもいいから、自信満々でいろ!」とよく言われました。

 

 

 

どんなに貧しくても、

心まで貧しくなる必要はない

態度や行動まで貧しさを出していては

そこから豊かになれるはずありません(汗)

 

 

 

貧しくても、振舞いや態度は超豊かでいい・・・むしろ、そう振舞わないと豊かな未来へは続きようがありません。

 

 

 

ようやく今回のことに

気づくきっかけをもらえたのは、こちらの動画です。

 

 

サイキック芸人キックさんと

開運印鑑で超有名な、

風間印房さんご夫妻の対談動画で、

 

 

 

風間さんの奥様の話を聞いていたら

「そうだ!」と目から鱗で、自分を省みて

自分が如何に間違ったことをしているかに気づきました。

 

 

 

これはヤバい!

すぐにでも行動を変えないとと猛省した次第です(汗)

 

 

 

やる気は行動しないと出ない、のと同じで

そのように行動するから、そのようになる

という超根本的なことを思い出すことができました!

 

 

 

「自信ある振舞い」を恰好だけでもするだけで、人の対応もガラリと変わります。

 

 

 

なので、服や持ち物も

自分が自信を持てるものを着用し

身なりを整え、声を張り、前を向くだけでも

まるで別人の印象になりますので、

私も昨日から思考を180度変えて

「自分も家族も最高!!」と思うようにしています♪
 

 

 

 

そういえば余談ですが、

 

 

 

今年の秋冬は「ブーツカット」が流行るみたいですね~

 

 

 

・・・とはいえ

私は流行に関係なく

若い頃からずーっとブーツカットです、

何故なら「太ももが太くてストレートが似合わない」から(汗)

 

 

 

 

持ってるパンツほぼブーツカットなので

スニーカーを履くと裾がどんどん擦れて、

気付くとボロボロになりますが、それがまたよくて♪

 

 

 

でも、ここ数年は

ブーツカットのパンツを探すのも難しく・・・店頭はどこもストレートだけなので、ネットで気に入った店のを愛用してます。

 

 

 

それが昨日お店へ行ったら、

どこもブーツカットだらけで、

前面に推されているではありませんか!?

 

 

 

これからもっと寒くなって、

街を歩けばブーツカットの女性が増えるのか~と思うと、ちょっとガッカリします(汗)

 

 

 

 

私は一白水星の狼で、

「人と同じが何より嫌い」という性格で

人と同じファッションは極力避けたいですし、

何より「流行の服を着ている」と思われるのは心底心外です(汗)

 

 

 

まあ、私と同じファッションなんて

他人もきっと嫌だろうと思いますが・・・

 

 

 

でもこれは、

今年に限ったことではなく、

他にも過去にいろいろ流行したことで

まるで「流行に乗っている」と思われそうなことが度々あって、

 

 

その度に、

私は自分の好きなものを

ほとぼりが冷めるまで手放すという現象に陥ります。

 

 

 

それもこれも

流行に乗る人たちがいるからで、

そもそも流行りなんてものは、

生きる上で本当にどうでもいいもの、

 

 

 

なのに、そうやって

販売戦略にハマる人が大勢いるから・・・世界中が、自分流の好みやファッションを生涯貫く人だけならいいのに(汗)

 

 

 

真理戦略にまんまとハマる

単細胞を辞めれば無駄遣いも減るというものです。

 

 

 

需要があるから供給がある

この世から断絶したいなら、

買わないという強い意志を持つことです。

 

 

 

食べ物、ファッション、

地域や動植物すべてが

戦略により購買意欲を掻き立てられ、

 

その欲を満たすため

入手しようとする人々の心理を

上手く利用していますが、

そのことに気づかない多くの人たちは

「欲しい」ものが尽きることはありません。

 

 

 

 

それがどんな結果を生んでいるか

その一番手前(原材料)がどうなっているか

気付くとそれを買うべきかどうかも分かるかも。

 

 

 

 

もちろん、

私もこの世界で生きるためには

完全に排除できるわけではなく、

必要に応じて入手することもありますが

 

 

せめて命を売り物にしたり、

命を軽んじた売買だけでも

それを止めるためにどうすべきかを

真摯に考える機会を持つ人が増えれば

徐々に変わる世界もあるような気がします。

 

 

 

・・・とはいえ、

流行も一時的なものなので

もしかしたら来年くらいには

「ブーツカットまだ履いてるの?ダサッ」とか言われそうですけど。

 

 

 

まだ、じゃなくて

ずーっとこれなんだよ!と

言いたくなりますが、きっと

悔しまぎれの弁解にしか聞こえないでしょうし、

 

 

どんなにダサかろうと、

自分の好みは絶対に変えたくないので、

 

 

これからも変わらずブーツカットで

大好きなブーツカットを生涯、履き続けたいと思います(笑)

 

 

 

 

ということで、

今回は本当に自己満な内容で

この記事を読んでためになる人がいるのかどうか全くの謎ですし、時間を浪費したと怒られそうですが、どうかお赦しください(汗)

 

 

 

とはいえ、

先ほどご紹介した

キックさんと風間印房さんの動画は

見るだけでも開運できそうな内容で

いろいろと気づくことも多くて、とってもおススメです♪

 

 

 

今、自分に自信が持てずに

生きるのがツラいという人も、

被害妄想を捨てて、まずは

自信がなくても自信満々に振舞うことで

徐々に本当にそのように変わっていくので

 

まずは外側から入るのもイイですし、

服装や身に着けるもの、髪型を変えたり

背筋を伸ばして、顔を上げ声を張って、

「自分は最高なのだ!」と胸を張ってみると

見える世界がガラリと変わって、

人の対応や態度も変わるかも知れません♪

 

 

それを再現している

「大変身ちゃんねる」の動画で

リアルな大変身を見てみるのもおすすめです~