改装のため休館していた

板橋中央図書館が今年3月に

場所を移動してオープンしていると知り、さっそく行ってみました。

 

 

・・・す、すごい!!

想像以上に素敵で驚きました!

 

 

 

館内にはカフェが併設されていたり、

公園の敷地内なので、自然と人が集まる場所になっています♪

 

 

勉強スペースやミーティングルームなど

ゆったりと過ごせる場所もたくさんあるので、

学生が勉強する目的だったり

大人も集中したい時などには最高ですね~

 

 

 

午前中の早い時間には、

窓際の人気スペースはほぼ満席なので

開館と同時くらいに行くのがおすすめかも知れません。

 

 

 

庭には人工芝のスペースもあるので

天気のいい日には外の空気を感じながらの読書もいいかも♪

 

 

 

最近、タブレットを新調して

携帯キーボードも購入して、

どこでも仕事や勉強ができるので

 

 

私も集中して勉強したい時には、

中央図書館に通おうかと思います~

 

 

 

そういえば、

 

 

 

「山田孝之さんが山梨で農業を始めた」

という記事を読みましたが・・・よく見ると、

実家から結構近くて、さらに近隣住民は迷惑しているとのこと(汗)

 

 

 

 

普段はとっても静かな地域なので、

野次馬たちが芸能人を見ようと

騒ぎ立てたりマナーが悪かったりして

迷惑行為が続くと、場の気も乱れてなんだか落ち着きません(汗)

 

 

 

野次馬の人たちも

他人の野良仕事を見に行くより、

 

自分でも土地を借りて

農業を始めた方が有意義ですし、

生産性の高い時間が送れるのにな~なんて思ったり(笑)

 

 

 

耕作放棄地は全国に無数にあって、

古民家と併せて月一万円で貸してくれるところもあります♪

 

 

 

柴咲コウさんも、

北海道で農業を始めたり

馬主になったりしているそうで、

 

芸能人の方たちは

有益な情報を入手するのが速くて、

資金も潤沢にあるので行動のスピードが違いますね。

 

 

 

 

私も将来的には

山奥でひっそり暮らそうと思ってますが、

山奥でしたいこと、できることなど

毎日頭を巡らせてワクワクしながら、必要なことを勉強しています♪

 

 

 

もともと山の中で暮らしてきたので、

山で暮らすことに違和感もないですし、

時代的にも、都会で暮らすメリットは

これからどんどんなくなっていきますので。

 

 

 

今ある仕事のほとんどはAI化して、

通勤する必要もなく、全国どこでも可能ですし

 

 

流通、運送、販売など業種によっては

AI化が始まっているものもあって、

あと数年でAI稼働率が100%に達し、

失業する人が激増することは明らかなので

 

 

 

そういった業種で働いている人は

今から将来に使える技術や勉強をして

早い段階から地固めをするのがおススメです!

 

 

 

 

とはいえ、

 

 

それも「お金を稼ぐ」ことが

必要な場合のみであって、

お金を稼がずに自給自足なら、

あくせく働く必要もないかも知れません。

 

 

 

これからますます

仕事や働くという概念自体が

今とは大きく違ってくるでしょうし、

 

 

 

お金のために働くというような、

無理な働き方も不要になっていくだろうと思います。

 

 

 

子どもたちも

今の学校のような勉強ではなく、

自分が本当に好きなことを見つけ、

それをひたすら集中して極めていく

 

 

 

1つのことに集中できる環境が

どんどん整っていくようになりますね。

 

 

 

何のために勉強するかと言えば、

「お金を稼げる職業に就くため」

という親御さんが圧倒的だと思いますが、

 

 

 

仕事や働くという概念が変われば

必然的に勉強する必要性や内容自体も変化していく、

 

 

 

将来役に立つかどうか

疑問に思いながらも長い時間をかけて

頭をフルに使い、記憶領域に詰め込んでいく・・・ということは、これから徐々になくなっていくかも知れませんね♪

 

 

 

 

今の働き方はどちらかというと

「生活のためにお金が必要だから」

仕事をして収入を得ないといけない

多くの人はそう考えていると思います。

 

 

 

しかしながら、

お金と仕事を結びつけると

好きかどうかよりも、まずは

「稼げるかどうか」で判断してしまう人が圧倒的で、

 

 

 

お金のために

嫌なことでもやらなければいけない

と我慢して続ける必要があるので、

このままでは現代のような

「1憶総ウツ病患者」を延々と量産することになります(泣)

 

 

 

仕事=お金

 

 

この固定観念から解脱すること

仕事は本来、好きで飽きないで続けられること

 

 

それが人のお役に立って、

人から感謝されたり、喜ばれて

結果的にお金という価値で返ってくる

 

 

 

これが本来の

正常な仕事のやり方ではないかと思います。

 

 

 

 

超個人的な考えですが、

私は不食を目指していて

今は一日一食ですが将来的には

口から栄養を摂取せずに暮らそうと考えています。

 

 

 

そうなると、

食について考慮する必要がないので

食費や食関連の費用や手間は一切不要になりますね~

 

 

 

そして、

山奥で暮らすのであれば、

今必要だと感じている殆どの物たちは、山奥ではそうでもないかも知れません(汗)

 

 

 

山で暮らすと

お金はあまり必要なくて、

むしろ、お金よりも必要なものがたくさんあるかも・・・
 

 

 

電気もガスもなくても、

自然にあるもので十分生活できる

・・・まあ、こういう生き方もいいかもなと

この数年、将来そのように生きることを計画していますよ。

 

 

 

今はまだ、

こんな話をすると奇知外とか言われそうですが(笑)

 

 

 

あと数年もすれば、

不食ももっと認知され

不食家もどんどん増えるでしょうし、

 

 

 

お金や文明の利器から解脱して、

不便な山奥暮らしを始める人が増え

山窩(さんか)の民が復活するかも知れません。

 

 

 

私も炭治郎のように

いい炭を焼いて、

たまに麓へ降りて売ったり

 

 

 

山に生息する野草を

薬草にして、人のお役に立てたらいいなと(笑)

 

 

 

こうして考えてみると、

山にいてもできることはたくさんありますね♪

 

 

 

 

自然の中に身を置くと、

これまで見えなかったものがたくさん見えてくる

 

 

 

長年、都会暮らしをして

目が曇り見えないものが増えましたが、

これからは、どんどん見えないものが

重要だと気づかされることが増えるかも知れません。

 

 

 

 

物質的な文明が発達してきましたが、

これからは精神性が台頭する時代になり

歪んだ側面を持った人たちは

自分の歪みのために、その歪みのクレバスに墜ちていく

 

 

 

そういうことに気づかないまま、

今も過去の旺盛にしがみついていると

目に見えないものに、うっかり足元をすくわれかねません(汗)

 

 

 

これからは一元性の時代ですからね~

 

 

 

他人も自分も、自分です(笑)

男女とか、善悪とか、裏表とか

いろいろなものの差がなくなっていく

 

 

反対、両面、両極の差がなくなるので

差がとれて「悟り」になっていきます。

 

 

 

悟りとは、

そういった差のない状態を言うのだと思います。

 

 

 

私も数年前から、

なぜか男女の差を感じなくなって

男性も女性も人間だよね~と思うようになりました。

 

 

 

脳や思考、体のつくりの差はあれど、

人という分類には変わりありませんので

以前のように、トキメキの感情が湧くことはもうありません(汗)

 

 

 

その代わり、

人自体がとても魅力的に見えるようになりました。

 

 

 

どの人を見てもキラキラしていて

その姿を見ているだけで、とても勉強になりますね♪

 

 

 

そして、

悲しいニュースを見るたびに、

その人が一日も早く幸せになって欲しいと感じます。

 

 

その人がもし幸せだったら

犯罪に及ぶ必要もなかったはず、

 

もし一人でも

その人を想う人が周りにいたら、

誰かを傷つける行為に及ばずに済んだかも・・・

 

 

 

祈りや願いは

ちゃんと届きますので、

幸せを願う相手がもしいたら、

手を合わせて、その人の幸せを願うといいですね♪

 

 

 

 

ということで、

 

 

板橋中央図書館は

学習スペースが充実していて

集中して勉強したい時にはとってもおすすめですし、

 

 

 

これからの季節は

人工芝の庭で読書したり、

のんびり語り合うのも最高かも♪

 

 

 

そして、

 

 

将来は山暮らしを視野に入れて、

農業や趣味のことにじっくり取り組んで

のんびりと平穏な生活もおすすめ、

 

 

 

これからは差がない「悟り」が

世界中に浸透していって、

新しい精神性の高い時代になるので

 

 

他人と自分の差をなくしたり、

男女の差、善悪の差などを取ると

どんな世界になっていくのかなど

秋の夜長に考えてみるのもおススメです~♪