ソムデット | タイのお守り プラクルアンに関するネタ 「プラ・ネタ」

タイのお守り プラクルアンに関するネタ 「プラ・ネタ」

タイのお守り「プラクルアン」。「目利き」になるべく日日奮闘。


テーマ:

プラ世界では看過できないお守り、プラ・ソムデット
一番有名な物は、ワット・ラカンの高僧「ルアン・ポー・トー」、
別名「ソムデット・プッタジャン・トー」がプクセーッしたソムデットであり、
過去のオークションでは、約8000万バーツ(日本円で約3億円弱)で落札されました。
ワット・ラカン発行以外の、ワット・バンクンプロン、

ワット・ゲーチャイヨー発行のものにも、
ルアン・ポー・トーによりプクセーッが行われており、

ワット・ラカンの物同様、高価で取引されています。



古今東西・・・

ってタイ国内の東西ですけど。


色々な寺院で、様々なゲージアジャーンによってプクセーッされた物がありますので、
ルアンポー○○の25XX年ワット△△発行のソムデット X0,000バーツ!
みたいに雑誌にもよく載っています。


ブッタクン(ご利益)は、「護身」「慈悲の心を得る」「良運の上昇」などです。



多くの人が敬愛し、また好んで身に着けておりますが、
人気と比例し、莫大な数の「ゲェー(偽物)」が跋扈していますので、
もし目利きに自信が無いのであれば、比較的新しい物で廉価な物を、
高価な物を手に入れる場合は、信頼のできる店で「パカン(保険)付きで、
入手される事をお勧めします。

無名な物や発行された寺院の不明な物は、

そんなに高価ではありませんが、「目利き」ができてこそ。
翻って申し上げると、目利きができるようになると、廉価で良いソムデットを掴むチャンスは
大いにあると言えます。

私もまだまだ勉強中ではありますが、

私の師事する先生が「ソムデット」の目利きでありますので、
一般タイ人は元より、そこそこ「目利き」ができる人よりは、「見る」事ができます。


プラ界において、何が恥しいかと言うと、

「ゲェー」を見せびらかして闊歩している河童野郎に成り果てる事。

一番最悪なのは、糞高い金のケースに入った糞紛い物を

金のネックレスにぶら提げている事。

カネはありますけど、見る目ありませんから、騙されてコレ着けてまーす!

と言ってるよなものです。ああダサ。


しかし、かく言う私も慢心から、

「ヤラれた」事も多々ありまして、ことソムデットに関しては非常に慎重。


ソムデットは非常に奥深いものであります!

生涯勉強!






画像コーナー(私物)


タイのお守り プラクルアンに関するネタ 「プラ・ネタ」















プラ・ピッター ワット・パサー06

2506年ワット・パサー発行の物。

プラ・ソムデット・バンクンプロンの欠片が混ぜられています。

あ、これは人手に渡ってました・・・。






タイのお守り プラクルアンに関するネタ 「プラ・ネタ」


プラ・グリン95 ピム・ヤイ ジャオクン・ノーンララット ワット・テープシリン

2495年(西暦1952年)の物。

グリンとは「鈴」の事で、プラを振ると「コロコロ」と音がします。





タイのお守り プラクルアンに関するネタ 「プラ・ネタ」

プラ・ピッカネート ワット・パーレライ

元元はヒンドゥーの神で「ガネーシャ」と呼ばれる物。

こちらはジャトゥカーム型の物でヌア(材質)は「ワーン」。



プラクルアン愛好会Bangkok本部広報部長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ