旧約の神は、アブラハムやモーゼやヨシュアに、「あなたとともにある」と語りかけた。しかも何度も。それに勇気を得、励まされ、神から与えられた命題を行ってきた。

私達も、イエス様に「この世が終わりまで、いつもともにいる。」と言ってくれたことに、大きな影響を受けていないだろうか。私は、だんだんと、その思いが強くなっている。

だから何もこわいものはない。怖れることはない。

神は、私に安心を与えて下さる。自分のことは、神が心配して下さる。だから頑張れる。

神の為に、人の為に。

ともにいて下さるという信仰が強まる。

 

だから、このように祈れる。

聖霊様、イエス様、心の中にともにいて下さることを感謝します。

だから、私の願いをいつも聞いて下さっていることを知っております。感謝します。

私は、あなたが、私の願いを聞いて、あなたがなしていただいていることを感謝します。

あなたに期待します。大いに期待します。

私の願いは、あなたから来ています。そう信じています。

私が、あなたの思いに従い、私の計画を素直にあなたにゆだねる限り、あなたは、時にかなってなしてくださいます。

ですから、あなたが私に促がしていることを、私が迷わず行えるよう、大胆に行えるよう、一致を持って行動できるよう、励ましてください。

そして、あなたの責任において、なしてくださるようお願いします。

 

神様が、いつもともにおられるという実感が乏しい方・・・

ひたすら、聖書を毎日読むしかない。

継続こそ力。イエスはともにおられると聖書が必ずあなたに語りかけてくる。

 

このブログを読んでいただき感謝いたします。

一日一回クリックの応援をいただくと、とても励まされ感謝です。


にほんブログ村