神様のご計画とは不思議なものである。

今回、札幌青年会議所主催のSAPPORO AWARDで、表彰を受けるのも、そうである。

まず、私はすでに65歳で、青年会議所とは、そもそも全く縁がなさそうである。

ブリタニカ辞典によると「20~40歳までの青年経済人の組織する団体。通称 JCと呼ぶ。」と書いてあった。年齢もさることながら、私はどちらかと言えば、通常、福祉関係に属するとみられている。私自身は、福祉ではなく、ミッションと思っているが・・・。

というわけで、私には無縁に見えたが、ある関係者から強い他薦を受け、そして、この賞の存在を知る。趣旨を見ると、私達の障がい者支援事業の「ホープ再生自転車販売」に、とてもなじんでいた。私は、神様からの促しだと、確信する。

 

「夢と行動力をもったひと」を発掘し表彰する舞台であり、審査ポイントは下記の通り。

1.アイディア 事業や商品、運動の着眼点が斬新なこと

2.実行力 アイディアの実現度

3.事業性 将来につながる継続性ある事業及び運動

 

ともかく、今度は、1500名を前にプレゼンする。札幌市長他関係者も集まるが、大黒摩季が、ゲストで歌う為、多くの方が来られる。

 

わたしは、1500人を前に、証をできることを、何よりも喜び、神に感謝しています。

つまり、私が、この活動を始めた理由を話せることを。

それは、会社リタイア後、聖書にめぐり合い、長年私が求め続けてきた「なぜ私が生まれてきたか、人生の目的」がはっきりわかった事、また同時に、社会的に弱い立場にある方々を助けたいという強い思いが湧き上がり、妻と二人で、活動を始めたことを・・・。

 

もし良かったら、クリックしていただくと、とても励みになり感謝です。


にほんブログ村 ←

 

 

AD