昨日、自転車の1000台達成の感謝のブログを書きました。

感謝です!ホープ再生自転車 1000台販売達成!

 

再生自転車には、特別な思いがある。

それは、神様からの「これをやりなさい」という啓示があったということが、何よりだが、この取り組みそのものが、聖書的だと思うからである。

 

イエス様は、死からよみがえられた。

私達も、イエス様とともに死に、よみがえり、新しい生を生きている。

 

実は、私達の再生自転車も、同じようであるのだ。

放置された不要になった自転車は、自転車としての役割を終え、スクラップになる運命にある。

そのスクラップ間近の、実質死んだも同然の自転車に、私達が出会う。

その自転車は、汚れていて、サビがあり、いろいろと痛んでいる。

しかし、その汚れやサビを落とし、磨いていくと、とてもきれいになっていく。

痛んだところは修理し、必要に応じパーツを取り換えることによって、整備が完了すると、機能がよみがえるのだ。

 

そして、新しい自転車に生まれ変わる。

その自転車は、新しい命をもらい、新しい生をうけ、新たな商品として役割を果たしていく。

私は、この再生自転車に、人間のよみがえりと、同じような思いを持っている。

 

あるメンバーが、こう言っていました。

自分は、全く価値がない男だと思っていた。目の前のスクラップ目前の自転車は、まるで自分のようだ。

しかし、その汚れ、痛んだ自転車を、みがき修理していくと、よみがえり、再生されていく、それを自分が手掛けると、自分のことのようにうれしい、そして自分にも可能性を感じる。

 

この事を聞き、私は感動し、そしてこう思いました。

 

これは、単なる中古自転車ではない。

再生自転車だ。

心の再生だ。

希望だ。

そして、私は、この事業を「ホープ再生自転車販売」と名付けたわけです。

 

そして、この事業は大成功しています。

神様のご計画とは、人間の想定を大きく超え、同時に何と意味深いものだと感じています。

 

もし良かったら、クリックしていただくと、とても励みになり感謝です。


にほんブログ村 ←

 

 

 

 

 

AD