火曜日テクニカと、夜道に思うこと | 漫画家・浜口奈津子 Natsuko Navi 別館
2013-03-06 10:00:27

火曜日テクニカと、夜道に思うこと

テーマ:雑記

ペタしてね アメンバー募集中


昨日は今月初めての神谷先生のテクニカクラス。
お互いルーズでずーっと先送りしていた領収証を回収すべく


「認め印だけ持ってきて下さい!」


と先生にメールして、レッスン後ぽつぽつ押して頂きました(笑)
すみません、確定申告に必要なので…
(別に経費で落ちるわけじゃありません。使途不明金を作らないためです(^_^;)





実は、先週のレッスン日のあと、担当さんとネームの打ち合わせがあったため、帰りは12時近くなったんです。
いつも通り、何の疑問もなくふらふら歩いて帰宅したのですが、同じ吉祥寺であの凄惨な事件が起きたのは、その翌日のことでした。



私も夢を持って地方から上京し、吉祥寺が好きで居を構えた一人として、被害者の方の無念に胸をふさがれる思いです。
本当にお気の毒でなりません。
いつの日か、被害者の方とご家族の皆様に平安が訪れることをお祈りするばかりです。




この一週間は、家族や知人から


「吉祥寺大丈夫か」


と心配するメールをたくさんもらいました。
正直、


「大丈夫だよ~」


と笑い飛ばすことはできないところはあります。
さすがに強盗までは聞きませんが、引っ越してきた頃には既に空き巣、ひったくりくらいは周囲でも話を聞いていました。
人気があるだけでなく、元々有名人や、いささか裕福な層が居住する地域でもあり、そういう危険性は自分でも意識していたつもりです。
こうなってみると、やはり甘かったのですが…



武蔵野市も一層市民の安全確保に頑張って頂きたいのですが、私たちも我が身を守るため、できることはあるかなと思っています。

昨日の帰り道は、タクシーを使おうか迷いつつ、時間もちょっと早かったので、結局周囲を注意しながら歩いて帰りました。
その時思ったのですが、ちょっと夜道が明るい気がしたんです。



震災以来、暗い夜道が当たり前になっていました。
男性の中には、


「暗くても困ることは何もない、ずっとこれでいい」


という無神経なことを言う人もいましたが、当然のことながら闇に紛れる犯罪が増えるわけで、女性は皆怖かったと思います。


ほんの少しですが、門灯、玄関灯をつけているお宅が増えた気がしました。
ご家族のためもあるでしょうが、ご近所の安全を立派に守っているのではないでしょうか。
私も心強かったです。



少なくとも、住宅街の中の道であれば、門灯、玄関灯をつけるだけで結構明るくなると思います。
うちの明かりも手動なので、必要に合わせてつけたり消したりしていましたが、これからは一晩中つけていようと思っています。
ちょっと気づくのが遅かったですが…(^_^;



吉祥寺は便利で感性を刺激する、私の大好きな街です。

ここでの生活を満喫していますが、どこに住んでいても同じ、決めなくてはいけない覚悟、しなくてはならない用心は忘れてはいけないと、改めて気づかせて頂きました。




浜口奈津子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス