1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2015-10-31 16:22:47

ふるさと納税続報

テーマ:雑記
ペタしてねアメンバー募集中

ふるさと納税の御礼の品、続々届いております。

まずは千葉県富津市さんより焼き海苔♪




静岡県焼津市さんよりプリンスバラエティセット。
いろんなタイプの加工ツナ缶セットです。




宮崎県日南市さんより日南市の豚肉セット。
ちょうどアシ入りがない時で、申し訳ないですが全て甥の胃に入る予定です(笑)




埼玉県幸手市さんより特別栽培米コシヒカリ玄米、これは確か15キロ!
初めて寄付させて頂いたところです。
食べきれない~(笑)



他にもまだあるのですが、写真を撮っておらず。
どの自治体さんも力の入った美品ばかり。
ありがとうございました。
またご紹介していきます(^^)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-10-30 19:46:17

DANCE SYMPHONY FINAL【THE DANCERS】 昼公演

テーマ:エンターテイメント
ペタしてね読者登録してね

今日は「DANCE SYMPHONY FINAL」昼公演観てきました。

いつも長澤風海くん出演の舞台は、風海くんのサポータークラブ経由で取るのに、今回は見逃したのでしょうか。
あとで気づいて一般で取ったため、芸術劇場プレイハウスのN列と、ちょっと後ろ(T_T)

でもDVD撮影のため目前の3列くらいに人がいなかったので、その分はスッキリ観られました。


バレエ、contemporary、ヒップホップなど、いろんなジャンルのダンサーやアーティストが集うこのシリーズ、私も1,2度は観たかと思いますが、FINALとは寂しいですね。


今回は中国からダンサーの張傲月さん、古琴の鄧紅さんを迎え、初の女性ダンサーとして水夏希さんも加わっての舞台。
最初から最後まで休憩無し、見逃すところのない圧巻のステージでした。


張さんは大柄で、とてもしなやか。
身体能力の高さに目を見張りましたね~。
鄧さんも、深みのある琴の音、そしてご本人もまるでダンサーのように優雅な立ち居振る舞いで、美しかったです。
日本のアーティストのコラボ、どう感じられたでしょうか。


今回、目を惹いたのは…
それが席が遠くてよく知らない方だったのでしかとは断言できないのですが、大柴拓磨さんだったと思います。
はっきりしなくて、大変失礼で申し訳ないです(;´Д`)
間違っていたら是非教えて下さいませ。。。


大柴さんだったと思うのですが、とにかくお上手で!
田極翼くんとか風海くんとか、いつも完璧な人っているんですが、その中でも更にキレッキレ。
長身だと見栄えしていいんですが、手足をコントロールするのは大変だと思うんです。
なのに、誰より正確な動きで、切れていて。
観ていて安定感があって、綺麗で、本当に楽しかったですね。


勿論、いつも大好きな風海くん、翼くんもステキでした。
風海くんは巫女さんみたいな衣装のソロがあって、キラキラ衣装が良くお似合い。
今回はひときわ女の子みたいに可愛く見えましたね。

翼くんは、もっとソロで見せてくれるところがあってもいいのになあ。
そこが不満でしたね。
実力的には全く問題ない上に、翼くんらしいパワフルさ、色気がちゃんとあって、いつも凄く目を惹く人。
何でも踊れるし、群舞の時の翼くんの安定感と献身は欠かせなくて、本当に頼りになります。
だけど、どの舞台でももっと翼くんをクローズアップしてくれたらなあと思っちゃいますね。
もったいないです。




ところで、何かで目に留まった「痩せる!作り置きおかず」みたいな本を見たくて帰りに東武に寄ったのですが、載っていたおかずは日頃食べているようなものばかりなので、がっかりして帰宅。
もう、こんなことばっかりですね(笑)
痩せる、と銘打った食事だけ頑張っても、バレエダンサーみたいにほっそり痩せるとは限りません、ということです。

あ、私、別に太っている訳ではないんですけど(^0^;)
発表会前で、いつもより絞っている最中なので。。。

本当にありとあらゆることを試みた結果、ちょっとずつ目標体重に近づいてます。
まあ更年期に入ったら、普通のことをしていてはダメだと思い知りました(笑)
今はお菓子もパンも禁止、フラメンコ週3時間(+自主練習2~3時間)、ピラティスにジムにパーソナルトレーニングに…

あとは、とうとう自分で豆乳ヨーグルトを作り始めましたね。
どうしても(ベジタリアンなので)おおっぴらに牛乳のヨーグルトを食べたくなかった…
でも、年と共に体内の乳酸菌も減るとか。

乳酸菌はいくら食べても無駄、とか言う説もあるやに聞きますが。
まあこれは甥もお気に入りで、毎朝二人で食べてます。
やっぱり牛乳のヨーグルトより好みの味♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-10-28 19:56:26

「BIOHAZARD THE STAGE」昼公演

テーマ:エンターテイメント
ペタしてねアメンバー募集中

今日は「BIOHAZARD THE STAGE」昼公演を観てきました。

特に大好き!な役者さんがいた訳では無いのですが…
何となくASHのファンクラブ経由でお知らせが来るので、つい取ってしまった(^_^;

劇場はEX Theater ROPPONGI。
六本木ってあまり好きじゃなくて、アクセスは普通な割に、六本木と聞いただけで行くのやめたお芝居とかありますね(笑)
今回は、それでもまあ、栗山航くん(牙狼〈GARO〉-GOLDSTORM- 翔でお馴染み)を生でみられるというのがモチベーションで。
初舞台だったようですが、
「心配しないで下さい、化け物退治は得意です!」
と、パンフレットでも力強い(笑)
生航くんは、期待通りカッコ良かったです(#^.^#)


舞台そのものは全体的に役者さんの頑張りが伝わってきて好感が持てましたが、そこに至るまでが少し。


まずは、ライブハウス的なシアターらしく、いきなりドリンク代500円を取られました…!
まあ、喉が渇いていたからいいでしょう。
そして、パンフレットが2500円もしたというのに、領収証を出してくれなかった…!!

パンフレット2500円というのは相場からすると高いです。
このところ1500円くらいの舞台が続いてたからびっくりしましたが、別に内容も普通で特に厚いと言うこともなく(スーパー歌舞伎ワンピースなどメチャぶ厚かったのに1800円だった)、なんの根拠の強気でしょうか。

とにかく、領収証を出さないというのはあり得ません。
ものを売ったら領収証を出す。
基本が出来ていないのに商売をやってはいけません。
ほとんどの舞台では、今用意がなくても、休み時間に買いに走ってでも出してくれますよ。
改めて頂きたいですね。


あと、私の周囲だけだったんですが、ハット(帽子)をかぶったまま観劇している人が2人ほどいてびっくり。
一列目なんだから取りなさいよ…

頭にぴったりしたニット帽くらいならまあ…ですが、たとえ小さな帽子でも脱ぐのがマナーかと思います。
劇場の人も無視だし…
劇場によっては帽子を脱ぐようにアナウンスしています。
言われなくてもマナーですよ。


さて、ここから先はネタバレする可能性もありますので、ご自分の判断でお願い致します↓







本番の方は、言わずと知れた人気ゲーム原作と言うことで、スクリーンを多用した演出でした。
が、向かって左手の小さなスクリーンは、少し斜めの席になると非常に見づらく、演出的に不親切だったかと思います。
2列目でしたが、(一応センター席の端っこだった)私よりもっとサイドの人は一体何が見えていたのか。。。


役者さんはアクションも多く、矢崎広くん、中村誠治郎くん、栗山航くんの上手さは勿論、女性キャストも頑張っていて見応えありました。
特にレイチェルさん。
日本人には余りいないセクシーで大人っぽいタイプの美女で、演技もなかなか自然です。
レイチェルさんによる劇中歌も乗りが良くて、これが流れてくると盛り上がりますね(^^)

どうしてもガンアクションが多いので、素手で闘う矢崎くん、誠治郎くんのシーンはすごい迫力でした。
良かったですね~。
矢崎くん、手加減無しで回し蹴りしてた…

誠治郎くんも、ビリー・ザ・キッド…の時と違って完全に強くて信頼できるナイスガイの役で、安心して観ることが出来ました(笑)
影のある役もはまりますが、たまにはね(^^)


脚本的には、ちょっと突っ込みどころがあるようには思いました。
原作があるので、そこは気にならない人も多いのかな。
役者さんといえば、出来たら久しぶりに植野堀誠くんを観たかったなあ。。。
何となく平日昼間に拘ってしまい、Wキャストの大倉士門くんバージョンで観てしまった。
初めて拝見した方ですが、ルックスはいいのですがお芝居が…(^_^;

岸祐二さんとか、超絶上手い人も出ているので、なんか舞台の上で上手い下手の差が結構出てしまった…
演技はともかくとしても、この役のキャラクターはちょっとわかりづらかったし、どうしてこういう結末になってしまったのか…
そこが脚本的に一番の疑問点ですね。

あと、ゲームの世界観にあわせているんでしょうか。
オーストラリアの大学生なのに日本の高校生ファッションの子とか、メアリーもふわふわワンピースにソックス+ストラップパンプス(小学生か?!)、女の子のファッションテーマがわからない…


舞台が終わって何より印象深かったのが、男性客が多かったこと!
人狼の舞台でも男性客が多かったそうですが、ゲーム原作の力を借りて自然にファンが集まったのかも知れません。
こう言う舞台に来られる男性客のありがちな、いかにもアイドルファンですかという方はむしろいなくて、普通にカッコイイ若者ばかりでした。
舞台関係者としては、是非ともつなぎ止めたい層でしょうね~。
ハイキュー!!とかもあるので、私もお勧めしたいですね。
まあ、もうチケットはないと思いますけど(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-10-28 10:13:27

ちょっとショック

テーマ:雑記
ペタしてね読者登録してね

最近、昔好きだった(今も好きだけど)マリテ+フランソワ・ジルボーというジーンズブランドがクローズしてしまったことを知って、ちょっとショックです。
吉祥寺パルコからいつの間にか撤退していたのも、そのせいだったんでしょうか。
フランスらしい、超絶お洒落でセクシーな、そして品質もなかなか良いものが多かったので好きでした。


ジーンズと言えば、30代の後半あたりから毎日はいていて、ある時とうとう

「これ以上はいたら私の中のなけなしの女性らしさが奪われてしまう」

という気がしてきて、もう一切はけなくなってしまいました。
でも、それまではジルボーのジーンズが一番キレイでセクシーで、愛用していました。


今はロハス志向なので、PeopleTree一辺倒ですが、センスのいいもの、品質の高いものはやはり好きです。
ジルボーの前はMax Maraが好きでした(笑)
私が好きだった頃は品質も良かったのですが、だんだん目に見えて落ちてきました。
値段も超上がった…

この前グアムへ行った時も買いたいものがなくて途方に暮れてしまいましたが、値段と品質が全く折り合いません。
ブランド品はやはり庶民とは違う世界の存在だと思いましたね。


そんな私が最近買ったファッショングッズは、CAMUIのショートブーツ!
もう何年も同じCAMUIのショートブーツを修理して使ってきましたが、もうそろそろダメかなと(笑)
新しいのはレインシューズとしても使えるようです。
だからちょっと硬そうだし、丈も短いんですが…
もう冬は寒くてパンツしかはかないので(笑)たぶん大丈夫。


そして、形の美しさと履きやすさに感動して2足も買ってしまったYOSHITOがついにメールオーダーを開始してくれたので、また普段使いのパンプスが欲しいなあと狙っています。
こちらも、長年使い倒した(笑)パンプスと交代と言うことで。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-10-22 19:55:52

10/21「BOY BAND」昼「ダブリンの~」夜&11/22「BOY BAND」昼

テーマ:エンターテイメント
ペタしてね読者登録してね

昨日は「BOY BAND」昼公演、「ダブリンの鐘つきカビ人間」夜公演、そして今日も「BOY BAND」昼公演観てきました。
さすがに仕事してないのが後ろめたくなってきた(;´Д`)


カビ人間は、なうにもちょこっと書いたように、チケット取っているのを忘れてました(^_^;
なので一回目で詳細な感想を書いてしまい…

今更何か書くのも間抜けと言うことでさらっと通しますが、今回も「安倍のような極悪人」の台詞は健在(笑)
嬉しかったです。

あと、前よりずっと席が近かったので、小西遼生くんが戦士以外にも木人間やいろんなアンサンブルに出ていることが初めてわかりました。
あんなに顔の綺麗な木がありますか(^_^;


ファンタジーなカビ人間とは打って変わって、ある意味リアルなBOY BAND。


この公演、結構年配の(私もそこそこ年配ですが、さらに)女性の方が多くいらしていて、一体どなたの応援だろうとちょっと不思議に思っています。
やはり宝塚OGの蒼乃夕妃さんでしょうか。
一番ベテランでも新納慎也さんですが…

昨日今日と、実は一列目でした。
しかも0地点、つまりど真ん中の隣、しかも同じ席…?!(笑)


藤田玲くんのファンクラブでとってもらったチケットなので、ありがとうという感じではありますが、何故2日続けて同じ席だったのでしょう。
最前列だから必ずしも役者さんと目が合うというものではないですが、やっぱり乗りの悪いおばさんがこんな良席に陣取っちゃってゴメンという気持ちでしたね(^_^;


特に今日は空席が目立ったらしく、新納さんのツッコミも厳しい(笑)


新納さんや伊礼くんは最近こういうことは経験無いかもですが、若手の舞台ではこの程度の空席は当たり前。
他の若いキャストは全然気にしていなかったと思いますよ(^^)
私も1,2作品で全回観たことありますが、最初は空席が多くてすごく心配した舞台も、千秋楽には立ち見みたいな大盛況に終わったりして、それはそれですごく感動するものです。

役者さんは空席があっても全力で演技しているし、だんだん席が埋まってくると、嬉しいだろうなあと。
こちらも同じ気持ちで感激しちゃうんですよね。

(*追記)
書き忘れていました。
今回は勿論玲くんを観に行ったのですが、もう一人非常にいいなあと思ったのは、碓井将大くん。
中性的なかわいいルックスでいつもニコニコしているのですが、その彼がふと笑顔を忘れた瞬間の存在感が凄い。
とにかく表情に深みがあり、体のバランスも衣装の着こなしも抜群。
しょっちゅう目が行っちゃうんですよね。
今回一番の演技力だと思いました。

歌は、それはもう玲くんがピカイチですよラブ
BOYSは皆さんお上手ですが、歌がうまいのと一曲完成させるのは、また違った才能なんだなと思いました。
そこは長いバンドのボーカル生活の賜物ですか。
ひとりだけレベルが違ってます。
ほかの子と違ってコーラスなのにやたらと声を張り上げたりしないし(笑)

これからご覧になる方は、是非お楽しみに(^ω^)
(*以上追記)





そういえば、BOY~のよみうり大手町ホール、そろそろ3回目で慣れたと思った途端電車に乗り間違えました(^0^;)
東西線のつもりで総武線に…
いやー、同じホームに来るんですよね、うっかりうっかり。

秋葉原で気づいて降車、一駅戻れば千代田線に繋ぐらしいと言うことで初めてのルートに恐る恐る乗り込みましたが、なんとあっという間に着きました。
もしかしてこのルートが一番早いのではっ?!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。