1 | 2 次ページ >> ▼ /
2015-04-27 10:18:53

4/24「PREMIUM DANCE GALA」&「「私が、カルメン YO,CARMEN」

テーマ:エンターテイメント
ペタしてねアメンバー募集中

前後しましたが、24日はマリア・パヘス舞踊団公演「私が、カルメン YO,CARMEN」を観に行ってきました。

先行でチケットを取った時、私の手違いかそもそも選択肢がなかったのか、いつもはS席を取るのにA席を取ってしまって。
無念、前で観たかったのに~と思っていたら、なんと4列目。
こ、これでA席なの?Bunkamuraありがとう~♪

構成を観るのも楽しいですが、やはりフラメンコは出来るだけ近くで踊り手さんの「熱」みたいなものを感じたい。


2年前の公演は私にはちょっと難しく(^_^;前半は寝こけてしまった悲しい思い出が。。。
しかしぱちっと目が覚めた後半はとてもステキだったし、私ってコンテンポラリーが好きなのかもなと思わせてくれたきっかけの公演でした。

なので今回も楽しみにチケットを取りましたが、今回のテーマは女性、それもあるがままのリアルな女性やその生き方とわかりやすく、またとても共感しました。


アンダルシア女性のマリアさんが、何故今まで「カルメン」を踊らなかったのか、パンフレットでも書かれていますし、公演後のアフタートークでも熱く語っていらっしゃいました。

メリメ作品などのカルメンは所詮男性から観た現実味のない象徴的な女性であり、人生をリアルに前向きに受け止めている女性として、納得の行かないものだったようです。
確かに。

マリアさんは

「スペインでは女性の半分がカルメンさんです」

と仰っていて、それほど圧倒的なスペイン女性がリアルを、あるがままの自分を踊らないと言うことはあり得なかったのだと思います。


特にフラメンコという芸術を愛している方からすると、もしかすると大胆にルールを崩したこの舞台は不快だったかも知れません。
しかし、フラメンコよりも他のダンスやお芝居、ミュージカルなどをよく見てきた私には、今回の舞台は本当に共感できて、また勇気をもらった気がします。

私、こう見えてあなた本当に強いよねと言われる可愛くない女なので(笑)改めて勇気をもらえた、なんて感じることは滅多にないのです。
こういう私だって、日常慢性的に負け感とかダメージとかはやっぱり受けているんです。


私が受けた感銘が独りよがりでなかった証拠に、カーテンコールは本当に盛り上がりました。
普段から優しい日本の観客ですが、この反応は本当に良かった、いい物を見せてもらったという喜びを素直に表したものだったと思います。
マリアさんも初日だったので反応は気になっていたと思いますが、

「やった、受け入れられたわ!」

というような、本当に嬉しそうな顔をなさっていました。


演目で、女性が徐々に着飾って、でも鏡の自分に納得できなくて、結局豪華なドレスや装飾を脱ぎ捨ててしまうところがあります。
私が一番共感できたところです。
豪華なドレスのマリアさんは、この舞台では美しくは見えなかった。
肌の色に近い、体にぴったりとしたシンプルなドレスに戻り、ああやっとあるがままの自分に戻った、これが一番美しいと。
そうだよね、そうでなければ嘘だわと思いました。



スペイン人はタフだとの噂通り(笑)、この日のマリアさんも超パワフル。
ガンガン踊った後はトークショーで熱く語り、直後はサイン会。
私もあらかじめパンフレットとCDを購入していたのでOKということで、いそいそ並びました。
マリアさんは一人一人にこやかにサインをして握手して下さって、疲れの片鱗も見えないのにびっくり。

ほとんどの方はパンフレットだったのですが、2年前の公演の音楽がすごく良くて、今回はCDもばっちり買っていた私はCDの方へサインを頂きました。

「グラシアス」

と握手して下さったマリアさんの笑顔が忘れられません。
感激♪


こちら公演の感激が大きくてすっかり後回しになってしまいましたが、昼は「PREMIUM DANCE GALA」へも行っていました。
つい参加メンバーにつられて…


西島数博さん主催の公演だけに半分はバレエ。
改めて、私はバレエはあんまり好きじゃないんだなあと思いました。
というか、バレエに対する憧れは、もう子供時代に漫画を読んで満足してしまった感が(^_^;
SWANとか。
体が柔らかくなったら、基礎レッスンを受けたいという夢はありますけどね。
踊りは、やっぱりフラメンコが私には合っていると思います。

しかし、こういうところに全く出てこないですね、フラメンコ(~_~;)
カッコイイのになあ…


震災復興プロジェクト的な公演らしく、あとで出演者が募金箱を持って出ますので、と言うことだったんですが、割とゆっくり出た私の目にも見当たらず。
公演を観た観客的にはかなり募金するモードになっていたと思うのに残念ですね。

しかし、ダンスに合わせて大切なことを表現するというのはなかなか良いと思いました。
まだまだ続いていくプロジェクトのようですし、是非広がっていって欲しいなと思いました。

あ、真矢ミキさんもいらしていました~(^^)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-04-25 22:32:59

お先にこちらから

テーマ:エンターテイメント
ペタしてねアメンバー募集中

昨日は2年ぶりのマリア・パヘス舞踊団の公演などを観たのですが、先に今日見に行ったひさしぶりの神谷先生のライブから。

先生のライブがあるというので、今日のフラメンコのクラスは15分早めてスタート。
いつものホットのプログラムに出ていては、いくら何でも遅刻しすぎと言うことで今日は10時からのピラティスのみ。
一旦家に戻って昼食、改めてフラメンコへと言う感じ。

ピラティスをやっていて、お腹の安定感はだんだん良くなってきているなあと思います。
いつも踊りをイメージしているから、ピラティスとフラメンコがちゃんと繋がっているのではと。


その割に、今日は腹筋が弱かった…(^_^;
いや、いつも弱いですね。
何故だろう、毎週ピラティスで鍛えているはずなのに。
相変わらず弱々しい私。


またまた一旦帰宅、しつこく夕食も食べて(笑)恵比寿はサラ アンダルーサへ。
この店はよく道に迷うから、あんまり好きじゃないんだ…
今回は神谷先生と品川桂子先生のお二人が出るというので、頑張って行くことにしました。
案の定、きっちり迷いそうになる私。


神谷先生のソレアは、パン!と足を打つところで、なんかとってもかっこいいことをやっていました。
後で訊いてみよう。

品川先生は衣装がとてもステキで、ネクタイにジャケットというちょっとマニッシュな装いを観ただけで、

「今日はいつもとは違う桂子先生を見せて頂けそう」

とわくわくしました。
私めの期待に違わず、なんというかキリッとした大人っぽい雰囲気でとても良かったです。
そういえば、神谷先生も2つの花を振り落とした以降の方が、大人っぽくて良かった(笑)

いや、笑っちゃいけないんですが。
神谷先生もだんだん大人な雰囲気が似合う感じになってきたなあ、なんて思ってしまったので。



帰り、西荻窪の駅でまたしても里有光子先生に遭遇してしまいました。
お互い西荻がテリトリーとは言え、なんという遭遇率(^_^;

でも嬉しかった~(^^)
コンクール優勝のお祝いの言葉を直接お伝えすることが出来て。
意外にさとゆみ先生の小さなライブは拝見したことがないので、優勝で乗りに乗っている今、是非とも拝見したいというのが私の夢。



偶然の遭遇はまだこれで終わりではなかった。
今日の私は一体何だ?(笑)

なんと、自転車に乗ってひゅーと自宅前にたどり着いた時、向かいから覚えのある少年がやはり自転車で。

今朝出かけたのもほぼ同じで、駅まで(このときは吉祥寺駅)彼の背中をチラチラ見ながら走ったものですが、甥でした(笑)
甥と家の前でどんぴしゃ、鉢合わせしてしまいました。


私も全く家で落ち着いていられなかったので、今日は家事はほったらかし。
甥も協力してくれて、何とか洗濯機と食洗機を回すところまでは頑張りました。
ふー、明日こそは落ち着いて原稿に向かいたい…

あ、でも買い物とか図書館とか。。。(マリアの言うとおり、家事はネバーエンディング)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-19 08:59:40

Petit comic 増刊 春号発売中

テーマ:仕事
ペタしてね読者登録してね


Petit comic (プチコミック) 増刊 春号発売中です。

いつも早めに見本本を頂くので、まだ余裕があると思って油断してました(^_^;
発売日に届いちゃった。。。

「結婚恋愛」45p描かせていただいております。

現在女性漫画の鉄板トレンドは「結婚」。
もうちゃおあたりから結婚ネタが最強らしいです。
どうやって結婚するの…(@@;)??


というのはさておき、担当さんからさりげなく「単行本一冊につき一本くらいはこのネタでいかがですか」

とサジェスチョンされ、わたしなりにやぶさかでないので早速描かせていただきました。


一口に「結婚」と言っても作家によってアプローチはそれぞれ。
浜口には浜口の「結婚」イメージがある訳で。

今回は、結婚までの過程をちょっと面白い感じにひっくり返してみたかな。
ストーリーも気持ちよくまとまったと思いますが、わたし的にお茶の宗家の後嗣がお相手と言うことで、ひたすら「和」な絵をこれでもかーと描けたのが楽しかったです。
とても気に入っているお話なので、是非お手にとって頂ければと思います。

よろしくお願い致します_(_^_)_



話変わって、昨日は甥っ子を連れて吉祥寺の「魚秀 禅」へ夕食を食べに行きました。

高松育ちで、四国人の例に漏れず新鮮な魚を口にしてきた甥っ子。
うちに下宿して以来
「刺身が食べたい」
とか呟いていたのですが、同じく四国出身の私としては、近所のスーパーでお手軽に刺身を買う気になれなくて。
正直、まったく美味しくありません。


「魚秀」は鍼灸の先生に強力お勧めされていた店で気になってはいました。
今回行ったのは姉妹店の「魚秀 禅」ですが、お店の方が漁へ行ってお魚を捕ってくるというスタイルは同じ。
炭火焼きが自慢のようです。

感想は、
「大学生の家族を連れて気楽に夕飯を食べに行く、と言うには高級すぎるお店(笑)」
でした。


まあ、確かに新鮮かも知れません。
一口目の白身のお刺身は美味しかった。
焼きタケノコも、香ばしくて美味しかった。
締めの鮭茶漬けも、串焼きにした鮭一切れがドンと別についてきて、楽しかったです。

しかし高くて少ない…!(笑)

どうしても故郷の高知と比べてしまいますね。
高知だったら、この半額で倍の量、そしてひと皿ひと皿が感動的に美味しいお料理が出てきます。

高くて美味しいのは当たり前。
地代が全然違うから当然ですが、こういう比較対象を持っていると、もう全然満足できないですね。
食材の美味しい土地に生まれ育った不幸かも知れません。


甥は美味しそうにがつがつ食べていました。
そりゃ、自分の財布は傷まないので(笑)
一滴も飲まなかったのに、高級和牛のお店でステーキを食べたくらい請求されてびっくりしました。
これじゃ、魚離れするよなあ…

別に高知だけじゃなくて、地方に行けば安くて美味しくて量も多いお料理がたくさんあるはず。
東京で何でも手に入ると言われますが、それは嘘です。
やっぱり地方に行ってみないと、本当に美味しいもの、満足できるものは食べられないですよ。



地方の美味しいものと言えば、甥がもう一つ食べたいものが讃岐うどん。
吉祥寺にも何年か前には美味しい讃岐うどんの店があったのですが…

何度も言いますが、「吉祥寺麺通団」はちがいますから。
最新のEcco(吉祥寺のミニコミ誌)にも「讃岐うどんの人気店」と紹介されていて、もう四国人としてはお怒り。

四国の人はなかなか東京まで出てこないから、現状を知らないと思うんですよね。
こんなに勝手言わせといていいのかしら。
香川から麺や出汁を購入しているとかはどうでもいいのです。
味が違うんですよ。

讃岐うどんに甘い出汁とか、絶対ないですから。
それは関東の味なので。
私は甥を絶対に吉祥寺麺通団には連れて行かないです。
怒り出すことがわかってる(笑)

香川の人は、本当に讃岐うどんが好きだし誇りを持っています。
甥的には「はなまるうどん」や「丸亀製麺」も讃岐うどんにカウントしていません。
全国チェーンというのがあり得ないそうです(笑)
まあ、香川の人は上記二つを讃岐うどんと思っていないし、怒っていると思いますね。


食いしん坊なので、つい食べ物ネタでヒートアップしてしまった(^_^;
食べてばかりいないでお仕事もしないと。
今日からしばらくカラーです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-17 10:31:45

4/16 4月のストレッチ&誕生日でした

テーマ:雑記
ペタしてねアメンバー募集中




昨日は誕生日と言うことで、読者の方、編集部、友人、そしてストレッチのレッスン日でもあり、小西美智子先生にも可愛いブーケを頂きました♪

こんな年になっても覚えて下さっている方がいて下さって、こうしてお気持ちを頂けて幸せです。
写真は全てではないですが、頂いたものです。
本当にありがとうございました_(_^_)_

皆様にも、ステキな毎日がありますように。



ストレッチは、やっと温かくなったなあ(=⌒▽⌒=)という午後一に。
ストレッチは相変わらず楽しいのですが、なんだか油断してしまった自分の体型にドン引きしながら(笑)

こまめにジムに通っていれば大丈夫なんだけど、寒さに負けて行けなかった日があったからなあ。
というより、時々たがが外れて、食べ過ぎちゃうからか。


反省して昨日は珍しく朝から具だくさんの煮物を仕込み、醤油だけで味付けして、ヘルシーな和食を用意。
自分は翌日のランチにすることにして、まずは甥っ子に夕食として食べてもらいました。
こういうのが好きな奇特な子なので(笑)


誕生日だし、と普段は食べないカットケーキを買ってきてもらって二人で食べたのですが、これがクリームたっぷりのミルクレープで、その後胃痛に苦しむことに…(>_<)

フルーツもたくさん挟んであって、美味しいのは凄く美味しかったんですけどね-。
わたしより大きな抹茶のケーキを食べていた甥っ子は平気な顔。

更に反省することになった誕生日の夜でした(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-14 11:39:48

ネーム打ち合わせ@近江屋

テーマ:仕事
ペタしてね読者登録してね



昨日は冷雨をついて、宙出版担当さんと打ち合わせ。
わたしの誕生日が近いからと言うことで、可愛いブーケを頂きました(^^)
ありがとうございますー_(_^_)_

赤いバラというのは、ちょこんとしていても存在感があって可愛いですね。
飾らせていただいています。


ネームはなんとかOK。
頁が多くて、描いているうちにノンブルを間違えてしまうと言うのは当たり前。
今回もちゃんと調整しながら描いたのに2p余りました(^_^;
また調整しながら下絵ですね。

下積みが長くなかなか長い頁をもらえなかった賜で、必要ないところは容赦なくカット、カット、カット。
必要な所までカットしてしまう…!と担当さん達が悲鳴を上げる(笑)わたしのネーム。
余り頁などあっという間に消化してしまうでしょう。


昨日はパルコの近江屋さんで打ち合わせでしたが、途中、なんと楳図かずお先生が入ってこられてドキドキ。
テーブルにネームを積み上げておいたので、見られませんように~と祈ってしまいました(^_^;
大大先輩がくつろがれているお店で、ネームの打ち合わせなど野暮すぎる。

しかし相変わらずお元気そうで、お店の方も大歓迎という感じで、時折お見かけするだけでハッピーな気持ちになれる方です。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。