1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2014-09-30 09:37:57

たまにはこんな事もある

テーマ:雑記
ペタしてねアメンバー募集中

昨日は吉祥寺仲間のMさん、Tさんと飲みに行きました。
あらかじめお昼には、クラブへ行ってバレトン、ブーティーバーのクラスを受けて準備。
我ながら、あの瞬間はかなり引き締まっていたと思います(笑)


さて、近所に住んでいても意外に飲みに行ったりする機会が無いため、四方山話は弾んで楽しかったのですが、お店はちょっと残念で申し訳なかったです。


発酵食品居酒屋みたいな触れ込みの居酒屋でした。
どうしても私が加わると、ベジタリアン故の制限がかかるため、最後は私の希望で決めて頂くことになるのですが、まあまあ手頃で美味しそうかな、と選ばせてもらったのに、とんだしょぼい居酒屋で。
発酵食品と言ってもチーズしかないし、コースで鍋を頼まない限り、アラカルトは貧相なおつまみが2種類ずつくらい。

こういう店って、コースで儲けてるんですね。
アラカルト客のことは念頭にない。
アラカルトも結構高く付いて、びっくりでした。


というか、居酒屋そのものがもうダメですね。
もう何年も居酒屋には失望させられているので、もう二度と行かないぞくらいに思いました。
ちゃんと店主さんが包丁を持ち、接客もやっているような個人経営の小さなお店とかはいいんです。
でも、客からお金を取ることしか考えていないようなお店って、店に入るとわかりますね。
店員さんが無表情で、どんなに客が入っていても賑わいがない。
お客さんも若い子ばかり。
大人の来るところではなかったか(笑)


とにかく、つきあって下さったお二人には失敗して申し訳なかったです。
今度の機会には、がっつりトラットリアとか韓国料理とかで、しっかり食べた実感があるお店へ行きたいですね(^_^;


実は、私としてはもう一回食べ治したいくらい食べた実感がないその店の料理(というかおつまみ)だったのですが、そのあと胃が猛烈に痛み出し、水しか入らず。
苦しみつつ寝床に入ることになりました(T_T)

何が原因?
サワー?
料理?
一体客に何を出しているのやら…
連れのお二人は大丈夫だったかな(^_^;


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-09-27 14:24:04

ピラティスの日 +α(ポールコンディショニング)編

テーマ:雑記
ペタしてねアメンバー募集中




今日は安定のピラティスの土曜日。
ここでレッスンを受けておくと、何となく一週間安心な気がします。

今日はストレッチレッスンの成果か、特に右側をしっかりほぐすようにしていたからか、いつもよりずっと腕が回って嬉しかったです。
床に寝転がって腕を床をなぞるようにして片方ずつ回すのですが、ほとんど床に指先が付きました。
徐々に柔らかくはなっていたものの、先週までは付かなかったんです。
やったー♪



通常、ピラティス終わりにクラブへ行くと、時間帯的に参加できるのはホットピラティス。
さすがに2時間続けてピラティスは無理なんですが、今週だけ(といってもスタートしたばかりのクラブだから、初日です(^_^;)いきなり休講→「ポールコンディショニング45分」に変更になりました。
違うエクササイズなら行こう!ということで。


通常、ジムエリアで15分のミニプログラムでやっていることを、ホットスタジオで45分たっぷりやりました。
ストレッチポールの数に限りがあったらしく、なんとギリギリの数の人が参加し、ぴったり。
「あんまり来られないかな」と思っていたらしいイントラさんも喜んでいました(^^)


ストレッチポールはほんの少し使ったことがあるきりで、一度しっかり教えて欲しいと思っていました。
上記の理由で、個人的にはピラティスより有り難い(笑)
愛用のストレッチリングでもほぐせるけど、ポールの方がしっかり伸ばせるところもあるので、また機会があったらクラブで借りて使ってみたいですね。
特に腿の前側、脚の外側が痛くて。
まだ変な癖治ってないなーと、ショック。


帰りに体幹腹圧マシーンにもしっかり乗って、おなかが空いたので久しぶりにしまねこ軒へ。
おかずセットをゲットしました。
挽肉見えてますけど(笑)
最近、体をがっつり動かしたあとは、挽肉とかなら少しだけ食べられるかなという気になってきて。
これがハンバーグになると、食べられないんだな-。
不思議です。。。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-09-26 10:08:00

月いちストレッチ

テーマ:雑記
ペタしてね読者登録してね

昨日は月いちのストレッチレッスンの日。
毎回楽しみにしています。

昨日は私のリクエストで、背中中心にアプローチ。
踊っていてもエクササイズをしていても、背中や胸部が一枚板のような私だと、もうかなり物足りなくて。

いろいろダメな原因は、勿論柔軟性だけではないんですけど(^_^;


先生が丁寧に強力に(笑)正しい動き方を繰り返して下さって、やっと感じがわかりました。
前屈から起き上がるとか、キャット&カウ的な動きですね。
意外に効果があるので好きな動きです。
まだ補助がないとちゃんと出来ないですが、感じがつかめただけで嬉しい。


それから、半月くらい前にフラメンコのレッスンで左の脚の付け根を痛めてしまって、その負荷が体の右側に来ていると言うことがわかりました。
鍼でも右が凝ってる、とは言われたんですが。
思った以上にかばってしまったんですね。


若い頃なら踊りだけやっていても体力で何とかなるかもだけど、この年ではいろんな方向から試みてみないと。
のんびりペースだけど、ちょっとずつ。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-09-25 09:54:56

ホットピラティス編

テーマ:雑記
ペタしてねアメンバー募集中

昨日は初めてホットスタジオを経験しました(^^)

フラメンコの日だったので、クラブはいいかなーと思っていたのですが、不意に思い立って。
ちょうどピラティスがあったんですよね。
レッスンの前に、体幹を整えておくのもいいかと。



このクラブは60分のプログラムが基本みたいですが、ホットスタジオはさすがに45分のクラスもあります。
ピラティスも45分。


全体的に軽い動きで、丁寧にやるという感じでした。
イントラさんも一人一人見て回って、直して下さったり。
大きなジムでは見て見ぬ振りと言うことが多いと思うので、良かったですね。
こちらでも骨盤をきちんと立たせることを大事にしていて、

「キツい方は膝を曲げて下さいね。骨盤を立たせて、背中はまっすぐ上に」

と言って下さって、私も遠慮無く膝を曲げてレッスンを受けました。


昨日も体幹腹圧マシンを使ったのですが、このピラティスでもほとんど同じ動きをしました。
やっぱり大事なところなんですねー。

面白くて、フラメンコへ行った時、神谷先生に

「先生のレッスンと同じ動きをマシンでやるんですよ。一目で効果がわかるんです!」

みたいな話をしちゃいました(^_^;


ウエストを引き締めるなら、フラメンコのテクニカで抜群の効果がある動きがありますけどね-。
これをやったあとは、どんなに細い人でも「引き締まった!」という実感があるという(笑)

他のエクササイズ…モムチャンとかでも盛んにそこはアプローチしますが、これと腹圧マシン以外で効果を感じたことはないですね。
ゆっくり腰を捻るより、一気にくっと捻る動きの方が効果があると思う。
でも、これをやるためにはある程度体幹が出来てないと怪しちゃうかも。
まあ、フラメンコの効用ですね(^^)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-09-24 09:24:22

9/23「PERSONA3」千秋楽(夜)

テーマ:エンターテイメント
ペタしてねアメンバー募集中


昨日はお昼に(たぶん)このジム最後のバレトンに参加。
内容そのまま、ホッとする感じの先生のレッスンを名残惜しみつつ、楽しく体を動かしました。
短い間ですが、バレトンの楽しさを教えて頂いて、ありがとうございました。
次のクラブでもバレトン、楽しみたいと思います(^^)



そしてお昼を食べるまもなく、「p3」ラストへGO!

実は観劇のあと、もしかしたらクラブの方のプログラムに参加できるかも、と思って、体力確保のため、権米衛で玄米おにぎりを購入していったのですが…

おにぎりは美味しかったですが、さすがに間に合わなかったです。
千秋楽は、特にP3は挨拶が長いですからね(^_^;


ラストも二階席で遠かったですが、前の時とは反対の下手から見られたのが慰め。
もはや3度目となると、見たいところだけ集中して見たり(^_^;


キャストさん達からは3作目も期待しているという言葉が次々に聞かれました。
それは良いのですが、間に「黒執事」を見てしまったので。

同じ人気作、続編を重ねるとしても、作品としてハイクォリティだからなのか、単にファンに愛着が生まれたからなのかは大きく違う話です。


私が見て、P3は蒼井翔太くんの歌の華やかさ、上手さ以外にはそれほど見所はない作品です。
(女性主人公版は見ていないので何とも言えません)
その翔太くんにしても、演技の方はまだまだ舞台俳優の域ではなく(^_^;

好きな役者さんである藤原裕規くん、藤田玲くんが重要な役割である今回でもそれは同じ。


一方、更に個人的に好きとかでも何でも無い「黒執事」舞台は、二度ともそのレベルの高さに納得しました。
作品として、その完成度がある。


二つとも目指すところが違うかも知れないので、比べるのがおかしいのかもですが、P3はこのまま安易に続編とか作らない方がいいと思いますね。
とにかくストーリーが初見の人にはわかりづらいし、既成ファンの愛着に甘えない方がいいです。


カーテンコールで演出の方が出てきて、感極まっていらっしゃるのでビックリしたんですが、だから一生懸命やられたのは伝わってきましたが、ちょっとその辺なのかなーと。
演出とか脚本の問題なのかなと。

役者さんはもう全力で頑張っているんだけど、客席からは見づらいところも多かったし(台詞が錯綜して何を言っているかわからないとか)、荒いところが目立ちました。
完成度を上げていくという楽しみはあるかと思いますが。


P3には翔太くんの声のように、また見たいと思わせる魅力はあるので、作品をもっとわかりやすく丁寧に作り上げて、作品のファン以外の人に見せるだけの理由を持たせることが出来れば、また次があるかなと思います。


カーテンコールは、前作では主演二人が泣き崩れちゃいましたが、今回は翔太くん、座長らしく感謝の言葉でしっかり締めくくりました。
勿論満席で、成功した舞台であることは間違いありません。
フッキー、お疲れ様でした~♪




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。