1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2013-07-31 09:09:38

7月が終わる

テーマ:雑記

ペタしてね 読者登録してね


早い~、もう7月最後の日ですか。



今朝の武蔵野市はいつ来てもおかしくない曇り空。

もう慣れましたね…。



昨日は今月最後のテクニカでした。

通い切れたぞ。




漫画家・浜口奈津子 Natsuko Navi 別館


この画像はまだ出していなかったかな。

ある日のランチ、冷麺です。


紫蘇をしこたまのっけていますが、私的に野菜が全然足りないので、野菜炒めをプラス。


今日は枝豆でもゆでようかなあ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-30 09:59:47

7/29 宝塚BOYS 夜公演@シアタークリエ

テーマ:エンターテイメント

ペタしてね アメンバー募集中


昨日は銀座はシアタークリエまで、舞台「宝塚BOYS」を見に行ってきました。


うっかり忘れてしまっており、昼過ぎまでのんびりネームに向かっていました。
やばいやばいやばい…ガーン




シアタークリエというのは、普段の私からすると若干価格帯がお高めなのですが、それを十二分に補うサービスと心地よさのある劇場で、好きです。
品が良くて親切で、今時の新しめの劇場ではまず無い


「上演中以外はお席での飲食可」


というところも、労をいとわない覚悟が垣間見え、ステキ。




そんなクリエにふさわしい、誠実な舞台。
若いイケメンを揃え、宝塚と来れば、なんか歌って踊ってと言うのを想像していましたが、良知くんなど「初めて」というストレートプレイ。
がっつりお芝居でした。

(ラストにレビューのシーンがあります)


以下、若干ネタバレなので、ご理解の上かまわない方のみご覧下さいませ↓






終戦直後が舞台だけに、キャストさん達の衣装も地味というか古いし、レッスン着など目も当てられません(笑)
彼らをカッコ良く見せるための舞台ではなく、内面のひたむきさ、戦争を経験したからこそ美しいものに憧れる切なさ、戦争の悲惨さを垣間見せながら、そういうものをひたすら愛しく思う時間です。


なので率直に言って、特に入野自由くんなど、本来の可愛らしさが全然楽しめない(ルックス的に)ので、ファンの方はちょっとがっかりかもですが、ストーリー的には、日本人なら一度観ておいて損はない良作だと思いました。
4回も再演されていると言うことは、それだけ人気があると言うことで、この作品を支持する日本人の良心、ユーモアとエンターテイメントを愛する気持ちにホッとします。



他に印象に残ったことと言うと、ダンスは初めて、というキャストさんもいたらしく、舞台でこんな下手なダンスを観たのは初めてだなあ、なんか安らぐ、と思ったり(笑)


上山竜司くんの美声に驚いたり。

歌は初めてちゃんと聴いたので。

長身で姿も良く、大人っぽい男前。

いつか本格的なミュージカルで観たいですね。




ちなみに、これを書くと大勢から睨まれそうですが、私は(女性だけの本物の)宝塚、全く興味が無いんですよ。
2,3度連れて行って頂いたことがあるのですが、やはり女性が演じる男性が違和感有りまくりで。



男役出身の宝塚OGの女優さん達は、皆さん独特な魅力がありステキだと思いますが、むしろ現役の時は全く理解できないでしょうね。
こればっかりは生まれついての感性のなせる技で、理屈ではありません。
この私の感性は、間違いなく漫画にも直流していることでしょう(笑)



そういえば、知らなかったのですが、昨日の公演はアフタートーク付きでした。
それも歴代星野役の吉野圭吾さん、東山義久さんがゲスト。


実は上演前、東山さんが席に着いたのは観ていて、キャーとか思っていたのですが、お連れの方(吉野さん)とお二人でロックスターの日常着みたいな格好をされていて、吉野さんの方はお顔を知らなかったので、お友達と観劇かと思っていました。
東山さん、凄い肩幅だった…


7月は、長い仕事から解放されて観劇三昧かと思いきや、そんなでもなかったんですね。
本番は8月(笑)
ブラコン風斗攻略に埋め尽くされている検索ワードランキングの行方も気になります。



漫画家・浜口奈津子 Natsuko Navi 別館


昨日のランチ。


何だと思います?

冬瓜をゆでて、冷やしたもの。


冬瓜は味がないので、こうしてシロップをかけるとおやつになると説明書きにあって、試してみました。

薄い甘さで十分の人はいいかも。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-28 11:24:29

週末

テーマ:雑記

ペタしてね アメンバー募集中


昨日の雷雨とは一変、夏らしいさわやかな晴天ですね。

昨日はエラい目に遭いました…(^_^;



夜帰りが遅かったりして、あまり更新できませんでしたが、金曜日は高円寺のカサ・デ・エスペランサにて神谷真弓先生と、中熊織恵さん出演のフラメンコライブへ行ってきました。


グアヒーラが二回も観られるというありがたいライブでした(^_^;
神谷先生が踊られたグアヒーラは、かなり変則的な感じだったようです。
観ながら血の気が引きました…ガーン


「先生、私無理ですからー(T_T)」


と訴えたら
「当たり前だよ、初心者には(笑) 教えてるのはもっと普通のグアヒーラだから」
と笑われましたが…


普通の初心者向きグアヒーラでも、もう全然ついて行けませんっ(T^T)


先生の二曲目のTarantoは、私は凄くかっこよくて良かったなあと思ったのですが、先生はちょっと浮かぬ顔。


ちょっと前までスペインにいたこともあるんだと思いますが、日本でライブをしても、一般のお客さんからはなかなか声もかからないし、客席とステージの掛け合いで盛り上がっていく…ということがあまりなくてねー、ということでした。


私もおさらい会や発表会で、先輩の皆さん、お客さんからハレオ(かけ声)がかかると凄く嬉しいので、なるほどと思いました。
踊りを習っていても、特にハレオのやり方を教えてもらうわけじゃないので、なかなか敷居が高いのですが、私もそろそろ勉強していかねばと思いました。



おなじ神谷先生のクラスで学んでいる中熊さんのステージを観るのは初めて。

可愛くて女の子っぽい振り付けで、いつもほほえみを浮かべているのがとてもステキラブラブ

もうこんなちゃんとした方とおなじクラスなんて、いつも足を引っ張ってすみませんと言う気持ちでいっぱいでした(^_^;




そして土曜日は午前中にピラティスでスッキリし、午後はティエント。
グアヒーラが難しくて練習に時間を取られ、既に覚えていたつもりのティエントの振りが結構抜けていて…
振り付けも進められなかったし、反省しました。
でもねー、二つ分の練習をしっかりする時間はないんだな…
いずれ決着を付けると思っているから、今は耐えて頑張っているんだけど。




夕方からは、私のパソコンの先生でもある後輩のMくんに出張してもらい、うちのネットワーク状況をチェックしてもらいました。

絵を描くためのデスクトップがXPだったので、これからできるだけコンパクトにパソコン状況を整理していくつもり。
がっつりCGで原稿を描く漫画家じゃないから、たまに使うデスクトップが幅を取り過ぎているんですよね。




とりあえず、おまけで、うちのノートとテレビをつないで、動画を見られる確認をしてもらいました。
大きな絵でキレイな音で楽しめる…!


ほくほくして二人で夕食を食べに行こうと家を出たところで、雷雨雷雨台風



私、晴れ女なので、こういうことは珍しいです。
雨はだんだんひどくなるし、光るし、鳴るし、命がけでお店まで直行しました。
怖かった…叫び


行ったのは、前も仕事明けに行ったベトナム食堂『モクチョーイ」。
いつ行っても、感じのいい若いご夫婦のお店です。
期間限定でベジタリアンメニューを作っていたりするのもありがたい。

今回はパパイヤサラダにベジ対応が加わり、添えてあるチキンが烏賊バージョンでした。

ちょっと揚げてあるのかな、美味しかったです。
ごはんは玄米ごはんです。



アメリカ人とおぼしき一団が凄い音量でしゃべり通しだったので、ほとんど会話にならず閉口しましたが…
きっと、アメリカはそれくらいの声を出さないと通らない、パワフルな国なんでしょうね-。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-25 11:26:24

レッスンの帰りだけど

テーマ:雑記

ペタしてね 読者登録してね


火曜日はテクニカ、昨日水曜日はグアヒーラと、相変わらずまじめに通っております。
フラメンコレッスン。




昨日はレッスンの前に、宙出版の担当さんと打ち合わせ。



というか、最初は「今後のことについてお話しできれば」と仰っていた気がするけど、結局プロットの打ち合わせと世間話で終わってしまいました。
まあ、毎月ガンガン描いている漫画家ではないので、できる時にコミュニケーションを取っておくのは大切なこと。
時間を取って頂いてありがたいです。




昨日は選挙明けだけに、私の憤懣やるかたない気持ちを(罪のない)担当さんにぶつけてしまったかも(^_^;



表現の自由に手を突っ込む政権は、私の敵だ。




しかし、東京では山本太郎さんと共産党の吉良佳子さんが当選し、市民の良識を証明しました。
これはシングルイシューの勝利などではなく、まともに生きたい、平和を死守するという市民の切なる叫びです。
私はこの双方に入れましたので、この結果には非常に満足しています。




選挙明けの月曜日には忙しくて出遅れましたが、昨日のレッスン帰り、遅まきながらめぼしい週刊誌、日刊紙、新聞などを買いあさってきました。
ほんのささやかにでも、一般市民も勉強しなくちゃと思って…





もう、こういうものをご覧になっていない方は、内容にびっくりすると思いますよ。
テレビニュースとは全く違う論調です。
まあ、どうしても心情として政権にすり寄っていないところから買ってしまうので、余計ですけど(笑)




最近デモクラTVで番組を持つことになった日刊ゲンダイも購入して初めて読みましたが、さすがデモクラに参入するだけあって硬派だと感心しました。
これからも気を吐いて頂きたいですね。



そのゲンダイに書いてあったのですが、国民の48%がこの選挙を棄権したので、自民党圧勝と言っても、国民のわずか17%程度の支持しかないんだそうです。



しかも、デモクラ選挙特番に出演されていたおしどりマコ・ケンさんの街頭インタビューによると、「どうして自民党に入れたの?」との質問に、


「うちは商売やってるから、頼まれて仕方ないんだよ」
「ずっと頼まれてるから…」


という回答にしか当たらなかったそうです。
自民党LOVEだから!と言う人は(インタビューした時には)いなかったと。




ということは、その約17%の支持者のうち、かなりの割合の人が

「頼まれたから」

という消極的支持だということですか?

本当に自民党を理解して、たとえ自分を利するためでも積極的支持をしている人が一体どれくらいいるものやら。
そんな人たちに、戦前逆戻り政権を選ばれたなんて。。。




まだぷんすか怒ってますけど、自分の身を守るため、頑張って働かなくては。
どうせ漫画家は、この職を選んだ時からアウトローというか、誰にも顧みてもらえない超マイノリティだから。
覚悟はその時にできてます。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-23 12:08:44

二作目

テーマ:雑記

ペタしてね フォローしてね





漫画家・浜口奈津子 Natsuko Navi 別館


5月からずーっと編んでいたカシュクールワンピースがやっと仕上がりました。


長かったぁ~~~ショック!あせる



裏表着られるタイプです。

裏はこんな感じ↓



漫画家・浜口奈津子 Natsuko Navi 別館


何とか見られるように撮影してますけど、やっぱり初心者故、悲しいことになってます(T_T)


スカートの長さが端と端で変わっちゃって。。。

目を数え損ねたと言うことは無いと思うんだけど、最初緩く編みすぎたんじゃないかなあ。

結構差が出ちゃって、編み終わって真っ青。



今考えたら、見頃の目を拾う時、ちゃんとスカートの長さを測ってつじつまの合うところから拾えば良かったのに、素直に端から取っちゃいました。

幸いカシュクールなので、裏に回した方をたくし上げ、本来は紐でさらっと止めるところを、ボタンでがしっと抑えています。


どうしてもシルエットに不自然さが出るんだけど、こんなに時間をかけて編んだし、毛糸代もかかってるし…(笑)



着替えやすいカシュクールだから、フラメンコのレッスンへ着ていくために編みました。

でも、夏毛糸って柔らかくて繊細なんですね-。

これくらい重量があると、雑に扱うのが怖い。。。

すぐ型崩れしそうで。

(編み損なったせいで、着方にもこつがいるし(^_^;)


洗っちゃっていいのかな。

洗わないわけにはいかないぞ。



うーん、今からでも前身頃片っぽだけ編み直した方がいいのかな。


ちょ、ちょっと考えさせて下さい…。。。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。