1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-08-31 09:24:16

ケクーで飲み会&ご質問へのお答え♪

テーマ:雑記

ペタしてね 読者登録してね



漫画家・浜口奈津子 Natsuko Navi 別館


漫画家・浜口奈津子 Natsuko Navi 別館


昨日は去年一年アレグリアスのクラスで教えて下さった神谷真弓先生を囲んで、阿佐ヶ谷「ケクー」で飲み会でした。



先生が9月にスペイン留学されるので、その前に最後の壮行会!と言うつもりだったのですが、なんとクラスから二人もおめでたなお話が聞けて、急遽お祝いの杯を重ねたりグッド!音譜


いつでもどこでも、赤ちゃんが生まれるという話を聞くのは嬉しいですね~ラブラブキラキラ天使







さて、皆様から色んなご質問を頂いているので、お答えしてみたいと思います。


宝石赤タケルと小鳥のシリーズ、続編はありますか(漫画でも小説でも)?


→特に予定はないです。

スミマセンあせる


あのシリーズは、元々シリーズ化するつもりもなく読み切りで一本描いて、キャラが良かったので後でもう一本、またもう一本…という感じで、自分で勝手にシリーズ化(笑)しました。

あらかじめシリーズ化するつもりだったかどうかは別として、たいてい編集部に「シリーズを描いて」と頼まれる人はプチコミ増刊ではいない気がする…


最終回では「唐突!」というご不満の声もありましたが、私的にはいつでもやめられるつもりだったので、ほんとどれでも最終回有りだったんです。

二人は今でも世界中を旅して回っています(笑)


小説は3週間ほど休みを取って書きました。

文章が下手なので手直ししたいと思いつつ…叫びあせる

因みに漫画でも一度は東京編を描こうとしたのですが、なぜか上手くまとまらなくて。

担当さんに言うと「ダメですよ、あの二人はどこか外国にいるからいいんです。日本にいたらダメなんです」と言われ、何となく納得してしまった…

小説なら大丈夫だったみたいですね。



宝石赤男性の名前に「朗」のつく名前が多い


→気づきませんでした。

その字が好きなんでしょうね~ニコニコ



宝石赤男性も女性も基本的に想像ですか?モデルさんがいらっしゃるのでしょうか

→ほとんど想像です。

ごくまれにモデルが存在しますが、私がファンだからと言うより素材としてその時すてきだと思ったから、と言うことが多いです。



宝石赤城田優のロミオ&ジュリエット 観に行きますか?


→「ロミオ&ジュリエット」は、今回は優くんをあきらめて山崎育三郎くんの公演へ行きます。

できれば両方観たいですよね~ショック!

テレビドラマ「ジウ」の優くん、めちゃめちゃかっこよくてセクシーですよねラブラブ



宝石赤男子が恰好良いのはミュージカルや舞台を観ているからですか?


→ありがとうございますm(__)m

恰好良い男性を描きたいな~と思って頑張っています。

そう思っていただければ本当に嬉しいです。


舞台をちゃんと見始めたのは去年の秋くらいからなので、実は余りよくわかってないのですが…

もちろん、何らかの形で作品に良い影響を与えてくれていると思いますニコニコ



宝石赤ブログの登録・コメントはできますか?


→是非どうぞニコニコドキドキキラキラ

読者登録はフリー、アメンバー登録は承認制とさせていただいています。

なうへのコメントはフリー、ブログへのコメントは承認制です。

お気軽に一言頂ければと思いますラブラブ


メッセージもお使いいただけます。

アメブロに登録されていない方は、プロフィールページに記載のメールフォームをお使い下さい。

作品の感想・浜口へのご質問などお待ちしていますドキドキ


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-08-29 22:22:50

yoro's公演「カルマの村」@新宿シアターブラッツ

テーマ:エンターテイメント

ペタしてね アメンバー募集中


遅くなりましたが、yoro's公演「カルマの村」観てきました。


プレ公演の時も書いたけど、女の子だけの劇団は初めて。
テイスト的にも珍しいと思いますが、とても好演でした。



私的には、やはり一番の注目はフラメンコ仲間の松丸ちゃんこと松丸咲子ちゃん。
いやー、いい役でしたね。


松丸ちゃんは子供の頃から新体操とかで鍛えていると聞いてます。
その松丸ちゃんの鍛えた躯が最高に生きていましたね。
役柄的にはやせ衰えてぼろぼろなんだろうけど、本当にそれをやったら観ていて辛すぎ…
若い松丸ちゃんの健康的で美しい躯だから、見易かったと言うところはあったと思います。



プレ公演でちょこっと見せて貰ったので、かなり暗~い難解なお話かも?と思っていたけど、短くシンプルにまとめて、思ったよりわかりやすかったです。
一緒に行った友人が上手いこと言いましたが、漫画で言うと読み切りのような。
テーマはあるんですけど、テーマだけが凄い存在感だと重すぎて、見る人に押しつけるばっかり。
観疲れしないというのは、大切なことだな~と思ったり。

シーンとしては、ラストがやはり迫力があって印象的でした。



いつも男ばっかりの舞台を観ているので(笑)最後にキャストさん達があんなに泣くと言うのを初めて見ました。
若い女の子達の美しい涙にはじーんと来ますね。



松丸ちゃんも他のお友達役のキャストさんも、脚を見ると痣だらけ。
メイクじゃない。
ひえ~叫び
演じているうちに増えてきて、衣装もびりびり破れちゃったとか。
熱演でした。
お疲れ様~クラッカー演劇ブーケ1キラキラ




漫画家・浜口奈津子 Natsuko Navi 別館

おまけ↑
観劇の帰りに近くのイタリアンのお店で頼んだペスカトーレ。


漫画家・浜口奈津子 Natsuko Navi 別館

こっちは友人が頼んだニョッキ。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-29 14:04:10

8/28「BLEACH」昼公演(2回目)

テーマ:エンターテイメント

ペタしてね 読者登録してね


漫画家・浜口奈津子 Natsuko Navi 別館


8/28はまずシアタークリエで「BLEACH」昼公演(2度目)、夕方から友人と待ち合わせてyoro's公演「カルマの村」を見に、新宿シアターブラッツへ。
ハシゴしましたが、全く違うお芝居で、見疲れはしませんでした~ニコニコ




「BLEACH」は、今度はS席の最後列通路側に陣取り、たびたびキャストさんが通るので非常に嬉しかったです
ドキドキ

1回目よりぐっと引いたお陰で、全体もよく見えましたし。



たった二回ですけど、私の見た二回はそんなにお芝居に差もなく…というか、ちゃんと安定していたのかなという感じです。
まさか私が前回「もう一息」組に入れたせいではないでしょうが、太田基裕くんがひときわ心を込めて歌っていたような気はしましたが…(笑)
もっくんも「音痴は去れ」的なマグダラファミリーの一員ですからね。
これからもますます上手になっていくことと思います。



前回控えましたが、この「BLEACH」、私的に唯一痛かったのが、残念ながら西島千博さんのお芝居。
この方のチャレンジ精神と、なんと言っても真矢みきさんを口説き落とした男ということで私の評価は決して低くはないのですが、今回のお芝居だけは頂けませんでした。


とにかく口元が変。
表情も滑舌も…ガーン
キャラクターは合っている気がするし、踊るところは全然平気なんですが、話し始めると…
なんだか痛くて西島さんは出来るだけ見ないようにしていた私汗



10月のBOYZ BALLET FANTASYで見直させていただきたいと思います。キラキラ



画像は、休憩時間に賞味したスペシャルスイーツ、一護のパイナップルムース。
上に乗ったクッキーしか見えてませんが(失敗)叫び

これがなかなか美味しかったんです。
しかも、日番谷、恋次と3バージョンで各450円!(安っ)
確かスペシャルドリンクは各350円、おにぎり弁当が500円と、この手のスペシャル飲食物としてはかなり良心的なお値段。
これから行かれる方はお勧めですよ。



公演が長かったせいか、毎日かなりの枚数のブロマイドプレゼントがあったり、トークショーをしたり、昨日は私もコンに会えたし(笑)サービス満点の舞台ですねー。


トークショーは平日だけかと思っていたら、もう毎日あったみたいで、昨日は彩乃かなみさんとゲストに(笑)新納慎也さん。

これが大爆笑で。



「毎回の(二人のシーンの)お芝居で気をつけていたことは?」と聴かれた新納さんがまじめに「笑わないこと」と、いかに今回それが大変だったか切々と語り始めて、さっきまでの舞台の感動が吹っ飛びそうで心配になるくらい笑いました。
いやー、天使のような彩乃さんが、どれだけ可笑しい人なのか、よくわかりました。




今回も法月康平くんは力のこもった演技で、彼の素直さ、そして主演にふさわしい存在感を心おきなく楽しめました。
原作より可愛かろうと、私的になんの問題もありません(笑)
次にどんな康平くんを見られるのか、楽しみにしています。


長くなったので、yoro's公演はまた別に書きま~す音譜


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-27 17:10:47

8/26「ROCK MUSICAL BLEACH」夜公演@シアタークリエ

テーマ:エンターテイメント

ペタしてね アメンバー募集中



              漫画家・浜口奈津子 Natsuko Navi 別館


「ROCK MUSICAL BLEACH」8/26夜公演シアタークリエまで観に行ってきました。

素晴らしい舞台でした…恋の矢クラッカー



思い返せば再炎バージョンを観たのが、私のイケメン舞台(でなければ漫画原作ミュージカル)の初体験だったわけですが、その頃は普通に小学生の男の子向けの舞台だと信じて甥っ子の手を引いて行ったので、客席を埋め尽くす女性客に愕然としました(笑)


あの衝撃が強かったのでもう全くその手の舞台は観てなかったのですが(笑)、こうして新生BLEACHのチケットを取ることになるとは感慨深いです。


当時の記憶も定かではないですが、今回の方がキャストも絞って、若干規模が小さかったのかも。
しかし、いろんな意味で洗練され、私的には本当に楽しかったです。



とにかく今回は歌える人が多いグッド!ラブラブ

再炎では、私の記憶では今回唯一初演から演じるルキアの佐藤美貴さんだけが上手くて、後は本当に酷かった…叫び

すっかり若向きミュージカルのレベルを見くびることになったので、ある意味罪は深かったと思います。
まあ、今ならもう少し広い心で許せたかもしれないですが、当時の私は舞台に立って歌うというとクラシックしか聴いたことがなかったので、求めるレベルが非常に高かったのです(笑)



佐藤さん、遥華役の彩乃かなみさん、射真役の新納慎也さんは帝国劇場レベルでなんの問題もありません。
この3人の歌を聴くのが楽しくて楽しくてラブラブラブラブラブラブ



そして、主演の法月康平くんが歌い出した時は、思わず心の中でガッツポーズ(笑)ラブラブ!アップ!!

「今度の一護は歌える…!キラキラ

歌うのが大好きと言うだけあって、これだけ歌えればOKです。
(前の一護くん、ゴメン。テンペストでは再会出来て嬉しかったよ)



恋次役の鯨井康介くんも歌OKです。
鯨井君が和服を着て殺陣をするというだけでドキドキしますね恋の矢
何を振ってもきれいに返してくれる、頼りになる役者さんですね。



木戸邑弥くん、太田基裕くん、石坂勇さん、西島千博さん、上手いとまでは言いませんが、声はしっかり出ていました。
あと一息!!




今回の舞台は、先に書いたように以前のものよりシンプルかもしれませんが、演出が洗練され、観ていて厳しいところがあまりなかった気がします。
ふんだんにちりばめられた歌がとても楽しく、ロックミュージカルの名に恥じなかったと思います。



それから、なんと言っても看板の大きさの強みというか、しっかり稽古して殆ど50回のステージを踏むとこうなるのよという完成度を見ましたね。
10日ばかり稽古して、数回公演して、休む間もなく次の公演の稽古を10日ほど…
という酷使のされ方をしている若手イケメン俳優さん達のことを思うと…汗


旬の人を沢山見たいというお客さんの思いもあるでしょうが、比べられたらひとたまりもないですねえ…注意
先立つものの問題かもしれませんが。


主演の法月康平くんは、4500人の中から選ばれたという、もうその強運だけでも十分にすごいです。
私の席は2列目のほぼ真ん中で
「近い、近すぎて見づらいわっ!」
と焦っていましたが、やっぱり間近で見られると、役者さんの汗や細かい表情までわかって、伝わってくるものがあって良かったですね。


舞台を見ながら何度も思ったのは、
「一護が生きてる…」。
漫画の一護が目の前に生きている。
あまりそう言うことを思ったことがなかったので、凄い、と思いました。
康平君は、舞台の上で、まさに一護でした。



新納さんも相当に存在感がありました。
ルックスが漫画っぽいのか、オリジナルキャラクターなのに、原作漫画(というかカラーなのでアニメかも?)の絵が浮かびます。
悪役ですが、納得のいくキャラクターで、見ていて嫌いになりません。
カーテンコールでは一転、ニコニコして、この役や舞台が本当に好きなんだなあと言うのが伝わってきました。



新納さんを始め、歌がとても素晴らしく、楽しい舞台だったので、私急遽もう一回観に行くことにしました(笑)

金曜夜は(ゲリラ豪雨にも関わらず)ほぼ満席だったので、まだチケットがあるなんて驚いたのですが…チケット

私にしてはチケットの価格帯が高めの舞台だったのですが、これなら高いとは思いません。
日曜昼公演、楽しんできたいと思いますドキドキラブラブ




ハート追記:トークショーは太田基裕くんでした。
トークショーは最後だったみたいですね。
思いがけず、太田くんと康平くんの生演奏&生歌を聴けて、隣のチャヤへ閉店までにパニーニを受け取りに行かなければならなかったのに、席を立つに立てず(笑)

いや、こちらも楽しかったです合格





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011-08-25 09:19:58

特にタイトルを秘す

テーマ:仕事

ペタしてね アメンバー募集中


漫画家・浜口奈津子 Natsuko Navi 別館


*この記事は特にあるワードが浜口の個人的不本意に引っかかるので(笑)、多少書き換えました。

だって私は違うもんね。



もう夏も終わりかなーと思って、買い置いておいたタイカレーを消化してます。

豆腐とか入ってますけど(笑)


吉祥寺のカルディというお店で買ってきたタイカレースープと味噌汁をブレンドして作りました。

牛乳パックみたいなものに二人分ずつパックしてあるんです。

味噌とカレーは相性いいですよ合格



アメブロを始めた頃から、とあるワードでで検索してくる人がぽつぽついて、すごく不思議だったんですよね。


しかし、それは私のことではありませんので。

今でも検索ワードに必ず入ってくるのが何となく不本意なので、そのワードを一斉削除することにしました。

浜口21歳でデビューしているので、ええ、全く違います。



結論から言いますと、私が遅咲き漫画家で引っかかるのは、以前AND ENDLESSのあるお芝居の感想を書いた漫画家であるためかと思われます。




さて、明日は思い出深い「BLEACH」を観に行く予定です。

腰が心配ですが…汗



漫画家・浜口奈津子 Natsuko Navi 別館
夏は冷たく冷やしたいとこ煮。
ほんの少しの塩だけで味付けするのがマクロ流。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。