おはようございます。晴野(はるの)まひろです。


今週は海外から

お客様をお迎えしました。


念願だった日光東照宮に

出かけられたとのこと。


「完璧主義かと思ったのに、

 日本人の考え方は面白いね」と


話題は陽明門の逆柱に。


日光東照宮の陽明門は、

「建物は完成と同時に崩壊が始まる

 =未完成なら永遠に崩壊することはない」

という考えから、柱を1本逆さにして

未完成の状態にしていることで有名です。


「新しい建造物を作り上げた時に

   長く存在し続けるように願うという

   気持ちは分かるけれど、

   だから未完成にしておこうというのは

   思いつかない」と。


日本に限らず、東洋には

同様の考え方が存在していますが、

確かにちょっと思いつかないかも。


完全ではない状態を理解した上で

大切にする。


足りないところのある状態こそが

実は完全だと

昔の人は考えていたのでしょうか。


現代なら、

施工ミスとも取られかねない状況に、


「私の仕事では厳しいね」

というお客様の仕事はシステム設計でした。


視点が変わると

見えてくる景色も変わりますね。


明日はお稽古始めによい日。


思いきって何かを始めてみませんか?


もしかすると、

見えてくる景色が変化するかもウインク


幸せな1日をお過ごしくださいクローバー





ご相談は随時受け付けています。

お問い合わせはこちら

harunomahiros@gmail.com

お気軽にお問い合わせください。
 


晴野まひろ

谷口令のFSCA認定 武蔵野校講師

風水心理カウンセラー

JPAC認定プライバシーコンサルタント



いつも応援いただき、ありがとうございます。

もしよろしければ、

以下のバナーをプチッとお願いします。

ブログを続ける励みになります♡


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村


風水ランキング