平成最後の初夢

テーマ:

おはようございます。晴野(はるの)まひろですクローバー


新しい年も2日目。


今夜は初夢ですね。


宝船の絵は用意しましたか?


宝船は、七福神が乗る金銀、珊瑚などの

宝物を積み込んだ帆船のこと。


枕の下に宝船の絵を入れて


    なかきよの とおのねふりの みなめさめ 

    なみのりふねの おとのよきかな


  (長き夜の 遠の眠りの みな目覚め

     波乗り船の 音の良きかな)


という歌を唱えると、

よい初夢が見られるそうです。


ちなみに私が初めてこの方法を試した年には

巨大な白蛇が登場する不思議な夢を見ました。


一年の吉凶を占うという初夢。


おめでたい宝船が吉夢を運んでくれそうですね。


元々は宝船でなく普通の船の絵が使われていて

悪夢を見た場合には、翌朝川に流して

「夢祓い」をしていたようです。


これまでのところ悪夢の経験はありませんが、

その場合は、川はないので

神社で古いお札やお守りと一緒に

お焚き上げしていただくといいかも。


今年は平成最後の初夢にチャレンジしてみます。


もしよろしければ

お試しになってみませんか?


幸せな1日をお過ごしくださいクローバー




晴野まひろ

谷口令のFSCA認定 武蔵野校講師

風水心理カウンセラー

JPAC認定プライバシーコンサルタント


いつも応援いただき、ありがとうございます。

もしよろしければ、

以下のバナーをプチッとお願いします。

ブログを続ける励みになります♡


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村


風水ランキング