おはようございます。晴野(はるの)まひろですクローバー


天気予報を聞いていたら

今週は雨の日が続くよう。


冬のはじめのこの時期に続く雨は、

なんだか冷たくて

ちょっと気が滅入りそうに思えます。


ところが、その雨は

さざんか梅雨と呼ばれるのだそうです。


さざんかの花が咲く頃にあたることから

使われ始めたそうですが、

柔らかな色合いの花のイメージが

雨の冷たさを和らげてくるようですね。


声に出してみると、

一層そんな気がしてきます。


自分の思いを声に出して言うことを

「言挙げ」と言います。


日本は言霊を大切にする国。


傲慢な思いで発せられた言葉には

悪い結果がもたらされると考えられ、

「言挙げせぬ」ことも大切にされて来ました。


冬のはじめの長雨は

美しい花の名を冠することで

風情のある景色に変わる気がします。


子どもの頃、

自宅の庭のさざんかの花びらを

拾って遊んだのを思い出しました。


師走の一週目が始まりました。


幸せな1日をお過ごしくださいクローバー



ご相談は随時受け付けています。

お問い合わせはこちら

harunomahiros@gmail.com

お気軽にお問い合わせください。
 


晴野まひろ

谷口令のFSCA認定 武蔵野校講師

風水心理カウンセラー

JPAC認定プライバシーコンサルタント


いつも応援いただき、ありがとうございます。

もしよろしければ、

以下のバナーをプチッとお願いします。

ブログを続ける励みになります♡


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村


風水ランキング