ポーランド:クラクフ《ワルシャワとクラクフとブラジルと⁉️》 | 世界一周 ‼︎ ヒロ 35歳からの1人旅‼︎ー行けるとこまでイッテみるー

世界一周 ‼︎ ヒロ 35歳からの1人旅‼︎ー行けるとこまでイッテみるー

18歳から一人旅を始め、海外旅行に魅せられた人生だった。社会人になりバックパッカーは卒業した。…つもりが旅をしたい思いはつのり35歳で仕事をすべて辞め世界一周を決意。今も旅の途中です!

2015年 1月12日(月) ポーランド:ワルシャワ➡️クラクフ
曇り☁️時々晴れ☀️  気温3℃

🚌《移動》ワルシャワ➡️クラクフ
                   11:50~16:30(約4,4時間)
      65zt(約2,130円)

 
💰《通貨》ズウォティ
                  1ズウォティ≒33円     1ユーロ≒4.3ズウォティ
                 ※ポーランドの物価×3,3で日本円換算
                  ー2015.1月現在ー
                   
🏠《宿》Dizzy Daisy DowanTownHostel
   (ディジーデイジーホステル)
            URL:www.krakow,pl
            TEL:+48 12 292 01 71
            6ベッドドミトリー  25ズウォティ(820円)
            チェックアウト:11時
           キッチン有り、ロッカー有り、freeコーヒー・紅茶
           洗濯機・乾燥機無料
   (洗剤がなければ5ズウォティ約165円)

※バスターミナル、鉄道駅から徒歩約10分。
※タオルはチェックイン時に貰えます。
※朝食は、希望すれば8ズウォティ(約260円)で付けれます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんばんは✨
夜行バスはリトアニアを出て予定通りに、ワルシャワ中央駅に朝5時に到着しました🚌

眠い…😪

ワルシャワの街も眠ってましたが、煌々と明るい光を発見💡
やはり‼️…頼れるマクドナルドです🍔
結構、時間を潰している人がいますね(笑)
僕もコーヒーを注文し、パソコンを充電しつつ、トイレへ🚻

うおっ‼️



お金取るんですねー😅

2ズウォティ(65円)です…
でもトイレはめちゃめちゃキレイでしたよ✨

ポーランドといえば、代表的な負の遺産《アウシュビッツ》がある国で有名です‼️
そしてここ、ワルシャワというと…首都っていうのみのイメージですね😄

しかし‼️僕はたった1通の先人のブログを信じてこの街に来ました😊
実はこれから行く南米はブラジルのビザ‼️数ある南米大陸の国々の中でも、ブラジルだけは入国にビザが必要なんです💦
理由⁉️それは、ブラジル人の日本入国にビザが必要だから…らしいです😅

しかしこのブラジルビザが、なかなかヨーロッパ諸国では取得できないのだとか…
今のところ、確実に取れると聞くのが
スペイン
ポルトガル
お隣のパラグアイ
くらいです。
他の国は取れるケースもあれば、現地銀行に入金が条件だったりで諦める旅行者の方もいらっしゃいます。

今回は、ワルシャワでビザが取れたとの情報を頼りに、下記書類は一応持って行きました。
航空券予約のプリントアウト(実際の予約は入金していないのでされていません)
ホテル予約のプリントアウト(航空券と同じBukking.comでダミー予約です)
写真1枚
日本の銀行通帳コピー⬅️何なら写メールのコピーです。残高証明の代わり💧


ほんとにこれで取れるのかな…😓でもとりあえず行ってみようと、1時間かけてブラジル大使館へ歩いて行きました🚶
途中の歴史的建物も気になるところですね😊

これは博物館✨


この教会はちょっとわかんないのですが…⛪️


これは、ただのスーパーです(笑)

ブラジル大使館は、街の中心から川にかかる橋を渡ってすぐを降りたところ🏢



この橋を渡り、手前を右に降りて進むと…

見えますか?ブラジルの国旗が‼️

ブラジル大使館ありましたー😄

今日の1番乗り…緊張で中に入ります🚶
すると、待合ソファーで待ってて下さいねーと✨

お❗️門前払いじゃないってことは取れるのか⁉️
待っている間、窓の格子からブラジル国旗がはためきます🚩
果たしてビザは取れるのか…ブラジルに行けるのか…
そんな夢を見させるのに充分な待ち時間でした(笑)



いよいよ名前を呼ばれ、受付は愛想よくもなく悪くもない普通のお姉さん💦

申請用紙は?と…持ってません😓

はぁ終わったな…と思ったその時…

やり方教えるから見ててね😊

と、なんとそこにあるパソコンで申請させてくれます‼️



しかも入力は、難しいことも聞かれず用意した書類の事をそのまま入力するだけです😄
ほんとに楽です✨


その間に台湾の旅行者がビザ申請の窓口で何やら粘ってましたが、すごすごと戻ってきました💧

僕  ビザ取れなかったの?

台  いや、5日かかるってー

僕  えーそんなに⁉︎もっと早いと思うよ!

台  もしかしたら日本のパスポートなら早いかもね!
   じゃグッドラック🎶

って去っていきました😓

うーん💧困る💧

5日もすることないぞー😭

そう思いながら、窓口へ…

僕 何日かかりますか?

窓 5日後に来て


…やっぱり…

僕 早く…はなんないですよね😅

窓 急ぐの?分かった‼︎
  じゃあ3日で仕上げとくわ‼︎


えぇぇぇぇー😆
出来るんすかー⁉️

3日で仕上げる事に関して上司と相談してましたが、何度かジャポンジャポンっという言葉が出ていたので、ほんとに日本人は、早めの発給でも可能なのかもですね✨

そして、問題の通帳コピーには「日本語読めないけど…ユーロでいくらあるの?」とサラッと聞かれ答えると、

「じゃあ木曜仕上がりで25ドルね‼︎」


と😅…あれ⁉️

ビザ…取れた⁉️

木曜に受け取ってから大喜びしますが、何だか取れた様子ですよねー😅(笑)

※支払いはUSドルのみです。お釣りはもらえます。
※セントラルバスターミナルで525番、橋を渡って右側にあります。バスを降りるのは
橋を渡ったところです。降りたら少し戻って下さい。


そうなると、またワルシャワに来るので、市内観光はせずに次の街へ‼️
とはいえパスポート預けてるので外国へは無理なんですよねー💧


ということで、セントラル駅に戻り



アウシュビッツのある街クラクフへ急遽移動です🚄
ポーランドのお金にも慣れず、鉄道駅の窓口に並びます。

クラクフ行きお願いします‼️一番安いやつで😊

窓口のおばさん150ズウォティと言います(約4,920円)

え⁉️高くないっすか⁉️

昨日の夜行でもそんなにしなかったのに…

なので一度窓口を離れ、インフォメーションへ😓
クラクフへの一番安いやつはいくらですか?
するともらったのがこれ‼️


半額以下‼️(笑)
65ズウォティ(約2,130円)

しかし、途中の駅にもとまるので時間は4時間以上かかります💦
さっきのチケットなら直行で2時間半ほどです🚄

そして、夕方クラクフに到着🏰
宿探しも順調に終わり、旧市街を散歩しました✨

やっぱり中世の建物と夜景は、似合いますよねー😆

これも


さらに


ここクラクフは戦争の被害を受けず、当時の建物が結構きれいに残っているらしいですよ✨
そして晩御飯🍔

出てきたのがこちら 4ズウォティ(約130円)



一応ホットドッグ…頼んだんですけど💧
ウィンナー茹ですぎてパリッと感はゼロでした…残念😭

明日は、起きれたらアウシュビッツへ行ってきまーす✨


今日も最後まで、お読み頂いて本当にありがとうございます😊
いつものようにお手数ですが世界一周マークをクリック頂けましたら幸いです✨
このランキングを始めてから、ブログが義務感ではなく楽しくなってきました(笑)
皆様のクリックのおかげです‼️いつもありがとうございます🙇

リトアニア編、十字架の丘にシャウレイからのバス時刻を追記しました‼️
近くにいらっしゃって行かれる方はぜひご参考にどうぞ😊
  ⬇️


にほんブログ村