株主の私ですら、すっかり決算を忘れてました。
『涙ちょちょギレる』くらいのジミーな名証二部銘柄。名古屋電機工業。

信号機とかパトカーの上の赤いライトとか高速道路の電光掲示板を作っている会社です。



公共事業関連なので、年度末比率が高く、第1四半期のPLは、あまり意味は無い。

まぁ、それでも安心の数字でしたし、
受注残は、昨年以上のペースで積み上がっていることはコメントで確認できた。
PER 3倍
PBR 0.35
時価総額 50億
現金 40億


何見ても激安よ。

で、昨年よりM&Aしたりコストダウンか進んで、利益率が上がる体質に変わってきてる。
配当余地はまだまだあるので、このまま行けば増配もあるかな。
それより、こんな安値で放置してると村上ファンドとかにM&Aされそう。
なんてことがストーリー。

少なくともPBR1倍以下では売るつもり無し。
ここは、『ほっとけ投資』は長くなりそうです。