富山に帰省したら、良く行く昆布屋さんに貼ってある「女性の生き方」。

 

 

深いな~と思っていたら、これ、男性バージョンもあったのをさっき知って嬉しくなりました!🙂

絵馬師、殿村進氏の言葉だったそうです。

 

「女の一生 」

二十代は 美しく

三十代は 強く

四十代は 賢く

五十代は 豊かに

六十代は 健康に

七十代は しなやかに

八十代は つややかに

九十代は 愛らしく

そして

いぶし銀のように

 美しい 百歳へ

 

「男の一生」             

二十代は 志を高く

三十代は 仕事に燃え

四十代は 功を焦らず

五十代は 寛容をくいて

六十代は 引き際よく

七十代は 時を遊び

八十代は 自由を楽しみ

九十代は、悠々自適に

そして

いぶし銀のように

 幽玄の境地の百歳へ