タヒチ伝道のブログ-rgi b 017
ランギロア島の村はずれ Nake(ナケ)



 さて、場所の説明ですが、タヒチ観光局日本支部の

ランギロア島の地図を参照して下さい。


 

ランギロア島の地図(クリック)


僕の滞在している場所は、


ティプタ(Tiputa)と、テバロ(Tevaro)の中間くらい

位の位置にある、Mavete(マヴェテ : マベテ)

と言う所です。(この地図には名前の表記は

ありません)


 マベテまでは、ティプタから速めの船

で約一時間掛かります。


 セクターと呼ばれる開発区指定されているので、

政府からの補助があります。

村からかなり離れていますが、携帯電話はギリギリ

圏内です。


 携帯電話は、SMS(ショートメール)はどうにかこう

にか使える程度で、会話は切れてばかりです。

でも、ソフトバンクの古い携帯(この写メ撮っている

携帯電話)で日本とSMS出来るんですから安心感

があります。


 タヒチの携帯電話(Vini : ヴィニ)は、モトローラや

ノキアは圏外になりやすいのですが、

サムソンは電波拾いやすかったです。





ブログ広告ならブログ広告.com


#インデックス
タヒチ旅行

RGI

Rangiroa ランギロア

Rairoa ライロア


タヒチ語辞書

nake ナケ 村はずれ

vini ヴィニ 携帯電話


AD