日光市・那須町で新築リゾート別荘やリフォームリノベーション工事を行っております

 

梅雨明けをし夏真っ盛りですね。

 

週末は県外ナンバーで東照宮入り口の神橋の交差点は渋滞してます

避暑地でアウトドアブームで人気のキャンプを楽しんでいる姿を沢山拝見しました

 

私も週末は奥日光でトレッキングで汗をかいてリフレッシュしています。

 

さて先日リゾート開発のお手伝いをさせて頂きました

 

やはりキャンプ場を作る方が増えています

 

オーナーさんも一緒に永住しながら経営をしたい人が多く見受けられます

 

安い山を購入してそこにキャンプ場を作る計画です

 

山を切り開くのには許可が必要です1ha以上が許可の基準になりますimage

キャンパー人気の場所は山があり川もしくは湖などに接していることが条件になるようです

川や湖などが無い場合どうしますね

 

答えは大型のポンプで水をくみ上げ大きな池を作りました

 

こうすることで湖のような雰囲気を創ることができます

 

電気はほぼ通してくれます

 

飲み水やシャワー室などが必要になりますので別途に水をくみ上げ受水槽などを設け水量を確保することが必要になります

 

また口に入るのですから滅菌機やろ過装置なども考えておくことが望ましいですね

 

そうそう保健所の検査許可が必要になりますよ

 

 

 

 

トイレは水栓でシャワー付きが当たり前になってますから浄化槽を設置することをお勧めしました

 

人工の湖に流れていかないように設計設置すると良いです

 

山の中なので浸透型になりますので深く掘るようにしました

 

男女別々のシャワー室とパウダールームを設置しました

 

 

 

 

真夏の昼間ですが気温が22℃です

本当に涼しい長そで1枚羽織ってちょうどいい

 

 

いきなり目の前に現れたシカ

ちょっとだけお互いビックリしましたが

逃げないんですよこのシカ

安心してまた草をむしゃむしゃ

よく見ると可愛いい

キャンプ場経営に必要な施設や許可関係は事前に調べておくこと必要です

直ぐにはじめる事は出来ませんので注意してくださいね

 

保健所以外にも確認するところがあります

ここも注意してください

 

お立ち寄りありがとうございました

 

 

 

日光市の北欧住建の三松がお伝えしました