栃木県日光市で新築注文住宅とリフォームリノベーションを行う工務店

日光市の新築注文住宅の事案を紹介

お客様の想いを形にさせるのが私達の仕事

今回は赤毛のアンが大好きで、いつか、あんな

お家を建てたいとずっと想っていらした、お施主さんと造り手の私達のお話しをご紹介します。

年齢は60代の方、勿論、マイホームを取得してあります。今回建築するのはご自宅から車で10分位
の場所に建築をされます

お打ち合わせで御自宅に訪問した時の事でしたが

凄い✨大きくて、格式高いお家をです‼

寺院のような邸宅、景色も最高な所にあります。

失礼手すが何処が御不満なのですかと訪ねると?

これが不満なの! 

解らないの?

と反されました!

解らないのものですね! 人って!

私はずっとアンの家みたいな家に住みたかったの

そう、私に話してくれました(笑)

奥様の想いを時間をかけて、じっくりと話を聞かせて貰い、着工することに成りました。

赤毛のアンは本やアニメ、映画にもなったことが有名ですが1979年に放送して以来39年経っても
人気です。

アンの著者プリンスエドワード島出身の
ルーシー・モード・モンゴメリーに会いに
ファンがカナダに向かう方も少なくないそうで
地元より日本人の方が多いみたいです。

アンの家 アン・シャーリーの家は外観は
鎧貼の外壁とウッドデッキそして急勾配の屋根が特徴

間取りは2階がアンの部屋 マリラの部屋

それとマリラがアンの洋服を作っていた裁縫部屋
を作らないといけません🌀

1階にマシューの部屋 こんな間取りです。

玄関を入るとファンタスティックな仕上がりに
しなければ、いけません。

可愛らしいドアやベッド お洒落な照明と素敵なタイル張りの洗面器とキッチンにする予定です

塗り壁の雰囲気と花柄の壁紙がアンの家には
きっと合うはず。

マリラが裁縫部屋にしている部屋は天窓を取り付け月明かりで裁縫が出来るようにしたいとかんがえてます。アンティークのタイルと変わった棚を作り裁縫道具が置けるようにします。

完成しましたら、またブログを書かせて貰います

その時は画像も載せさせて貰いますので又、見てください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。


モルタル造形とエイジング塗装
オリジナル家具の製作が得意な北欧住建の三松が
お伝えさせて貰いました。