いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

スピリチュアルセラピスト 川畑ひろみです。

 

 

前回お話しした、地震によって出てきた私の怖いもの
について。
 
 
元々予期せぬ「音」にはビビっていた私。
ただ生活には特に支障はなかったので癒す必要性を
感じなかったんです。
 
というか「ブロック」かもという疑いすら
今までは持ちませんでした。
 
今回はこの度重なる余震のせいで炙り出された気がします。
 
 
眠れない

ビクビクの連続で脳が疲れる
 
ということがあったので癒すいい機会でした。
 
 
本当にブロック解除や感情の癒しは、
自覚しないとなんとかしようと思わないと実感(ーー;)
 
 
ブロックって自分が困っていなければ、
何が何でも解除しまくらなきゃ!というものでもないですしね。
 
たいてい「普段は忘れている」ということが多いし、
別に無理に解除しなくても、日常生活にほとんど支障が
ない場合もありますし(*'ω'*)
 
 
 
同じブロックでも支障のありなしで解除するかどうか
変わりますね。
 
例えば、私は体調不良に関するブロックがあります。
 
 
仕事を休んではいけない
 
というブロックが以前の私にはありました。
周りは旅行など自分の時間のために有給をとっていたのに…
 
ケガや病気以外で有給を取ることへの抵抗
休んだら責められる
休まない方が偉い
仕事は我慢してやるものだ
 
等々が絡み合った、親から刷り込まれてできたブロックです。
 
休んではいけないと思い込んでいた私は
体調不良ですら出勤してました。
その時あまりに胃痛がひどくて早退することがありました。
 
そうすると同僚は
早退したほうがイイよ
休んだ方がイイよ
 
と言ってくれたんです。
怒られると思っていた親でさえ
「そうか じゃあ休めば?」と!!
 

体調不良であれば休んでいいのだ

と潜在意識に蓄積されていきました。
いや学生時代から元々あったのだと思いますがますます
強化されていきました。
 
 
その体調不良が私にとって「胃腸炎」という形で
現れたんです。
 
 
ほらこれで有給が使えるでしょ?
休みたかったんでしょ?
でも体調不良じゃないと休めないんでしょ?
 
 
過保護な母ちゃんなんですよ。
保護具合が明後日の方向向いてるだけで、
潜在意識としてはよいことをしているつもりなんですよ。
ただこれ、いつしか暴走してしまい、必要ないのに
ひどい胃腸炎で苦しむことが多くなりました。
 
毎年季節の変わり目には必ず胃腸炎で休むとか
毎年1回は内科で点滴打つとか(;´Д`)
 

こんなことで休んでも全く嬉しくない(ノД`)・゜・。

 
悩み モヤモヤ
 
 
あなたも言われたことありませんか?
 
あなたがそう望んだから今があるんだ
 
的なこと。
 
 
いやいやいやいや!!
こんなこと望んでないけど!?
 
私は何度そう思った事か・・・
 
 
 
 
潜在意識について学んだ私のしたことは?
 
 
長くなってきたので次回へ続く
 
 
 
 
 
ベル癒しスタジアムIN大阪ベル

メニュー


【オラクルカードリーディング】
あなたのお悩みについて原因やアドバイスなど、

オラクルカードからのメッセージをお伝えします。
15分 2,000円

 

【ブロック解除&ヒーリング】
潜在意識を書き換え「原因」を手放します。
1件 1,000円

カードリーディングのオプションです。

自分一人では原因の手放しが無理だと感じたら追加してください。

 

■個人セッションメニュー

ベルオンライン個人セッションベル 
心のお掃除をして生き辛さを解消しするセッションです。
あなたの背中をそっと押して前向きになれるようサポートします。

50名様限定価格キャンペーン中【残47

 

   

参加してみました音譜

クリックしていただけると嬉しいです😆

 


 

ブログランキング・にほんブログ村へ