福岡市、北九州市、東京 恵比寿。(ANK癌免疫療法、プラセンタインプランテーション) ひわき医院 TEL0935112014

福岡市、北九州市、東京 恵比寿。(ANK癌免疫療法、プラセンタインプランテーション) ひわき医院 TEL0935112014

京都大学発のANKガン免疫療法で進行がんからの生還例の実績を蓄積中。
福岡、小倉で毎月、ガン免疫セミナーの講師をつとめる。がん治療のスペシャリスト。プラセンタ埋没注射で自己免疫性疾患や脳脊髄液減少症などの難病治療のスペシャリスト。

 

便秘は腸内細菌の悪化の事が多いのです。

 

まずは人間の母乳にある乳酸菌を摂取しましょう。

 

ロイテリ菌と言います。

 

ロイテリ菌は悪玉菌をロイテリンという抗生剤を出して

 

やっつけてくれます。

 

お求めは以下から

 

 

 

人間の再生因子は胎盤に多く含まれています。

胎盤の滅菌粉末がプラセンタ埋没皮下注射です。

 

一般のプラセンタエキス注射は、これを大量希釈したものなので

再生因子はごく微量しか含有されていません。

美容効果はまずありません。

 

真に若返りを希望されるときは

プラセンタ埋没皮下注射を選択してください。

HCジェル

 

 

ドクターコスメ、オールインワンジェルは、国内唯一のフラーレンとピクノジェノール配合のジェルです。

フラーレンは、シミのメラニン色素を吸着排出し、ビタミンCの150倍の抗酸化作用があります。
今あるシミの色素を分解排出する働きがあります。

市販の化粧水は、シミを作りにくくするだけで、
今あるシミは消えません。
フラーレンはノーベル賞を受賞しています。

フランス海岸の松の皮から抽出したピクノジェノールはビタミンCの300倍の抗酸化作用があります。
他にもスクワラン、セラミドなど美容成分30種配合しています。
また、色素、香料、基質などの化学成分は入れていません。

工場直販のため、中間マージンなく、
税込みて7700円という低価格です。
私が監修して横浜で製造しています。
お求めは、ひわきクリニックの通販サイトに入るか、
直接お電話下さい。093-511-2014

 

 

 

 

癌を薬剤で殺すことは不可能です。

自分の正常細胞と、癌細胞は非常に類似しており、

その差を見つけることは不可能です。

自分のNK細胞をANK細胞に培養し、大量に自分に戻すと

ANK細胞は癌センサーで癌を認識し殺します。

人間の英知を越えたことをANK細胞はやってのけているのです。

あとは、自分の免疫環境を整えることです。

絶望したり、悲観的になったりしないこと。

治った後の人生をどう生きるかを考えること。

自己犠牲的な生き方をやめることです。

保険診療を受けていれば大丈夫というのは

妄信です。

 

年間38万人死亡し、死因のトップです。

保険診療がうまく行ってない証拠です。

癌は治らず、10年以内にほとんどの方が再発して死亡して

いるのです。仕方ないと諦める必要はありません。

原因は、はっきりしています。

抗癌剤、放射線、分子標的薬、免疫チェックポイント阻害剤など

保険診療の内科的治療では、癌幹細胞を殺傷できないのです。

癌幹細胞は静止期に入り、数年間体内に留まります。

そうなると正常細胞と変わらないので、治療で排除できないのです。

京都大の重鎮の先生方は、この治療法をアメリカ大規模臨床試験から京都大の治験を経て20年実績を上げています。

この間、有名人の方々も、進行癌から完治されご活躍になっています。

活性を最大にしたANK細胞は癌センサーを大量に持ち、

癌幹細胞も認識して殺傷します。

このANK細胞を大量投与するのがANK療法です。

みすみす、癌死亡する時代は終焉しているのです。