FTの超キマグレブログ

FTの超キマグレブログ

日々の出来事に対して チョー気まぐれに チョー勝手な感想を書き記す チョープライベートなブログです!

船釣り日記を中心としたプライベートなブログです! アメンバー申請をして下さる時に貴方のこと (ご活躍の地域・拠点など)  「メッセージを送る」 というリンクからメッセージを頂ければ幸いです! 頂けない場合は承認できませんので悪しからずご承知おき下さいませ。



地元では見かけなく
なったシャコを食しに
お向かいの笠岡市まで
行って来ました。

季節外れで小ぶりでしたが味は最高でしたよ。






 

 


ふとしたことに感動だぁねぇ!    住友の山田社宅跡地にて出会えます。

何で今頃 表層やねん

 ツッパリアジ 入れ食いにて

さてとカワハギ釣ろうか

帰ろうか




乗り鉄は乗り鉄らしく






乗り鉄が 還暦過ぎし道すがら
撮り鉄気取る 秋 空の蒼




 

 

 

朝鮮ゴカイを買って 今日はのんびりと

カワハギ釣りでも楽しもうかと思い出港。

ポイントは5分ほどで 到着する極近場

です。昨年はここで 大カワハギを多数

ゲットしました。そう思い今年もと・・

ですが そううまくはいきません。

キャビンの中からカワハギ用タックルを

取り出してみて唖然。

ロッドはガイドがサビて脱落1か所。

その上 カルカッタがおもかった。ってか

ギアーが嚙みついてびくとも動きません。

アチャー やる気のなさがそのまま出て

しまいました。

敢え無くカワハギ釣りは断念です。 で

次は イカ釣りです。 これも 1パイ

釣ったところで スピニングリールも

具合が悪くなり断念。 帰るには早いので

タックルを付け替えて 小アジ専科で

ツッパリアジ狙いです。

色々 やりましたが いまいち 面白く

ないので 早めに帰ってきました。

本日の釣果です。

お小遣い貯めて タックルを買うまで

当分は お休みですなぁ。

 

お付き合いに感謝します。

 

 

 

 

2022年9月24日は 昨日の釣行で

補機のインペラが欠損したため修理です。

従いまして またまた JRに乗ってウロウロ

キョロキョロ してきました。

 

  ↓ よろしければ youtube みてね 

 

https://youtu.be/yNv0T_AVHIY

見てくれてありがとうございました。

朝一 菊本岸壁から御代島沖

界隈で 船に揺られてきました。

話には聞いてましたが ヤズ

がすごい釣れます。湧いている

感じです。中にはハマチクラス

もいるみたい。引きちぎってい

かれます。

漁礁にさしかかるとアコウや

キビレも混じります。

釣る分には楽しめますね。



大きくて 猛烈な台風14号が来ていますね。

皆様 備えは万全でしょうか?

と申しましても 私自身も目視確認した

のみですが・・・   無力の人間はただ

無事を祈るのみであります。

 

そんな不安な時間を過ごしていても 腹は

減ります。 奥様を誘って ちょっとだけ

足を延ばして 三豊市のうどん店へラーメン

食べに行きました。 が なんと土曜休日。

大ヒンシュクでした;; その埋め合わせと言っては

なんですが 今度は蕎麦屋へ。

なんとか なりました。

で食後は 近くの道の駅産直で 買い物。

売り場が少しだけリニューアルされてましたね。

でその後は 下 画像の通りです。

秘境 駅で有名な「坪尻駅」を展望台

から見に行きました。

落ちてるのね

遠っ

 

 お付き合いに感謝申し上げます。

 

 

 

 

毎年の事ながら この時期の不漁には

手を焼きます。 といっても 釣れる

魚を釣る分には問題無いのです。

しかしこの頃 虫の付いたアコウや脂

の乗っていない回遊魚は 割と敬遠さ

れがちでありまして 釣った魚の処遇

を考えるとついつい足が遠のきます。

従いまして ヒラアジとメバルの釣果

情報が届くまで魚釣りはお休みします。

 

で今回もまたまた プチ旅行記です。

今回は京都。京都鉄道博物館から嵯峨

野トロッコ列車及び嵐山観光でした。

 

しかし この暑さは何なんでしょう?

何杯飲んだことやら~

時系列的に行きますと

京都駅構内で慌てて蕎麦をすすりました。

隣駅の梅小路京都西駅 降りるとすぐ

懐かしい 良い色ですね

ええ顔しとる

国鉄色 ノスタルジックですな

梅小路はここが売りもんやね

で 移動

大昔に来た覚えがあるが 嵯峨野と嵐山

変わってしもたなあ なんか 嵐電嵐山駅は 変

トロッコ列車の車内です お尻は痛いけど趣有り

下の動画 良かったら見てね

 

船を売却して 当面の旅行費用に充てようかなあ

旅はイイね

 

お付き合いに感謝いたします。

 

残暑お見舞い申し上げます。まだまだ酷暑が

続きますので 皆さま どうかご自愛ください。

 

さて 私目 また 1泊旅に出ておりまして

14日 帰ってまいりました。

事の発端は 奥出雲おろち号なるトロッコ列車

でして 来年廃止になるらしいので 是非乗って

みたくなり SLやまぐち号乗車と 併せたとても

無謀な計画を立ててまして WEBから一番に予約

                  (津和野駅展示)

を入れてましたところ 敢え無く奥出雲おろち号

は落選。ただSLやまぐち号は OK だったので

そちらは予約しました。しかし そちらの場合も

SL デゴイチが故障してしまい DD51というディ

ーゼル機関車に変更となりまして、、、これはこ

れで 違う味わいがあり大変楽しめたのですけどね。

ただ 折からの台風に刺激された前線の雨が凄ま

じい威力でして 各地で運転見合わせ等ありまして、

ベタ遅れ。。従いまして ホテルの件もあるので

津和野から益田まではタクシー移動でした。

その益田駅でJR山陰本線 特急スーパーまつかぜ

12号 鳥取行に運よく飛び乗ることができて よう

やく宿泊地の出雲市に到着しました。

で 次の日の朝 出雲市駅まで行くと 乗る予定の

JR山陰本線 特急スーパーまつかぜ4号 鳥取行が

なんと またまた大雨のため運休

しかし そのおかげで1便遅れたため 乗ることが

出来なかった 奥出雲おろち号を 皮肉にも見送る

ことができました。

なんとも 初志貫徹すらできない旅でしたが 運が

いいのか悪いのかよくわかりませんでした。 それは

それで 達成感・満足感一杯の旅でした。

その後は 鳥取 砂丘 砂の美術館に足を延ばし帰路

につきました。

いい旅でした。 最後までのお付き合いに感謝申し上げます。

最後は動画  これが 奥出雲おろち号 トロッコ列車です。