Ever Tennis -5ページ目

Ever Tennis

テニスジャーナリスト(ITWA国際テニスライター)
神 仁司(こう ひとし)のブログです。


テーマ:

Yahoo!ニュース個人に、

男子ワールドテニスツアー最終戦・ATPファイナルズで、

準決勝に進出したロジャー・フェデラーのリポートが、

アップされています。

 

写真も神が撮影したものです。

 

チェックお願いします。

 

Yahoo!ニュースは、こちら、から。


テーマ:

 

羽田空港の国際線ターミナルのラウンジにいます。

 

羽田、混んでますね。

少し手狭になってきたイメージすらあります。

そんな中、ANAのカウンターの数が増えていました。

 

さて、

これから男子ワールドテニス最終戦・ATPファイナルズの取材のため、

ロンドンに向かいます。

今年から大会の冠スポンサーに、日東電工という日本の企業が初めてつきました。

大会呼称は、昨年までのバークレーズ ATPワールドツアーファイナルズから

Nitto ATP Finalsへと変更されました。

伝統ある男子テニスツアーの最終戦の名に、日本企業の名前が付くなんてすごく名誉なことですし、

日本人として、すごく誇らしいです。

日東電工は、2020年まで大会冠スポンサーを務めます。

 

2017年大会には、

錦織圭がプレーできず、残念ながら最終戦4年連続の出場は叶いませんでした。

右手首のけがをしっかり治して、来年戻ってきてほしいですね。

 

一方で、

フェデラーとナダルが、最終戦にカムバックします。

ロジャーが36歳、ラファが31歳で、年齢のことを考えると、

二人が最終戦でそろい踏みするのは、最後になるかもしれませんので、

心して取材したいと思います。

 

ラファは、2017年の年間ナンバーワンを決めたので、

心置きなく最終戦初優勝にフォーカスしたいところでしょうが、少しけがが心配です。

 

個人的には、

ロジャーが、2017年大会の優勝候補筆頭だと思います。

直前のマスターズ1000・パリ大会をスキップして、ファイナルズへ向けて調整しているので、

大会史上最多となる7回目の優勝へ向けて、エンジン全開で来るでしょう。

 

ラウンドロビンでは、

第1シードのナダルと第2シードのフェデラーが分かれたので、

ラファとロジャーの黄金対決の実現は、準決勝か決勝まで待たなければいけません。

 

2017年シーズンに、グランドスラムタイトルを2人で2つずつ分け合って、

華麗なる復活を遂げたラファとロジャーの対戦、ファイナルズで実現して、

取材できたらいいな~。

 

いい取材ができますように。

それでは、

いってきます!!

Ameba人気のブログ