こんばんは!

ライフオーガナイザー&インテリアコーディネーターの山森輝華です。
 
今日も、覗いて頂きまして、大変ありがとうございます。

はじめての方はこちらもご覧頂けたら嬉しいです。⇒<自己紹介>


今日はこちらをご覧ください!



 






この投稿をInstagramで見る

いつもシンプルな言葉の中に 深~く感じさせるモノを 持っていらっしゃる、 松浦弥太郎さん。 元「暮しの手帖」の編集長と して大変認知度も高いですが、 現在は「くらしのきほん」という サイトを立ち上げて、料理を軸にした、暮らしの知恵や工夫、心掛けなどを 発信していらっしゃいます。 この本を読むと、左にタイトル 右にその説明が綴られています。 誰もが感じたり、納得できる タイトルの中に、その深さや忘れかけていたモノをスッと思い出させてくれます。 タイトルがシンプルで分かりやすいから、読みやすい。入って行き易い。 そして、その深さに自然に入り込める。 何でしょうね。。。 松浦弥太郎さんの味わいと言うのか、 深い所に持っていらっしゃるモノが こんなシンプルな言葉として 表現できる凄さを感じてなりません。 色んな情報やモノに溢れすぎている 現代だからこそ、自分に必要なコトを キチンと上手に得ていく為のヒントを こんな風に伝えられるのは、 本当に素晴らしいと思います。 皆さんが身を納めている 「住まい」という、 余りにも当たり前の器を 提供していく身として、 リフォームやモノの片付け、収納が 如何に身近で、必然性のあるコトなのか。 そんな目には見えない部分も 感じてもらえる、伝えられる、 そんな仕事の仕方を目指しいきたいと 思います。 本当に、こういう読書時間に感謝です。 #松浦弥太郎#くらしのきほん#暮らし #基本#暮しの手帖#シンプル#住まい #すまい #リフォーム#片付け#収納#読書 #時間#読書時間

teruka yamamori/ひとさじ舎さん(@hibi_cotucotu_to)がシェアした投稿 -

 

こんばんは!

ライフオーガナイザー&インテリアコーディネーターの山森輝華です。
 
今日も、覗いて頂きまして、大変ありがとうございます。

はじめての方はこちらもご覧頂けたら嬉しいです。⇒<自己紹介>

 

 

*************************************************

 


 

最近は有難い事に、建築に触れる機会に

恵まれて、またまた有名建築を

見に行ってきました!






静岡県にある、「富士山世界遺産センター」

設計は、世界的にも名の知れた、坂茂氏。

紙管を使った災害時の復興住宅で、
東北の震災時にも話題になっていた建築家です。
フランスの「ポンピドゥーセンターメス」の
設計として名高い建築家です。



最近は正直、規模の大きな公共施設などは

余り興味がなかったのですが、全く住宅の設計とは異なった発想に多々感銘して来ました。






逆さ富士をイメージしたフォルムは
建物の内部まで一体に繋がっています。
その中の壁面にある映像見ながら、
螺旋状になったスロープを登っていくと、
まるで空中から浮遊しているような感じで、
富士登山を疑似体験することができ、
人が登ってくる影と自分の影が重なり、
不思議と気持ちも高まっていきます。




スロープの途中の通路を渡ると
展示空間になったり、



屋上には、見事な富士山を目の前に
堪能する事ができます!
ベンチもちゃんと逆さ富士!





そして、これは子どももかなり楽しんでいましたが、富士山へのメッセージを書いて、
テーブルにあるポストに投函する仕組み。

うん。
確かに富士山への感謝を
真剣に考えて記すとは素敵なアイデア!

富士山の長い長い歴史や、今日までの
日本でも世界でも唯一無二な存在としての
富士山の偉大さがずんずん込み上げてきて、
本当に富士山への見方が変わりました!



そして、他にもsign等がとにかく可愛いっ!
気になる!飛び出てる!浮いてる!




そんなこんなで、全然長居するつもりも
なかったのですが、楽し過ぎて、
最後のショップでも、ちゃんとお土産を
ゲットしてしまいました!
ウマイ仕組みになってます!苦笑




そして、最後に。
さすが!
名高い建築家のやることはスゴいっ!




見事に、富士山本校浅間大社の

鳥居に接して存在しています!




やはり、建築は人に感動や喜びなどを

空間全体で感じさせてくれるのが、

本当に楽しいっ!


こんな気持ちを

「住み心地」や「使い心地」

というカタチで、

みなさんにも感じてもらえるような、

空間作り、収納プランを丁寧に計画して、

ひとりでも多くの方が満たされるモノを

提供していけたらと思います。




本当に素晴らしい晴天の中、

本当に感動の建築探訪!でした!! 







*************************************************

 

 

今日も最後までお読み頂きまして、

ありがとうございました!

 

良ければ、インスタも覗いて頂けたら、

とても嬉しいです!

 

こちら↓

Instagram

 

こんばんは!

ライフオーガナイザー&インテリアコーディネーターの山森輝華です。
 
今日も、覗いて頂きまして、大変ありがとうございます。

はじめての方はこちらもご覧頂けたら嬉しいです。⇒<自己紹介>

 

 

*************************************************

 

 

 

さて、今日は久々に涼しいっと感じられた一日でした~!

朝から自転車で出かけても汗が出ないってありがたい!苦笑

も、帰って来てから調子に乗って掃除をしていたら、

やはり日中は汗が出てきた~。。。苦笑

 

 

しかし、やはりこんな時にも楽にお掃除ができるアイテムは

主婦にとっての強い味方!!

 

長年、中々壊れない掃除機がもったいないと言う思いから

ふつ~のコード有りの掃除機を使っていました。

 

一応、マキタのスティック掃除機も併用してはいるのですが、

やはり細かな所の掃除やしっかりと吸いたい時には

キャニスター掃除機が必須で。。。

 

しかし、やはり毎回コードを抜いては差して、の作業が

意外と億劫に感じる事も増えてきました。

 

自分で設計しておきながらなんですが、

ちょっとコンセントの位置が悪かった、、、っと感じる箇所があり、

やはりこういった事も実はすごく実際のプランニング時には

検討材料になる一つです。

 

実際に自分が使ったり経験してみると

クライアントに提案や説明する時には

非常に参考になるし、実体験のご説明は説得力があります。

 

なので、実はこうやって自宅で試してみている建築家の方なども

少なくありません。

 

 

そんなこんなでやっと購入した掃除機がこちら。

 

 

 

 

贅沢を言えば、もっとデザイン性のあるモノや

色味なんかもシンプル&スッキリな感じが好みではありますが、

お値段とも相談の上、こちらになりました。

 

でも、とにかくコード一つが無いだけで

かなりの快適さ!!

今まではコードレスなんて贅沢な話だ~なんて思っていましたが、

こういうコトも実践してみないと分からないですね!

 

こういうお金の使い方って大切~!っと

一人で満足している日々です。

 

 

でも、ちょっとした事でも一つずつ解決していけば、

ラクで楽しい暮らしに近付いていけるはずです!

 

 

皆さんも少しずつ、変化を加えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

*************************************************

 

 

今日も最後までお読み頂きまして、

ありがとうございました!

 

良ければ、インスタも覗いて頂けたら、

とても嬉しいです!

 

こちら↓

Instagram

 

 

 

 

こんばんは!

ライフオーガナイザー&インテリアコーディネーターの山森輝華です。
 
今日も、覗いて頂きまして、大変ありがとうございます。

はじめての方はこちらもご覧頂けたら嬉しいです。⇒<自己紹介>

 

 

*************************************************

 

 

さて、今回の台風は凄かったですね。

皆さんのお住まいの地域はいかがでしたでしょうか。

私の地域では夜中がピークで、

今朝はさほどではなかったですが、

警報がでていたので、小学校は休校。

予定していたセミナーに行けずに、

非常に残念でした。。。

 

 

 

 

そして、土曜日は7月まで通っていた起業塾のフォローアップセミナーでした。

 

 




 

 

久々にみんなとも再開で、この一か月の変化や行動を聞いて、

また刺激を頂いたように思います。

 

自分と言えば、、、

新たな出会いがいくつかあり、

以前の職場の同僚が独立、

リノベーションの仕事など、

少しずつ今までにない動きが出てきました。

 

そんな中で、今回の課題である、

「今後のダンドリの見える化」。

 

自分なりにはやっていたのですが、

再度向き合わないといけないなっと。

 

起業以外に色々な仕事が入ってくるのは

きっと今後もある事だと、

早速壁にぶち当たっており、

コレは絶対に必要なダンドリなので、

今から有り難い経験。

 


まずはガンチャートで、

具体的なXデーで設定して

その中に、どう新たな予定を

組み込んでいくか。


週毎に大まかな予定も把握した上で、

実際には一日一日のスケジュールも

重要になってきますね。

 

でも中々思い通りは進まない日もあるので、

絶対に必要なのが、修正できる余裕のある組み方。ですね。

 

後は、日常的にどうしてもやらなばいけない

内容で、すぐにできるものはその場で処理!

主婦は何かと細かな事も「やるべき」事が

どんどん増えてきますよね。

 

良く、「やらないことも決めるべき」

とも聞きますが、私はついそれを考えたり、

計画する方に時間を掛け過ぎてしまうので、

「考えてるんだったら、サッと行動して

しまえ~!」っというのを

意識して動くようにしています。苦笑


すると、細々した「やるべき」事が

どんどん無くなっていって、

いつまでも残っているのとは違って

かなりスッキリします。

 



自分の癖を知って、それを解決していくのは

時間を効率的に使っていく方法の

ひとつになるはずです。

 

小さな部分でも、ちょっと意識して

客観的に自分を見てみるのも

面白いですよ!

 


それから、ダンドリを具体的に

「見える化」していくと

ぐっと現実的な、実現しやすい内容に

なると思います。

 

 


さあ~、また明日から組み直して、

頑張ります!

 

 

 

 

*************************************************

 

 

今日も最後までお読み頂きまして、

ありがとうございました!

 

良ければ、インスタも覗いて頂けたら、

とても嬉しいです!

 

こちら↓

Instagram

 

こんばんは!

ライフオーガナイザー&インテリアコーディネーターの山森輝華です。
 
今日も、覗いて頂きまして、大変ありがとうございます。

はじめての方はこちらもご覧頂けたら嬉しいです。⇒<自己紹介>

 

 

*************************************************


 

今日はまたまた暑い日が復活してきましたね。

皆さん、いかがお過ごしですか。

 

 

さて、今日はこの暑さもあって、

中々外遊びに行こうとしない子どもは

家の中でもくもくと工作作り。

 

 

 どうやら夏休みの宿題で、

まだ1年生は自由研究がなかったので、

2年生が作ってきた工作を

じっくりと研究して、

それを模倣したらしい。苦笑

 

 

 




お菓子のガチャガチャ、だそうです。




こうやって、回してね、、、



ほらっ、出てきた❗




 ポンポン、またまた出てきた❗

 

 

お~、中々ちゃんと出来たじゃ~ん❗



って、まぁ集中してくれているのは

ありがたいのですが、





その後はこんな感じです。涙





なので、まずはこの位の状況になっても

自分で片付けられるように

なってもらわないといけないのですが、、、

 

作って満足!

集中して、後片付けのチカラ無し。。。

 

結局、母ちゃんが片付ける破目になる訳です。。。涙~

 

 

長期戦で無い場合は、一つ一つの遊びが

終わった毎に片付ける習慣ができると

非常に楽なのですが、

大抵は最後に片付けるパターンが

多いですよね。。。

 


正直、子どもの場合はその月齢や住環境、

男の子か女の子か、

その子の性格的なモノもありますから、

中々強制させるのは難しいですよね。

 

大人もそうだけど、ガミガミ言われても

やる気も起きないし、

ますますやりたくなくなる。

一番良いのは片付けソノモノが


「楽しい」

「気持ちいい」


っていう、感情的なモノが自然に

くっついてくると、強制にならずに、

自ら行動できるようになってくる事が

多いのではないでしょうか。

 


そんな「楽しさ」や「気持ち良さ」を

家族みんなが感じられるようになる、

なれる住空間、収納方法を

是非、提案していきたいと思っています!

 



現在、少しずつではありますが、

自宅のオーガナイズも進行中!!

 


また、ご報告できるように

準備して参りますね!!

 

 

 

 

 

*************************************************

 

 

今日も最後までお読み頂きまして、

ありがとうございました!

 

良ければ、インスタも覗いて頂けたら、

とても嬉しいです!

 

こちら↓

Instagram