おやすみのキス

布団に入っているのに、なかなか寝ないで、じゃれあっている子供達に


「早く寝た方にキスしてあげる。」と言ったら、大慌てで寝ようとしている。


「ぼく寝たよ。」と弟が言うので

 

「喋ったら、寝ていることにならないよ。黙って寝ようね。」と言ったら目をつぶった。

 

 


しばらくすると、お兄ちゃんが寝息を立てている。


寝ているのにキスしても、本人は分らないのに、変なご褒美だなあと思いながら


「お兄ちゃんが一番だから、キスしてあげようね。」と言ってキスしたら


じーっと目をつぶって寝ようとしていた弟が「わ―ん。」と泣き出した。

 

 


「2番になっちゃったよー。」と言って泣いている。


仕方がないので、「じゃあ、キスしてあげるから、寝なさい。おやすみ。」


すると、泣き止んでおとなしく寝た。

 

 


次の日、兄ちゃんに「昨日は、兄ちゃんが先に寝たから、キスしといたよ。」


と、一応報告しといたら、「わーい、やったー。」と言ってバンザイしていた。