大人の神戸異人館巡り*萌木の館〜風見鶏の館 | 美味しく食べよう、楽しく暮らそう

美味しく食べよう、楽しく暮らそう

小6の長男の中学受験が無事終了。長女は高校生になりました。お弁当作り、ランチ、子供達との出来事など写真を交えてリアルに書き綴ってます♫長男の中学受験日記は当面残します。


テーマ:
いつも応援ありがとうございます
ランキングに参加しています。
ひと押し頂けると嬉しいですブログランキング・にほんブログ村へ 


                   

前回の続きです

お腹いっぱいランチを食ベた後は、

坂道をひたすら上り、
歩きやすいクッション性のある靴を
履いて来て良かったなぁ
としみじみ思いました。

到着したのは、
萌黄の館(もえぎのやかた)
風見鶏の館との共通館を買い、

入館する為に、
(ゴールデンウィークだからなのか)
行列に並んだ訳ですが、

そこは、遮る物がない高台だけあって
心地良い風が通り、涼しくて快適

クラッシックな雰囲気が漂う
応接室は、落ち着いた空気が流れます

お化粧の為だけに作られた空間キラキラ

こんなにステキなお化粧室があったら、
ものぐさな私も
毎日お化粧したくなりそうです

続いて、風見鶏の館
(マップに緑の線を引いてます。)


上の方に小さく見える風見鶏
やはり、シンボルだけあって素敵です

窓が素敵な書斎

ブラタモリで窓の上部は
コウモリ🦇の形だと
解説されていたようです

 予告 

次回は異人館の隠れ家カフェを
紹介します お楽しみに 






hitorigoto34さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス