ひ と り ぼ っ ち

たまにひとりぼっちじゃない


テーマ:
乗り遅れ感・・・ いいの


だってなんか、みんな、「これけっこう当たってるかも!」とか言うから。



んなわけねーだろどうせおもしろおかしく書いてあるだけだしょ?けっ(゜д゜) 



・・・・・・



と思っていた時代が私にもありました。




なっちゃんならわかってくれるよね・・・ 



ものすごい誰かを思い出すの・・・・(´∀`)





みんなやってみるといいよ・・・ ってもうやってるか。この乗り遅れ感。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
まゆみ、ひさしぶり。
もうモテる女性を「下品な女」と罵るクセは治りましたか?毎日のように言っていたまゆみをなつかしく思います。

喧嘩が増えてきて、まゆみが「もっと大切にしてくれる人と付き合う」と言い捨てたあの日から、もう11年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思って。ふふ。驚いたかな?

思い返してみると、いつも恋愛の主導権を握っているのはまゆみのほうでしたね。ときどき告白されるまゆみに対し、女子と接点すらほとんどないおれ。まゆみ がいつも「私たちは束縛とかしない自由なカップルでいよう」と言っていたのは、おれにとって、ほとんど「いつでも別れるぞ」という脅迫のようなものでした (苦笑)。今でもその場面が夢に出てうなされます。

あ、そういえばまゆみからしてみれば、おれは初恋の相手なのかな?付き合った当初はやけにまゆみが不安げだったのをよく覚えています。「手はつないだほうがいいの?」「週に何回会えばいいの?」って、正直うるさい(笑)

付き合い始めのころ、まゆみは平気で「いつか結婚してあげてもいいよ」などと言っていましたね。あまりの強気(意地っぱり)に唖然としたけど、その気持ちは嬉しかったものです。今でもその話は有効なのでしょうか。

恋愛を総括して言えば、きっとおれはまゆみと付き合うことができてよかったのだと思います。いつもどこかにいってしまいそうなまゆみと付き合って、最終的には自分との戦いだということを学びました。

いろいろ書いたけど、おれはまゆみのことがそれでも好きでした。これからもまゆみらしくいられるよう、それと、そろそろゴキブリを素手で殺すのはやめて(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. まゆみがくれた霊魂が宿るとかいう石、そろそろ捨てていいですか?
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ひ と り ぼ っ ち-2009032919470000.jpg
山菜蕎麦(´∀`)



日本ってすばらしー
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。