日々のつぶやき-ツリーオブライフ

監督:テレンス・マリック

出演:ブラッド・ピット、ショーン・ペン


 父さん、あの頃の僕は、あなたが嫌いだった


「仕事で成功しているジャック、中年と言われる年代になり、過去の自分を振り返る。

のどかな田舎で弟二人と両親と暮らしていたジャック、一見平和な家族だったが、父親に強く支配されながらの生活に成長するに従い反発を覚え、自分自身を持て余すようになっていた。」


すごい前評判がよくて・・・・

ブラピだし・・・・

見てしまいました。


こんなスピリチュアルな、宗教的な作品だとは全く知らなかった・・・


息子が死んだという知らせから過去の映像に戻り・・・

ストーリーが展開するのかと思ったら!!!


空や動物、宇宙に恐竜・・・

ただ緩やかな音楽と映像のみ。

これ30分近くあったんじゃないかって思うくらい長くて・・・退屈で・・私はとーっても苦手でした!


常に誰かが神様に語りかけていて、だからそれらの映像は人間がどうにかできないもの、自然を描いているのは解るけど、なんせ長かったー


途中途中に起こる悲しいエピソード、それらも誰にでも喜びと悲しみは起こりえるんだというようなものはわかるんだけど、きちんと伝わるものじゃないので観客が想像するものになっていて、どうにもきつかったー


知っていたら絶対に見ないタイプの作品です。


ただ評価が高いってことは、ストーリーがどうのこうのじゃなくて、何となく色々なものを感じ取れるのがいいのかもしれないですけど。


ラスト・・・

あの海辺の映像には・・思わず眠ってしまいました(汗)