PRANA
  • 22May
    • コロナ禍ですが…の画像

      コロナ禍ですが…

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。マスク生活、換気や消毒の徹底をするようになってもう1年以上になりました。5月16日から北海道は緊急事態宣言で緊張や制約のある生活になりました。とはいえ、昨年のような不安や恐怖で引きこもってしまう生活はあまり送っていないですね。先が見えなくて、終わりがもう目の前にあるようには思えない…予防対策をしながらうまくこの世の中と付きあっていくしかないそんな割り切りで私たちは日々を過ごすようになりました。緊急事態宣言の期間ともなれば割り切りながらも外出は控えるようになりますからPRANAのお客様がこの期間いらっしゃらない方が多くなることも覚悟をして営業しています。それでも、いらしてくださる方がいることとても有り難く、幸せと感謝を感じています。 ウイルスは目に見えないものであり、今はまだ特効薬もないので感染が拡大している時期は気をつけて過ごした方が安心だと思います。ただ、この自由が制限されている世の中でストレスを感じている方はとても多いと思います。昨年も、自粛中のストレスで心身のバランスを崩して体の不調を感じている方が多かったです。緊急事態宣言がいつまでかはわかりませんがもう少し、窮屈な生活は続きますね。その間は、規則正しい生活と運動不足にならないように、食べ過ぎにならないように気をつけてストレスを極力避けてお過ごしくださいね。今はストレス発散の場があまりないので疲弊してしまわないように自分を労ることが必要だと思います。また、リラックスしてご自身のメンテナンスをしたい時にはPRANAにいらしてくださいね。お客様の元気な笑顔を見られることを私も待っています。 ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

  • 10Apr
    • 首がコリすぎて、鬱っぽくの画像

      首がコリすぎて、鬱っぽく

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。パソコンやスマホの使い過ぎで首がひどいコリになってしまってる方は驚くほど多いです。デスクワークで、ほぼパソコンそれ以外の時間はスマホ、と私達は一日中、猫背になって不自然な体勢で重い頭を首が支え続け首が悲鳴を上げているそんな状態の方が多いのです。PRANAにも、首コリがひどくて頭痛に悩まされている方も多くそうなると、気分もすぐれずすっきりしない気分で一日を過ごしてしまいます。首は自律神経に影響する部分も多く首が疲労し過ぎて筋肉が固くなってしまうと心と体のバランスも崩れてしまいます。慢性的な疲労や、気分の落ち込み、不眠など病院に行くほどではないからと我慢し続けて鬱っぽくなる方もいるのです。「スマホ首」という言葉が出てきた時から首がコリすぎたら、いろんな影響があることが言われてきましたがその中には「鬱」という項目もありました。そして、それ以前から、「様々な不調の原因は、首コリが原因」と言っているお医者様もいて私も、お客様を見ていてその通りだと感じることが多かったのでお客様の首コリには注意深く、観察して対応してきました。首のつらさを訴えている方は揉みほぐしたり、リンパを流してもなかなかすぐには…と難しいところがあります。翌日、会社に行き仕事をしたらまた同じことの繰り返しになるからです。最初のうちは、ある程度サロンに、マメに通っていただけると体が楽になるのを感じていただけるのですがなかなかそうもいかない…という時には☆とにかく何度も、体を動かしたり伸ばしたりと猫背の状態をできるだけ長時間続けっぱなしにしないこと。☆首を温める。首元が冷えると筋肉が固まるので冷やさないこと。襟元に何か巻くとか、ですね。あと、シャワーではなく湯船につかって温まる。もしくはホットタオルを作り(濡れたタオルをレンチンです)首に当てて、温める。一時的なことなのでこれらをしたからと言って完全に良くなるわけではありませんが特に首を温めることは軽くなって、すっきりするのでおすすめです。PRANAでも施術後のお体のふき取りの時にはコリの強いところはホットタオルを当てることをしていますが気持ちいいので、お客様にはとても喜ばれています。時々、姿勢を正して体を伸ばすことも大事なことですが、筋肉を伸ばしてストレッチということはもちろん人は心の状態は姿勢によるものも大きいのです。猫背で舌を向いてばかりでは明るく前向きな気分にはなりづらいものです。逆に背筋を伸ばして、胸を張り顔を上げて、まっすぐ前を向くと心も前を向きます。首のコリは仕方ないものと思わず普段少しでも気をつけることで首だけでなく、心の状態も変えることができます。少しずつの積み重ねにはなりますがぜひ、普段の自分へのいたわりを大切にしてくださいね。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

  • 09Apr
    • 食生活を見直さなければ…の画像

      食生活を見直さなければ…

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。前々から、ちゃんと食生活を正そうと思っていたのですが…冬は無意識に脂肪を蓄えようとするのか動かないから食欲ばかりわくのかどういうわけかわかりませんが、食べたいものを、ついつい食べてしまってました。おかげで、冬の間に少し太ってしまい仕事柄、こんなことでは恥ずかしい!と思い本格的に、食事を見直すことにしました。白米やパンなどの量をできるだけ減らし玄米や雑穀米、オートミールなどを摂る割合をかなり増やしました。野菜も炒めたり、スープにして大量に食べるようにし、水分をたくさん摂るようにしました。甘いものに手を出してしまわないように甘いものは買わない思い出さないようにあまり暇な時間を作らない体に良いものをとにかく、バランス良く食べる など誰もが考える代表的なことから、ちょっとマニアックなことまでいろいろ自分ができそうなことで自分の体を改善していこうと決意したのです。きっかけは、痩せたいこともありますがいちばんの理由は体のだるさ、重苦しさからです。お客様にお話を聞いてもやはり、体のだるさを訴える方は多くて私も含めて、糖質の摂り方の問題か単純に食べ過ぎているかだと思います。多くの方にとって、ご飯やパンなどの炭水化物を減らすことはなかなかできなくて、ストレスになりかねません。チョコやケーキ、和菓子など甘いものも特に疲れた時や、ストレスが多い時抑えられない衝動で口にする方も多いですね。私もまったくそうなのです…甘いものは幸せを感じますしねでも、食べたいものを欲望のままに食べることは年齢的に危険行為とも言えるわけです。生活習慣病へのリスクはかなり高まりますし太って、見た目の影響もあります。そして今回、私が危機感を持っただるさ、体が重くてやる気が起きない、いつも眠くて倦怠感がある、など仕事にも悪影響を与えてしまうようなつらさを何としても脱したかったからです。そもそも、その原因が食べ過ぎにあることを自分でもかなり前から気づいてはいたのです。食事の仕方を変えることは私自身が本気でやろうと思わないと3日坊主で終わってしまいます。本気で体質改善したいと思っている今こそ始めるチャンスだと思いました。始めてから2~3日で、まずはするっと、1㎏痩せました。たったそれだけでも、体は軽く着ている服はゆとりがある気がしました。私の目標は、3㎏減ですししかも一気に痩せようとは思っていません。一気に落として、顔も一気に痩せて老けてしまうのだけは絶対いやなので…あくまでも、すっきりと軽い心と体で気持ちよく毎日を過ごしたい。気力がわかない、何事も面倒くさいという状態にはいたくない健康第一だと心から思っているので。新年の目標は「お洒落をして、人生楽しむ!」だったのでそのためにも体のメンテナンスはしっかりやっていきます!3㎏減を達成することができますように…ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

    • 「手入れされたツヤ髪」が女を上げるの画像

      「手入れされたツヤ髪」が女を上げる

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。自分が年齢を重ねてきて思うことなのですが…年齢とともに髪や地肌って、何か変わってきますよね。パサパサで潤いもツヤもなくなってきて抜け毛が多くなって髪が薄くなったり白髪も増えてくるし私は髪の悩みが尽きません…40代、50代以降の女性で髪が綺麗だな~と思う方ってなかなかいないような気がします。でも、いくつになっても髪がとても綺麗な方もいます。私の知り合いなのですが髪が綺麗、というと思い出す方がいます。年齢は50代後半です。とにかく、「きちんと手入れされてる髪」というのがわかるのです。清潔感があって、ツヤがあるのです。無造作に髪を束ねても「綺麗だな、素敵だな~」と思わずにいられないそんな髪です。髪が綺麗だと何倍も綺麗に素敵に見えますし清潔な色気を感じます。知性も感じます。そして私の主観ですが「強運」に感じるのです。髪のツヤが運気UPの秘訣と昔から言われているせいですね。とにかく、手入れされたツヤ髪は女を上げると言えますし美しい人に見られます。すぐにでも、髪をいたわって綺麗にしなくちゃ!ですね。そしてもう一つ…別の話ですがもうかなり前の話しですがある男性(30代くらい)が「おばさんって髪とか頭皮、臭そうだよね」って言ってたのを、実は私、強烈すぎて今でも忘れられません。私もその頃は30代でしたがその頃から私は女性の髪を見るクセがついてしまったような気がします。実際、年齢を重ねると本当に髪や頭皮が臭うのかよくわかりませんが…でも、ホルモンの乱れなどで若い頃とは違う体臭が出てくるのは間違いないですね。年齢を重ねると、髪が長い人などはパサパサになると清潔感が失われます。だからこそ、髪は顔と同じくらい気をつけなければいけないと思います。私もツヤのある髪になるためにそして地肌の血流を良くして顔のたるみを防ぐためにもブラッシングをきちんとするように心がけています。若い頃よりも、細かいところにまで気をつかっていくことがどんどん必要になってきますね。綺麗にしている人を見ると大切なことに気づけます。美意識は、いくつになっても忘れてはいけないものだと改めて感じます。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

  • 02Apr
    • 耳たぶ回してすっきりフェイスラインの画像

      耳たぶ回してすっきりフェイスライン

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。最近いらっしゃったお客様の中のずいぶん多くの方から「顔がたるんできた」という声を立て続けに聞きました。皆さん、かなり気にされていて、フェイシャルでの効果をとても期待されていました。顔のたるみの原因は…やはりマスクでしょう。私もマスク生活で顔の下半分が崩れたように感じていました。一気に老けたような。やはり、皆さん同じように感じているのだとちょっとほっとしました。マスクの中で顔の下半分は口元もだら~んとして筋肉が下垂してしまいそれがお顔のたるみ、ほうれい線や二重顎になってしまうのです。マスクの中は雑菌も多くなってますし、息苦しさがストレスになりますし本当に嫌なことばかりですがそれでも北海道の冬にはマスクは防寒にもなり唯一、唇は乾燥しなくてリップクリームを塗る必要もなく保湿されていたのがよかったことでしょうか。ところで、洗顔後、化粧品をつける以外に何かケアをしているでしょうか?軽くマッサージをしているとか美顔器を使っているとか。夜はともかくとして、朝は忙しく時間もないのでなかなか特別なことはできないですね。「耳たぶをぐるぐると回す」耳たぶを親指と人差し指でつまみ前や後ろにぐるぐる回したり、耳全体を引っ張ったり…これを、1分もすれば十分ですのでぜひ取り入れてほしいです。この美容法は知ってる方がほとんどだと思いますが実際に行っている方はあまりいないのではないでしょうか。なにしろ、一気に血流がよくなるのがわかります。耳だけではなく、顔も巡りがよくなって、ぽかぽかしてすっきりしてるのがわかります。私もサロンでフェイシャルをする時明らかに血流が悪くなっている方にはフェイシャルの前後で耳たぶを動かすことをしていましたが実際、顔色やすっきりした感じで変化がよくわかります。この簡単な耳たぶ回しですが私もやったりやらなかったりでわずかな時間でありながらそれが面倒な時もあって最近はちゃんとやってなかったのです。久々に洗顔後にやったらやっぱり効果はあります!巡りが悪いときはなおさらよくわかるかも、です。女性が綺麗なのを維持するのってやはり普段の積み重ね。努力の賜物ですよね。何時間も美容に時間をかけることはもちろんできませんが、数分でできることで若々しさを保つことができるならやっぱり、今からすぐにやっておきたいですね。ほうれい線や二重顎になるとき実は顔に老廃物がたまっています。年齢とともに新陳代謝が落ちその老廃物がしこりのようにゴリゴリと固くなってしまいます。これを放っておくとお顔の老化が出てくるのですがフェイシャルの時には老廃物のゴリゴリを潰してリンパ節に流すことをしますがなかなかコツがわからないと思いますので老廃物のしこりがある方はまずは、耳たぶ回しを続けてみてください。頭が重いときやすっきりしたいときにもおすすめです!ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

    • 1分間ブラッシングの美容効果の画像

      1分間ブラッシングの美容効果

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。毎日ブラッシング、してますか?数回ブラシを入れるだけか髪型によってはしないかもしれませんね。昔から、ブラッシングすると良いと言われていますが、考えてみたら昔って多くの家では、ドレッサーがあり様々な化粧瓶と一緒にヘアブラシが置かれていましたね。髪にブラシを入れるのが日常のことでした。私もある頃からブラシは髪をときほぐす時や仕上げの整える時くらいしか使っていませんでした。なので、ブラッシング専用のちょっといいブラシなどは持っていませんでした。10年くらい前に独立して美容院をオープンした方からブラシをいただいたのですが自分では買わないようないいブラシです。そのブラシで毎日ブラッシングしたらいろんな効果があったのです。頭皮はシャンプーはするもののあまり特別に手入れをしないですよね。一日中頭を使いストレスを受け続けている頭は頭皮が固くなったり逆にぶよぶよになったりします。その状態のまま放っておくと首や頭の重苦しさや、眼精疲労もやもやとすっきりしない感やお肌のたるみ、くすみの原因になってしまいます。ブラッシングを1分間すると頭がすっきり軽くなり心まで軽くなった気がします。そして、血流が良くなるので顔色がぱっと明るくなったりリフトアップされます。なにしろブラッシングは気持ちよくていつまででもしていたい感じです。やはりブラシはちょっとお高いかもしれませんがブラッシング専用のものが頭皮のマッサージ効果が高くて良いと思います。このブラッシング私は1分間ではなく100回を毎日していました。小学生の頃、ブラッシングを毎日100回すると髪がさらさらになると言われて、していましたがその頃の影響か今もブラッシング=100回というイメージがあるのです。時間や回数は気にせず気持ちいいのでやりたいだけやったらいいと思います。顔のリフトアップと肌の色の変化がとにかく嬉しかったのですが美容院に行った時に髪の質が良くなっている!と言われました。私は強いクセ毛で根元からうねっている毛が多かったのですがそれがほとんどないと言われました。髪もつやが出ていました。普段のちょっとしたことで嬉しい効果がとてもあります。改めて、お手入れの一つとして取り入れたいことですね。私も時間がないとか今日は面倒くさいからいいやと、やらないこともあるのですが1~2分でできることなので毎日続けようと思ってます。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

    • 手のひらのパワーで綺麗にの画像

      手のひらのパワーで綺麗に

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。手のひらには、すごいパワーがあること多くの人は知っていますよね。気功師のワザ的なものや超能力をイメージするかもしれませんね。私は昔、気功をやっていたことがあり手のひらというのはすごい力があることを知りました。集中して気をこめて…手から出る力は不思議で人間の本来持っている力のすごさを感じました。「手当て」という言葉が昔からあるから手のひらが不思議な力があることは自然と受け入れていますが実際に自分の手のひらの力を使っている人は少ないかもしれません。私はサロンで施術する時には手のひらに気をこめてお客様の体に触れています。気というのは「思い」でもあり変化を感じてもらえるくらい効果がありますように…と念じるように施術することが多いです。そのくらいの思いをこめるとやはりお客様の感じていただける効果は大きくて。私はそれをとても大切に考えています。手のひらのパワーは誰もが持っているものなので朝晩のお顔のお手入れのときにはぜひ存分に使って効果を感じてみてください。無意識にしている人もいるかもしれませんがお手入れの最後にお顔にハンドプレスをするのです。「手アイロン」ということですね。たるみが気になるならぐっと引き上げ、理想の位置で止め手のひらで、しばらく押さえます。アイロンで押さえるような感じでです。その時、心の中で念じるように、言い聞かせるように手のひらに望みを伝えます。これだけのことです。でも、するとしないとでは大きく後になって差が出てきます。継続することが大事ですが、感じる時は、すぐに変化を実感できます。手のひらのパワーも大きいですが念じる言葉に自分の体が応えてくれるという作用もあります。人間というのは忘れてしまっているだけで実は不思議な力を超能力者並みに持っているのだと感じさせられます。ハンドプレスは時間もかからないし時には化粧品以上に効果を実感できることもあるので試してみてください。念じることも忘れずに…「綺麗になる」でもいいですし、「引き上がる」「つやつやになる」自分のしっくりくる言葉で自分の顔などに言い聞かせてください。少しずつでも自分のなりたい顔に近づいていけたら良いですね。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

  • 30Mar
    • 美しい50代女性が「おばさん化しないためにしていること」の画像

      美しい50代女性が「おばさん化しないためにしていること」

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。先日、美しい50代女性が「おばさん化しないためにしていること」という面白いアンケート結果を見ました。「おばさん化」に関しては気をつけているつもりでも知らないうちに身についた行動に時々自分で、愕然とすることがあります。他の方達は、何か特別なことでもしてるのかな?と、興味がありました。自分が該当していないかチェックしてみてください。『美しい50代女性が、おばさん化しないためにしていること』☆メイクなど美容に関しては・化粧は薄め、ファンデーションの厚塗りはしない・赤い口紅はつけない・明るすぎる茶髪・黒のアイラインで目の周りを縁取る古いメイク☆ファッション・流行を毛嫌いしない・体型がわからない服は着ない(メリハリのあるシルエット)・暗い色の服は着ない(顔色が明るく見える色にする)☆行動・思ったことをすぐ言葉にしない(デリカシーのないことは言わない)・夜更かしをしない(翌日顔が一気に老けて見える)・同年代ばかりで集まらないようにする(周りを気にせず、おしゃべり)・電車やバスで座らない(座るのはクセになる)私はおばさん化に、いくつか該当していました!特に、行動ではほとんど…(°°;)これをしないことでおばさん化を防げるとは思いませんが「老け込まない」「若くいたい」という意識を持つことが大事ということですよね。お客様と接して感じることですが素敵な方は、やはり独自の美意識があって普段の過ごし方、あり方がどこか怠けていない感じがします。「おばさん化」という言葉はあまり好きではないですし、おばさんでもいいじゃないか!という気持ちもあります。おばさんがいけないのではなく、美意識が低くなってしまうことが自分を変えてしまうということですね。年齢を重ねていくと、疲れやすくなり、疲れもとれなくなり何か新しいことを始めるのが面倒くさくなってしまいます。疲れやすくなるから運動もしなくなり、体型も丸く変わっていきます。太って、元に戻らなくなるとあきらめてお洒落をしなくなったり体型を隠す服しか着なくなり…それは結果的に自信をなくし、いろんなことをあきらめ美意識が低くなっていきます。自分を好きになれないことにもつながります。何かのきっかけで痩せてウエストが細くなったりお尻が小さくなった時嬉しくて、いきなり自分を愛する気持ちが湧いてきます。不思議なことですが「女性は鏡を見ることが嫌だ」と思う時は自分を愛せません。些細なことがきっかけで女性は大きく変身するので綺麗になろうとする美意識は持ち続けていきたいですね。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

  • 24Mar
    • 美しさを損なう「むくみ」の画像

      美しさを損なう「むくみ」

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。私が開業する前からもっとも力を入れ日々勉強をしてきたのが「むくみ」です。私自身が若い頃からむくみやすく時には、異常を感じて受診するほどで生活リズムの乱れや、疲れた時はもちろん何が原因かわからないことも多くむくんでいることがほとんどです。ほんとに、むくみが悩みでした。若い頃からエステやマッサージに通い自分でもいろんなものを試してきました。なかなか、これは!というものはなく私の人生の中では、たぶん永遠に「むくみ」が、課題です。むくみは、手足ばかりではなく気づかない方が多いけれど全身むくみます。顔は鏡で見て気づきますが意外にも、頭皮もむくみます。お客様にヘッドマッサージをしていて頭皮がむくんでいる方はとても多いです。常に頭を使っていてストレスが多い方は頭皮がカチカチになることが多いですがむくんでいる方はひどい方になるとぶよぶよになっています。頭皮は顔のたるみなどにも影響します。マッサージをすることでたるみの防止もしていくことができます。むくみでもっとも気になるのはなんといっても、脚だと思いますが脚のだるさや重苦しさは苦痛ですし何しろ脚が太くなったりと見た目が気になりますよね。脚のむくみが取れてくると脚が一回り、二回りと細くなります。施術後、お客様がとても喜んでくれますがすっきりした自分の脚を見るのは本当に嬉しいものです。むくみが取れると背中や腰回りもすっきり感を感じられます。お帰りの時には着ていた服がゆるくなったりボディラインが変わっていて綺麗になろうという気持ちのモチベーションもぐっと上がります。むくみは痛みもないですしあまり気にしない方も多いですがサロンでお客様に触れるとほとんどの方はむくみがあります。特に食事を気をつけ、運動してもなかなか痩せないという方はむくみが取れるとするっと何キロか落ちる方もPRANAではとても多いです。いかに、むくみが見た目に影響しているかということですね。だるさが取れなかったり疲れやすいのはむくみによることも多いですしすっきり綺麗な身体でいるためにむくみはすっきりしておきたいですね。座りっぱなしでいる時間が長い方は定期的に脚を動かして脚の循環を良くすることも大事です。運動不足になることがもっともむくみをひどくします。食べ物や飲み物に気をつけたり寝不足しないように心がけたりなども大事ですが、何しろ、むくみは原因が様々ですので体質や、生活パターンによって対処の仕方もいろいろです。でも、健康で綺麗でいるためには気をつけることは、基本一緒です。規則正しい生活や水分を十分摂って体に良い食事軽い運動ストレスをためない、などむくみは自分ではケアできないことも多いですのでそんな時にはセラピストの手でしっかり流れをよくすることが必要ではないかと思います。春になって、厚いタイツから、ストッキングに変わり脚のラインもはっきり見えるようになります。むくみのケアをして綺麗な脚を保っておきたいですね。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

  • 02Feb
    • シミがまったくない、母の肌の画像

      シミがまったくない、母の肌

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。 年齢とともに、シミやしわが気になってきますね。私も最近、ほほに急に出現したシミにびっくりしてしまい、とてもショックでした。 若い頃に、さんざん日焼けしたツケなのか…肌に関しては、気づいたらシミやしわがあっという間に増えていきますね。先日、シミがなくなるはずはないと思いながらも美白用の化粧品を購入しました。これ以上増やさないという意味でちょっと期待をしつつ、使い始めています。私の80歳になる母は驚くべきことに、シミが全然ありません。昔からしわも少ないし、娘の私から見ても、うらやましいくらいの美肌です。私の亡くなった祖母も、同じようにつやつやの肌でした。娘ですから、私はその秘訣を知ってはいたのです。でも私には、真似ができなかった…その秘訣というのは「冷たい水で顔を洗う」 なのです。夏は良いのですが、さすがに私は、真冬には無理です…でも母は、今でも相変わらず水で顔を洗っているようです。もう、習慣になっているのです。普段の、こういう習慣が年をとっても美肌でいられるのですね。やはり肌は、あまり甘やかしてはいけないというのは本当ですね。以前、美魔女コンテストで優勝した女性がテレビで「若々しい肌の秘密」ととっておきの洗顔法を公開します!という番組を見たのですが、やはり最後は冷たい水でした。(その方は氷水でした)蒸しタオルの後ぬるま湯で顔を洗い、その後に氷水でしたね。ぴっかぴかのお肌でした。でも、朝の時間のない時に蒸しタオルや、氷水など用意するのはたぶん続かない…美は、根性が必要ですね。でも、たま~に洗顔の最後に冷水を使っています。冬は全身鳥肌が立ちますが肌は、キュッと引き締まりますね。お肌のたるみや、くすみを感じている方は冷水で肌を引き締めるとそして、それを続けたらきっと肌は、若々しくなるのではと思います。私も、寒い季節は終わるので、お肌の引き締めをしようと決心しています。肌のターンオーバーが促進されるように願いを込めて毎朝、行います。これからは、紫外線にも気をつけ肌の衰えはできるだけゆっくりになるように肌を大切にしようと反省しつつ食事にも気をつけなくてはと思っています。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

    •  良い睡眠が、潤いを与えてくれるの画像

       良い睡眠が、潤いを与えてくれる

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。初めてのお客様のカウンセリング時には睡眠の状態を必ず伺っています。私のサロンは40代以上の方が多いのですが睡眠が気持ちよくとれていない方は多くそのせいで、いつも疲れがとれない、すっきりしない毎日を送っているという方もたくさんいらっしゃいます。実は私自身も、つらいということはないのですが睡眠に関しては、問題大ありでした。私は子供の頃から朝型で早起きでした。朝4時には、昔から起きています。仕事で遅くなって、寝るのが12時過ぎになっても3時とか3時半には目が覚めます。トイレに行きたくて2時くらいに目が覚めればそのまま眠れないまま4時には起きていました。なので、常に睡眠時間は多くても4~5時間。少ない時には2時間とかでした。そんな睡眠時間でも、体がつらいと感じたことはありませんでした。昼間眠いということも、よほどお昼にたくさん食べない限りはなく健康だから問題ないと考えてきました。ここ最近、特に体の不調はないのですがなぜだか急に、眠りが深くなりました。夜中トイレに起きることもなくなり、ぐっすりと眠っているのです。子供の頃から4時には起きているのに最近は6時くらいまでぐっすりなのです。別におかしいことでもないですし、何の問題もないのですが…驚いたのは、鏡で見た自分なのです!明らかに肌が潤っているのです。目の表情も違うのです。「睡眠の効果」というのを身をもって実感しました。心も、いつもより爽やかな感じです。私は朝は、長年瞑想をしているので心は比較的穏やかなのですがさらに軽い感じです。今までは、「睡眠時間が短くても元気な自分」を何の問題もなく受け入れてきましたが、睡眠に関しては、開眼しました!こんなに心身ともに気持ち良いのならこれからは睡眠にこだわります。今も帰りが遅くなると、寝るのも遅くなりますが相変わらず6時くらいまでぐっすり熟睡してます。何故、急に?と不思議ですが。今は毎日、眠るのが楽しみで嬉しくて。こんなに嬉しい気持ちで眠りにつくのは久しぶりです。お客様に対しても今後はぐっすり眠れるための方法を追求し、取り入れていきたいと思っています。「睡眠が大事」と、もちろんわかってはいましたが自分の大切な体を生き生きとしてくれる本当に素晴らしいものなんだ、と最近になって有り難く感じています。睡眠は人間の本能でもありますが、これから健康にますます気をつけなければいけない年齢になってきましたので、睡眠を上手にとりながら元気と若々しさを保っていきたいですね。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

  • 17Jan
    • 心が重いときには、体を軽くすることの画像

      心が重いときには、体を軽くすること

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。疲れがたまって、体のあちこちが凝り固まると心にも影響しますよね。やる気が起きない、何事も面倒くさい、すぐに腹が立ったり、落ち込んだり…「こんな自分なんて嫌だ!」と、つらくなりますね。心と体はつながっているので、体が不調だと、心も沈みがちになります。逆に心が疲れていると、体も調子が悪くなります。心が重い時は、リラックスができないので、体の筋肉は縮こまって、凝り固まります。呼吸も浅くなり、なかなか楽になりません。こんな時って、誰にでもありますね。時間と共にそんな重い状態から抜け出せる方は良いのですがなかなか出口が見つからない方には本当につらいことです。リラックスができれば、縮こまった筋肉は緩みます。そうすれば、体の力が抜けて穏やかな落ち着いた気持ちを取り戻せます。中には、24時間体が緊張していてゆるんだ状態がないまま過ごしている方もいます。眠っている間も、歯を食いしばったりなどで体の力が抜けていないのです。そのような方は、施術中も力が抜けなくてリラックスしようとして、ますます力が入ってしまいます。無理をしないで、そのままでいれば最初はリラックスできなくても回を重ねて、慣れてきたら自然とリラックスできるようになります。ぐっすり眠ってしまうようになります。常に体が緊張している方はいきなりリラックスしようとしても体はそう簡単に言うことを聞いてくれません。それは体の緊張か、心の緊張かははっきりとはわかりませんが、施術を受けられる時にはただただ無理せずにそのままでいることが大切だと思います。私も昔、パニック発作を起こした時など恐怖や不安に襲われ、体中が固くなるのですがそんな時、まだ小学生だった息子がいつも私の首や肩、背中を揉んでくれました。息も苦しかった私が、息子の手でゆっくり呼吸ができるようになり、知らないうちに眠ってしまってました。この頃のことは本当につらくて、それだけに息子の優しさには今でも感謝しています。人の手で、固くなった体をゆるめると深い呼吸ができて気持ちが穏やかに、軽くなるのです。自分がそんな経験をしているからストレスなどで体が緊張状態の方にはぜひ体をゆるめて軽くして、重くなってる心も軽くしてほしいと思います。これだけのストレス社会です。誰もがストレスを抱えて暮らしています。でも繊細な方は体に影響が出やすいのでつらい時にはゆったり癒やされる時間が必要です。疲れた心と体を、癒やせる手でありたいといつも思っています。 ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

    • 綺麗な女性が増えている=風の時代?の画像

      綺麗な女性が増えている=風の時代?

      こんにちは(^^♪ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。最近、急に綺麗になった女性が増えたと思うんです。たまたま私の周りだけかな…と始めは思ってたんです。でも、どうもそうじゃなくて…年齢は多くなっているのに明らかに数年前より若くて綺麗になってる人が増えてる…私なりの結論を先に言ってしまうと、「浄化されて、新しいステージに移った人」ということではないかと感じたのです。この言い回しが、ちょっと言ってて恥ずかしい感じですが。私は人一倍、スピリチュアル関係には疎い方です。次元云々とか、二極化とか、この辺は実は最近知ったことです。遅れてます。ただ、かれこれ25年くらい前から瞑想をやってきてるので最近のスピリチュアルの話しとは違った観点で感じることが実はスピリチュアルな話と合致しているということなのです。結局突き詰めていくと、すべてのことは同じところに辿り着くのですね。私の綺麗に変わった友人のことを取り上げるとまず、皆50代女性です。共通点は、もともと地味な方で、誰もが良妻賢母型と認めるタイプです。少なくとも一年前は、昔からのイメージのままでした。頻繁に会うわけではないのでSNSとかの写真を見てですがここ最近から、急に綺麗になってるんです。顔が透明感あふれて、優しくて包み込むような表情で、なにしろ女性らしい柔らかい綺麗さで、女神のようなのです。写真の加工ではないのは一目瞭然ですし、本当に驚きました。何度も何度も、写真に見入ってしまいました。SNSですから、コメントがたくさんついていました。読んでいくと、やはり誰もが「綺麗になった」と連呼していました。「毒が抜けた」という表現をしている人もいました。でも「毒が抜けた」というのは真理でしょうね。自分と対峙して、苦悩から抜け出した時や本当に覚悟ができた時など、人は顔つきから、目の輝きから、オーラから一気に変わりますよね。自分のことも、周りの人のことも完全に許せて、心が軽く自由になることは人が大きく変わることになると昔、瞑想を始めた時から感じていたことでした。透き通るように綺麗になった人が多くなったのは、心を軽くすることができていて、以前からずっと言われてきたように「風の時代」に本当に変わったんだな~と確信のように思いました。サロンのお客様も同様で、最近肌が白く、透明感がある方が多いのです。お客様は「フェイシャルのおかげで」と言ってくれますが、それだけではないことは確かだと思います。心が、人の外面までも変えることはもちろん昔からありますが、この共通した、スピード感のある綺麗になる変化はやはり不思議さを感じてしまいます。これからもっともっと綺麗な方が増えていくのでしょうね。だとしたら、本当に素敵な時代ですね。私も常に心を軽くして、何事も受け入れ、こだわらず、穏やかに日常を生きていきたいと思います。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

  • 15Jan
    • ウエストのくびれを目指しての画像

      ウエストのくびれを目指して

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。痩せたい、ダイエットしよう!と思った時多くの方がまずウエストを、と考えます。お腹には脂肪がつきやすいですし、太る時は、お腹からお肉がついてきますね。ぽっこり出ているお腹脇腹のお肉でくびれがない鏡を見るたび、嫌になってしまいますね。諦めて、自分の体を直視しなくなるかもしれません。年をとれば皆、おばさん体型になるんだから仕方ない…と、受け入れてしまうのも決してダメだとは思いません。でも、ほんのちょっとでもすっきりウエストラインを目指してみませんか?私も自分に戒めの気持ちを持って本気で気をつけることにしました。お客様に、体型も肌もどんどん綺麗に変わっている方が何人もいらっしゃるのですが、同年代の女性として自分の甘えがちょっと恥ずかしいかな…と最近感じていたんです。PRANAにいらっしゃる方が綺麗になっていく方が多い理由は…ほぼ、むくみの改善によるものです。もともと私自身がむくみに悩まされていてむくみに関しての手技などを特に研究してきました。そんな強い思いもあってかむくみが原因で体調も、体型も、すっきりしなかった方が綺麗なくびれができているのを見るのは私自身も大きな喜びを感じます。ご自身の努力がもちろんいちばんです。むくみの改善をしても食事も運動も何も気にせずにいて綺麗になれる筈もありませんから。でも、むくみがなくなって、腸の働きを良くして位置を整えたらウエストラインは本当に変わります。私も、むくみもなく調子が良い時やお腹の調子もすごく良い時には嬉しくなるくらいウエストラインが違うと感じます。体も心も軽くて気持ちよく優しい気分で一日を過ごせたりします。いくつになっても綺麗になることができることをいつもお客様から教えられています。私は今年は痩せてお洒落しようと新年の目標に決めていたのでモチベーションを下げないように少しずつでも結果を出していきたいと思います。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

    • セラピストという仕事の画像

      セラピストという仕事

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。セラピストといっても幅広いのですが基本的には人を癒す仕事だと思っています。私はお店の名前にも、メニューにもセラピーという言葉を入れていますがただ疲れやコリをとる、ということではなく体の緊張を、固くなった筋肉を、ゆるめることで「心の緊張もコリもとれる」ことを目指しています。それには、リラックスして普段浅くなっている呼吸を深く、深く、ゆったりしたものにすること。うとうとして、眠ってしまうほど心も体も、弛緩することが最も大切なことだと思っています。なので、「気持ちいい」ことが大事だと思っています。人の手というのは、本当に癒す力がとても強いですよね。人は、どこか痛い時は無意識に手を当てますし、悲しい時や、つらい時、淋しい時などに誰かが背中や肩に手を置いてくれるだけで温かさが伝わってきて力が抜けて時には一気に涙が溢れてくることもあります。本当に不思議ですね。言葉よりも、薬よりも、手の温もりが人を救うこともあります。疲れた体と、心を抱えてサロンに来た方を緊張から解き放たれるきっかけを作るそれがセラピストの仕事だと思っています。家事や仕事の忙しさ、人間関係のストレス、様々な不安や苦しみなどで心身ともに疲れてしまった方を少しでも楽にすること元気な体と、穏やかな心を取り戻すことができたら嬉しいなと思います。理想はありますが、人を癒やすことは簡単なことではありません。私自身の心が豊かで愛というものをたっぷり持っていなければ相手には伝わらないでしょう。私もまだまだ、修行中です。でも、この仕事が大好きで一生やり続けたいと思っています。年老いて、体が思うようにいかなくなったらマッサージという体を使う仕事はできなくなります。でもその時にはまた違った形で何かしら人の役に立つことがしたいなと思っています。今は、好きな仕事で開業できて自分の思った通りのやり方で仕事ができて本当に幸せです。大好きな方ばかりがお客様でとても恵まれています。これからもまだまだ腕を磨いて頑張りたいと思います!ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

  • 14Jan
    • 首のコリが、顔の老化に の画像

      首のコリが、顔の老化に 

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。首がコリすぎて辛いという方ほんとに多いです。スマホやパソコンを使う時間が長ければ肩や首が凝るのは仕方ないかも、ですが皆さん、かなりひどいのです。頭が痛くなるでしょうし、体が重苦しくて、だるかったりすっきりしない毎日を過ごしていると思います。そして、首が凝り固まると顔にも嫌な影響は出てきます。カチカチに固くなれば血流も悪くなり、リンパの流れも滞ります。すると顔の血色は悪くなりくすみ、目の下の隈もできやすくたるみや二重顎の原因にもなります。PRANAではほとんどの方がフェイシャルまでされるのでデコルテ、肩、首、顔、頭の施術でかなり顔色や引き締まり具合も違いますがたとえば、顔をやらずに首のコリをほぐし流れを良くするだけで終わった後は顔が白く透明感が出てフェイスラインもすっきりします。お顔の衰えを感じ始めたら肩や首はあまりコリをひどくしないように気をつけた方がいいですね。普段から、首や肩を回したり伸ばしたりとよく動かすように気をつけたいですね。首の横、耳下腺から鎖骨にかけて胸鎖乳突筋という比較的大きな筋肉がありますがここはリンパの通り道でもありますので自分の指でもむようにほぐしてあげてください。それだけでも、すっきりしますしここをもむと、リラックス効果もあります。イライラとか不安な時などスッと軽くなり、気持ちが落ち着きますので胸鎖乳突筋をもんであげてください。私も子供の頃から凝り性なので首が苦しくて仕方がない時のつらさよくわかります。自分ではどうしても良くならない時には整体でもリンパマッサージでもとにかく人の手でしっかり巡りを良くしてもらうこと、リラックスして体の緊張をゆるめることを。我慢せずに早く楽にしてしまえば体だけでなく、気持ちも軽くなるので。老化は疲れの蓄積で、どんどん加速します。それに、何しろひどいコリは辛いですから上手に疲れはため込まないようにしてくださいね。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

    • 色気のある女性 の画像

      色気のある女性 

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。何歳になっても、色気のある女性っていますよね。素敵です。色気とは人によって感じ方が様々でしょうが年齢を重ねても色気のある女性は自分だけの美学、美意識を持っていると思います。内面は、やはり隠しようがなく表に出てきてしまうものですね。それともう一つ、私がいつも感じるのは色気がある女性は決まって、肌が綺麗なのです。柔らかくて透明感のある肌はとても清潔感があり、本当に素敵だな~と思います。お顔もそうですが、自分では見えない背中とかお尻、手入れを怠るとたちまち荒れる足の裏、かかとなどこの辺りが綺麗な方は自分をとても大切にしていて普段見えないところに心を配れる女性らしさを感じてしまいます。年齢を重ねると、普段の生き方、暮らし方が魅力となって人を惹きつけますがそんな女性でありたいものだと常々思っています。若い頃は、色気というと男性を惹きつけるセックスアピールのようなものと感じていましたが、年齢を重ねてからの色気とはむしろ、同性の視線を釘付けにしてしまうものだと思います。清潔感や品の良さ、穏やかな包容力などレベルの高さが必要なのかもしれません。ヒステリックに怒ってばかりいたり、愚痴や不平不満、悪口などはぜひともきっぱり止めたいですね。お客様を見ていても素敵だな~、綺麗だな~と思う方はたくさんいます。清潔で、穏やかで、可愛らしい女性は同性の目から見ても色気が漂うように感じます。やはり、自分自身を大切に扱うことは結果的に周りの人たちをも幸せにできるのだと思います。忙しさの中でも、自分を慈しむ時間はぜひとも確保していきたいですね。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

    • 残酷な写真の画像

      残酷な写真

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。毎日、何度かは鏡で自分の顔を見て見慣れている筈ですが…現実は自分が思っていた自分とかなり違っていた…こんなに私って老けてたの?!こんなにおばさん体型だったの!!自分の写真を見た時に愕然とするほどショックを受け現実の自分を知ることはとても残酷だと思う。ある程度年齢を重ねてくるとこの、写真の残酷さは誰もが感じていることではないでしょうか。先日、久しぶりに息子とカフェに入り嬉しくて楽しい時間を過ごしていたのですが息子が知らないうちに写した私の写真を見た時…本当に心底驚き、愕然としました。現実の自分の姿を見るのは恥ずかしく、ものすごくショックでした。鏡で見ている自分は反対に写っているわけですから顔が違うことはわかりますが、それにしてもずいぶん違います。無防備な時の私は二重顎だったり、猫背だったりなんとも老けた感じがすごくてショックが大きかっただけにこのままではダメだ!と強く決意しました。年齢を重ねて老けることは当然でそれ自体は仕方ないことだと思っています。でも、若々しい表情や姿勢は大切だと心から感じたのです。普段から姿勢や表情は気をつけることで老け込まないでいることはできると思います。これを気をつけているかいないかで相当大きな違いができてしまうと思います。写真は本当に嫌いです。でも、無防備な時の自分の姿を知ることができて直すべきことがわかって良かったのだと思います。鏡や自撮りの顔ではなく、ありのままの自分の姿をたまになら、見てチェックしてもいいかなと思います。マスクに慣れてしまって顔の下半分が緊張感がなくなってしまったこと。背筋を伸ばすことが少なくなりどんどん猫背になっていること。背中のお肉がけっこうあること。なんとしても気をつけていこうと思います。今年は痩せてお洒落したいという目標を立てているのでショックを受けたことで弾みがついて良かったです。納得いく自分になれるよう、努力します!ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

  • 05Jan
    • 無理がきかなくなってきた…の画像

      無理がきかなくなってきた…

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。PRANAのお客様は40代以上の方が大半を占めるのでお体の状態は共通していることがたくさんあります。ご自身の体のメンテナンスにいらっしゃるのですから健康や美容に対する意識もとても高い方が多いのですが、それでも多くの方が「体力気力がなくなった」「無理がきかなくなった」と訴える方がほんとに多いのです。私自身もそれは実感していますからそのしんどさは理解できます。寝てもとれない疲れ。そもそも眠りが浅く、短くなってしまった。その中で、家事や仕事などで忙しい毎日を過ごすことはつらくてイライラしてしまうこともありますね。私も実は、何をどうやっても、しんどくて気持ちまで重くなってしまうことが何日も続くことがあります。私は毎日瞑想を続けているので比較的気持ちに大きなブレはないと思ってますがやっぱりなかなか立て直せない時もあります。人間ですから、そんな時もあります。そんな時は「休んで~」のサインと受け止め思いっきり怠けます。でも、時間があると思うと普段あまりできない料理とかやりたくなってしまうんですよね。家にいたら休めないな…と思います。でも結果的に、台所で無心で料理することで気持ちが穏やかになったり、リフレッシュされてたりするんです。本当に、「休む」ってことはとても大切ですね。PRANAに来てくれる方もまた元気に頑張れる自分のために足を運んでくださっているんです。有り難いです。体がしんどい、っていうのは一概に年齢のせいだけじゃないかもしれません。ストレスが多かったり炭水化物やお菓子を摂りすぎていたり脳内が休まってないこともあります。自分の生活を時には見つめ直して改善していくこともそろそろしていかなくてはいけませんね。でないと、我慢してると無意識に苦痛な、あるいは不機嫌な表情をして思わぬところにシワを作ったりします。私も数年前、突然眉間にシワが出現してショックだったことがあります。それって自分が無意識に眉間にシワを寄せて過ごしていることでそれ以来気をつけてますが、何かの拍子にシワを寄せてしまうみたいです。確かに若い頃のような無理はきかなくなりましたが、考えてみたら、無理することもないんですよね。そのことが腑に落ちて実感して、何だかとても気持ちが楽になって生きられるようになりました。単純に考えれば良いことなんですね。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com

    • 癒されるヘッドマッサージの画像

      癒されるヘッドマッサージ

      こんにちは(^^)ボディセラピーPRANAの酒井ひとみです。ヘッドマッサージが好き!という方は多いと思います。気持ちよくて、スーッと眠りに落ちてしまう…何時間でもやってほしいマッサージですよね。私も施術の時は、当然最後はヘッドマッサージです。PRANAではほとんどの方がボディ→フェイシャル→首→ヘッドという流れになります。とても贅沢なメニューだと思っています。とにかく皆さん、疲れています。パソコンやスマホを長時間使うことで肩や首、腰はカチカチ座りっぱなしで足はむくみ、常に頭を使い、ストレスだらけで頭皮もカッチカチです。頭を一日中フルに使い続け寝る間際にもスマホを見るので頭は寝ている間も休まらず眠りが浅い、寝起きから疲れているなどという眠りにも問題がある方がとても多いのです。これでは疲れが取れなくてすっきりしない、だるい、というのも仕方ないですね。疲れの蓄積が、老化を加速させてしまいます。明るく素敵な表情で過ごすためにも疲れはため込みたくないですね。疲れた心と体にはマッサージがとても効果的です。そして、使いすぎた頭(脳)を癒やすのにはヘッドマッサージが最適です。疲れがたまっている方はヘッドマッサージが始まるとすぐに眠ってしまいます。これが、すごく癒やしになります。深い深い呼吸になりリラックスします。あまりにも疲れている方が多くて体、顔、頭とフルコースの施術を行っていますがこれは本当に癒やされます。定期的に自分を労り、慈しむことは健康で元気な明るい自分でいるためにはとても大切なことだと思います。ヘッドマッサージの後はお顔もキュッと引き締まりリフトアップします。マッサージは良いことずくめです。あれこれと一日中頭を使いすぎて疲れてしまっている方はヘッドマッサージでぜひぜひ癒やされてくださいね。ボディセラピーPRANA  HPはこちらから札幌市中央区南2条西12丁目323-8-905090-5076-3508prana.palm.888@gmail.com