百年後☆ | 博多の歴女 白駒妃登美 公式ブログ
2011-07-08 21:33:03

百年後☆

テーマ:伝えたいこと

七夕の夜、池袋リブロ本店さんでのミニトークショー&サイン会を終えて、福岡に帰ってきました。


本当にたくさんの方々が駆けつけてくださり、感無量ドキドキ

東京近郊の方々だけでなく、新潟、長野、岩手からも…!!



こんなにたくさんの方々に支えられ、応援されているなんて、もういつ死んでもいいぐらい幸せですクローバー

本当に、本当に、ありがとうございますニコニコラブラブ


共通の価値観で結ばれた仲間って、何物にも代え難くて、本当にありがたいなぁと思います。




さて、さて、昨日のミニ講演、ひすいさんと特別打ち合わせをしたわけではないのですが、期せずして “志” というテーマで繋がっていました。



志…。

よく聞く言葉だけれど、ピンと来ないという方も多いのではないかしら?



たぶんね、志って、百年後のことを考えて、行動することだと思うんです。




特攻隊としてフィリピンから出撃していった青年は、その遺書に、「あとに続く日本の若者たちが、世界に誇れる文化国家を創造するために」 自分たちは出撃していく…と書きました。



海の特攻である人間魚雷・回天に乗り込み、明日いよいよ出撃する…という日の夜、青年たちは話し合いました。

「何を思い、どう考えたら、自分たちは平常心で出撃できるか?」 と…。



「天皇陛下のため?」

「家族や愛する人を守るため?」


その時、一人の若者が叫びました。


「百年後、二百年後の日本のために、出撃しよう!!



みんなの目が、輝きました。

翌日、彼らは誰一人として取り乱すことなく、平常心で出撃していったそうです。




私は右翼でもないし、戦争は絶対に反対ですが、彼らの想いは尊いと思います。

そして、このエピソードは、日本人というのは、夢より志に生きられる稀有な民族だということを、端的に物語ってると思うのです。




震災以来、原発のことで、世論は揺れ動いています。



環境を優先するか、経済を優先するか…。

「難しい問題で、容易に答えが出ない。」 と言う人もいます。



でも、問題を複雑にしているのは、私たち自身の心。

本当は、もっとシンプルなはず。


最も優先すべきは、「百年後の日本のために、百年後の世界のために、どうしたらいいか」 ということ。

それ以上に大切なことなんて、ないはずだよね。



それが、日本人の生き方。

取り戻そう、日本人の生き方を…ニコニコ





★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

虹 7月23日(土)京都講演会、7月31日(日)福岡講縁会

   ご案内・お申し込みはこちら

            ↓   ↓   ↓

   http://www.arcenciel2754.com/historia_shirakoma.html

虹7月24日(日)にマゼンダの婚活オリエンテーションがあります!

  参加ご希望の方はマゼンダホームページよりお申し込み下さい。

            ↓   ↓   ↓

  http://www.mazenda.com/  (女性用ホームページ)

  http://www.mens-mazenda.com/  (男性用ホームページ)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





Hitomi-MaZendaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス