このblogは、


・何だか毎日がマンネリ気味もやもや

・恋も仕事もこのままでいいのか分からないもやもや

・将来が不安でたまらない…もやもや

・本当の幸せって何…?もやもや

 

そんな自分迷子さんもやもやが恋も仕事も人生も欲しいもの全てを手に入れるハートのフキダシ自分らしく人生をカスタマイズできるようなblogを目指して配信しています♡

 

 

 

こんにちは!ひとみです。

 

 

恋愛も仕事も全然上手くいかなくて、本当にしんどい辛いしか思えなかった頃に、

色んな本やblogも読んでだりセッションとかセミナーに行ったりしてました。

 

 

今思うと人生が上手くいかない理由を外に探しに行っていたなーと思います。

 

 

答えなんて外側にはないよ。

 

 

 

 

 

2,3年前かな?ある方のセッションを受けた時になりたいわたしについて書いてみるワークがあって、そのセッションシートが出てきました。

 

 

一部ご紹介すると、当時のわたしはこんな人間になりたかったようです。

 

 

checkいつも穏やかで周りをつつみこめる人。

checkキラキラしてポジティブいつも楽しそうな人。

check怒りや悲しみを感じず愛や喜びでいっぱいの人

check愛とかお金とかを幸せの基準にしない人。

 

 

 

聖人かと思うくらい周りの事しか考えてないですよね。

 

 

むしろ自分を置き去りにして、怒りや悲しみとかの自分の感情に向き合わなかったからこの後めっちゃ迷走しましたからね。

 

 

 

 

当時のわたしは完璧な人になろうと思っていて、実際に周りに言いたい事もあまり言えてなかったように思います。
 

 

自分以外のものになろうとするからすごくしんどかったし、周りからも思った反応が返ってくる事もほぼなかったです。

 

 

足りないものを周りに埋めてもらうためには『いい人』でいたかったし、キラキラにこにこしていたら周りに愛されて幸せになれると思っていました。

 

 

完璧になったら愛される。

そんな思いが心の奥底にはありました。

 

 

それは(今)完璧じゃないから愛されないという自己卑下、自己不信がベース。

 

 

自分以外のものになろうとしてなれるものでもないし、外側を見ている限りずっと苦しさや生きづらさは終わらないです。

 

 

 

本来の自分を知らないと色々自分にオプションをつけようと必死になってしまうけど、そのままの自分でいれば良かっただけなのにね。

 

 

暗くてめんどくさくてわがままな、そんな自分のブラックな面に気づいた時、自分のことがもっと身近で愛おしくなったことを覚えています。

 

 

好きな人とか彼だったらダメなところも何だか可愛く思えないですか?

 

なぜ自分に対してはそれができなかったんだろうって不思議です。

 

 

 

 

人間関係は自分発信なので、自分が変わると周りの反応も変わり始めました。

 

 

行きたくない集まりには行かなくてもよくなったし、自然と周りから尊重されたり大事にされるようになったし、何だか周りの人も幸せ報告が続いてます…♡

 

 

自分が変わると世界が変わるってこういうこと。

 

 

ブログだとまだまだいい人って思われたいわたしが顔を出すので笑

もっと本音で書く事を練習していこうと思います♡

 

 

AD

このblogは、


・何だか毎日がマンネリ気味もやもや

・恋も仕事もこのままでいいのか分からないもやもや

・将来が不安でたまらない…もやもや

・本当の幸せって何…?もやもや

 

そんな自分迷子さんもやもやが恋も仕事も人生も欲しいもの全てを手に入れるハートのフキダシ自分らしく人生をカスタマイズできるようなblogを目指して配信しています。

 

 

 

こんにちは!ひとみです。

 

 

最近、自分の力不足を感じることがあって、久々にあ”ぁぁぁ…ってなってました。

 

 

 

 

そんな時、わたしが心がけていること。

 

 

まだまだ力不足な自分をただ見つめます。

 

 

ここで下手に「いや!わたしも結構頑張ってるし!」とか何とか希望を見つけようとして迷走してきたので、たんたんと事実だけを見つめます。

 

 

事実だけを見つめているとふと自分のやるべき事が見つかったりするので、見つめた後に気持ちがフラットになってから行動するように心がけています。

 

 

 

以前は何かと人と比べて勝ってる負けてるなどのジャッジをしてしまって、自分にも周りにもたくさんしんどい思いをさせていました。

 

 

かといって過去の自分を責めるのは違いますよ♡

亜友未関連記事→過去の痛い行動が気になる時。

 

 

 

 

せっかくなので悔しいなどの感情はなぜあるのかについて考えてみたいと思います。

 

 

悔しい想いは自分はもっとすごいはず!もっと出来るはず!という気持ちがあるから湧いてくるものです。

 

 

 

ちゃんと自分の価値が分かっているから出てくる感情なんです。

それってすごくない?♡

 

 

 

それに、わたしは人生の嬉しい事も悲しい事もどんなに特別に思える出来事も、もっと自分を知りたいから起こると思っています。

アドラー心理学でも出来事に理由を付けているのは自分と言っていました。

 

 

 

全ての出来事は、わたしという人生の言い換えればオプションと同じです。

 

 

起こる出来事は全て、自分を再確認するためのもの。

ただそのためだけに起きているのだと思います。

 

 

 

元々わたしには価値があるのに、オプションで自分の価値を判断してしまうのは勿体無いですよね。

 

 

価値があるのだから起こった出来事をどう処理するのかは自分の自由なんです。

 

 

 

”もうダメかも…”ってわたしも未だに落ち込んだりもしますけど、落ち込む自分もちゃんと受け止めてます。

 

 

自分を受け止められるようになると、何が起きても大丈夫になるから本当に世界が変わりますよ。

 

 

ま、今回は本当に超悔しかったので頑張ります。

 

負けず嫌い。笑

AD

このblogは、


・何だか毎日がマンネリ気味もやもや

・恋も仕事もこのままでいいのか分からないもやもや

・将来が不安でたまらない…もやもや

・本当の幸せって何…?もやもや

 

そんな自分迷子さんもやもやが恋も仕事も人生も欲しいもの全てを手に入れるハートのフキダシ自分らしく人生をカスタマイズできるようなblogを目指して配信しています。

 

 

こんにちは!ひとみです。

 

 

先日の記事でも書いてますが、今、キャッスルという海外ドラマにハマっています。

 

 

わたしは主人公のキャッスルとケイトのカップルが大好きなのですが、その他にも魅力的なキャラクターがたっくさん。

 

 

 

特にキャッスルのお母さんのマーサがとても素敵で、こんな風に歳を重ねるのって良いなーと思って観ています。

 

 

マーサは女優で恋に美容にいつも忙しそうな女性なのですが、

エステに行くように自分の内面を整える時間を大切にしていて、彼女がいつも自信に満ち溢れていて選ぶ選択に迷いがないのはそんな習慣のおかげなのかもしれません。

たまに後悔したり泣いたりもするけどそこも魅力的♡

 

 

ドラマの中で、マーサがセラピー旅行をウキウキしながら計画する描写が何度かあります。

それに家族を巻き込もうとするから可愛い♡

 

 

海外ではセラピーやカウンセリングはとっても身近なものだそうです。

 

 

夫婦でセラピーを受けたり、ハリウッドセレブも定期的にカウンセリングやで自分と向き合う時間をとる人も多いです。

ハルベリーはインタビューで専属のカウンセラーがいるとも言っていました。

 

 

 

 

わたしは大学で心理を専攻していたので、箱庭療法やロールシャッハなど一通りの臨床療法を学びましたが、日本では精神科カウンセリングと聞くと敷居が高く感じたり、まだまだ偏見があったりしますよね。

 

 

臨床現場にも行ったことがあるので心が壊れてしまっている人にも関わりました。

 

 

 

日本ではどちらかというと普通に生活できなくなってしまった人が治療や矯正に行くイメージ。

 

 

一方海外では、どうしたら自分らしい人生が生きられるかとか、夫婦だったらどうしたら夫婦生活が上手くいくのかというプラスのイメージがあります。

 

 

 

日本で多い死因は事故死やがんなどの病気を上回って自殺がダントツだそうです。

最近では子供の鬱も問題になっていますよね。

 

 

そんな話を聞いて思ったことは、病気にならないためではなく、心が折れてしまっても立ち直れるフラットな自分に戻ってこられることが大切だと思うのです。

 

 

そのためにも自分の内面と向き合うことの大切さをもっと伝えたい。

 

 

今みたいに病院やクリニックに出向いて面談するような特別なものではなく、もっと気軽にどこでもできることだと思って欲しい。

 

 

 

 

わたしが特にそんな習慣を作って欲しいと思っているのは女性です。

 

 

産む・産まない、結婚する・結婚しないも選べる時代だからこそ、本当に心から望む人生を歩める女性が増えるといいと思っています。

 

 

 

わたしは愛する将来はパートナーと子どもは二人欲しいなと思っているので、いまのところ産む側にはなるのだけど、

 

いつかママになった時に子どもに心に向き合う事の大切さを教えられたら、きっとその子は人生を自分で選んでいける子になる。

 

 

それにママが幸せだとそれを近くで見ているパパもきっと嬉しいですよね。

男性は女性を幸せにしたいという本質があります。

 

 

愛情と信頼で結ばれた夫婦に育てられた子どもは、自分も同じようにパートナーを大切にしたり幸せを循環できる子になると思う。

 

それってすごく素敵ですよね♡

 

 

 

なんか壮大な話になってきたけど、本気でそうなればいいなって思ってます。

 

そんな女性を増やすためにはどんなサービスがあれば良いかな?と思って色々考えてみてます。

 

以上、わたしの想いです♡

 

AD

このblogは、


・何だか毎日がマンネリ気味もやもや

・恋も仕事もこのままでいいのか分からないもやもや

・本当の幸せって何…?もやもや

 

そんな自分迷子さんもやもやが恋も仕事も人生もハートのフキダシ自分らしく人生をカスタマイズできるようなblogを目指して配信しています。


 

 

今までの生活があなたの望みにあわせて全く新しいものに変わると言われたらどう思いますか?

 
 
着ている服もインテリアも仕事も最近ちょっとアレ?な彼も住む場所も全部です!
 
 
欲しいもの何でもあげる!って言われるとちょっと嬉しくなると同時にどうせ無理でしょ…って思うと何だかがっかりする気分になりますよね。
 
 
 
本音って気づかない方が楽なんです。
 
 
そんな願いを持っているって知らないでいたほうが、気づかなければ、叶わなかった時に傷つかなくてすむから。
 
 
だからほどほどの願い。
手が届くレベルを本当の願いだと思い込もうとする。
 
 
 
 
25歳の時に、超女好きで浮気性の男とお付き合いしていました。
 
 
当時はとにかく結婚がしたくて、元彼と付き合いながらも合コンに頻繁に参加していたし、結婚相談所にも入会していました。
 
 
 
とにかく結婚さえできれば…!と、とても執着していたし実現に向けて前向きに頑張っているつもりでした。
 
 
 
 
本音を隠さず伝えること、心からの気持ちは必ず伝わると信じていたので伝えたところ、
 
相変わらず女の影は消えないし関係は変わらず…
仕事も上手くいかず…
 
 
自分の本音を大切にすると人生がスルスル上手くいくよって聞いてたのに、思ってたのと違う!ってなった過去のわたしです。
 
 
一見、目標(幸せな結婚♡)に向かって行動しているように見えますが、本音を無視した行動は逆効果になることも。
 
 
自分の感情から逃げると、本当の本音には気づけません。
 
 
この時の感情は ”寂しい”、”惨め” 、 ”かわいそうなわたし” でしょうか。
 
 
結婚することでこれらの想いを見ないふりできる。
 
ついでに結婚することで ”色々上手くいっていないパッとしないわたし” をチャラにできると思っていたんですよね。
顔だけは良かったからね笑
 
 
本音で向き合うべきなのは彼ではなく自分でした。
 
 
”わたしを見て!”は彼ではなくわたしが自分自身へ向けた言葉でした。
 
 
こんな想いを心の底に抱えたままでいくら”いい気分”とか”愛されている自分”を選択しても上手くはいきません。
この彼とも壮絶な修羅場の後お別れしました
 
 
 
この時のわたしのように、執着とも呼べる願望って本当の願いではないことが多いです。
 
 
でもその強い想いには必ず本音が隠れています。
 
 
わたしを諦めないで。
自分からのサインに気づいてあげよう。
 
 

こんにちは!ひとみです。

 

 

数多くの中から当ブログに来てくださりありがとうございます。

●instagram

リアルタイムはこちら

 

 

海外ドラマが好きでよく観てるんだけど、今すっごくハマってるのがこちら。

↓↓↓

 

 

 

登場人物がみんな魅力的ですごく面白いので夢中で観てて、今シーズン3を観ながらこのブログを書いてます♡

 

 

キャッスルあらすじ】

推理小説作家のリック・キャッスルは小説を書けば必ず売れるほどの人気作家であるが、自分の成功に飽き飽きしていた。そんなある日、彼の小説を模倣した殺人事件が起こる。事件そのものと、彼に事情聴取を行ったニューヨーク市警の刑事ケイト・ベケットに興味を持ったキャッスルは捜査への協力を申し出る。

 

huluで観れます♡

 

 

内容はミステリードラマなんだけど、人間ドラマがすごく面白いんです。

でもなかなかくっつかなくてもだもだする!笑

 

あと、娘役のモリー・C・クリンが本当に可愛くて可愛くて!♡

 

今すっごくハマってるのでどれだけでも語れそうです…笑

 

 

大好きなドラマを観ていると自分の琴線に触れるセリフや映像があると思います。

 

ちょっと気にしてみると、何を大切にしたいのかが隠れていたりします

 

 

親しい人と同じ物を見ていても注目するところは全然違ったりしますよね。

 



{0286A159-0EDF-4AD9-9D60-54166DB76512}



 

何を見ても自分なりの解釈は必ずあると思うけど、やっぱり ”純粋に好き” って思うものの中にこそ ”自分らしさ” は見つけやすいのだと思います。

 

 

わたしも自分の大切にしたい人、未来について改めて考えるシーンもありました。

忘れないように夢ノートにメモメモ♡

 

 

そして、思考は声に出したり書き出したりというアウトプットすることで、より変化を促します。

 

 

”〇〇の▲▲▲なところが好き!”

 

良かったらこちらから↓↓

 

友だち追加

 

こっそり教えてくださいね♡

 

 

海外ドラマ好きさんもお待ちしてますー^^笑