もう本当に彼女にはうんざりしてきたので、別れを告げた。
納得できていないようではあったけど、ストーカーにならない程度には納得させた。
「親にも会わせたのに!」とかいうけど、俺が知らないで彼女の家に行ったら親が居ただけじゃんか?
このしたたかさ、どうよ?皆に聞いてもらえよ。
と嫌悪感しかもう出ない。
多分彼女が好きだったのは、俺の仕事や家柄だけだったんだよな。早く気が付いてよかった。
俺の人生を横取りされるところだった。
今後同じように悩んでいる人が居たら、是非思い切って振ってあげて欲しい。

なんで別れたのかっていうと、ふいにやった出会い系サイトで出会った女と話してたら、
「そうそう!俺の思ってる女ってこういうやつ!」
って絶対に彼女ではないという事に気が付いたんだよな。
話してた女は、既婚者なので論外としてもまともに話ができる女も絶対に出会い系サイトには居るはず。
出会い系サイトを使って岡山県で本当に出会えたこともあるし、今もまだ岡山でもいけてるはずだ。
なんで出会い系にこだわるかっていうと、もう顔だけで騙されたくないからまずはじっくりと話をして、それから会ってみたいっていうのがあるんだ。
もう踊らされるのはこりごり。。。
会社にもうんざりするような女しかいないし、出会うとこなんてないし、向こうも出会いを求めてるならそれでいいじゃんって思うからな。
適当にその辺の海でも備前のパン屋でも連れて行って、ホテルいってってそんなかるーい付き合いでいいんじゃない?その時楽しけりゃいいと思うよ?
俺には俺の生活があるし、向こうにも向こうの生活があると思うし、岡山でもそういう出会いがあってもいいだろう。
とにかくもう俺は自分のテリトリーにあんまり入ってこない、しかもずかずかと入ってこないような奥ゆかしい女とサラッと付き合いたいんだ。
この出会い系で知り合った、一般常識のあるイイ女(と思う)ともっと大人の付き合いがしたいんだ。
そう考えると、婚活とか出会い系とかって利害が一致しやすいからめちゃ便利と思うんだけどなあ。
まあでも最近は出会い系っていっても、ほとんどが真面目な出会いを期待して来ているので話は早いからこっちも楽だわ。

というわけで~、俺はこれからザグザクに行って加齢臭を押さえるボディソープとか、さわやかなにおいのする汗拭きシートとか買ってきてデートに備えるつもりだ。
髪はちょっと伸びてるけど、そこまでの不快感はないのでこのまま行こうと思ってる。
さて、俺のお姫様は俺の事を気に入ってくれるだろうか~(笑)