人生は爆発だ!と思った時 | 3ヶ月後に昔よりも今の方が綺麗だね!とあの人に思われる方法

3ヶ月後に昔よりも今の方が綺麗だね!とあの人に思われる方法

恋も仕事も現役復活!自分らしさでもう一度お花を咲かせたいアラフィフ女性対象


テーマ:

メルマガ読者登録 5日間の無料講座
↑ ここまで言うか?っていう密な内容のメルマガも書いてます。
5日間の無料講座もあります。よかったら登録どうぞ。

.......................................................................................

 

男子フィギュアの羽生選手と宇野選手の金銀受賞で盛り上がったと思ったら、
スピードスケートでも金取りましたね!

 

素晴らしい。

小平選手のインタビューを見ていたら

いろいろとスポンサー獲得など

ご苦労もあったのだと知りました。

 

「金メダルは名誉、でも生き方が大事」

 

という小平選手の言葉は、地に足が付いているようで

偉いなと思います。


なかなか出てこないですよね。

そう言う言葉は。

 

彼女もいろいろと悩んでいるというか、

きっと言いたいことが山ほどあるのではないでしょうか?

 

金メダルを取って無邪気に喜んでもいい時に

そうしない態度の裏には

今迄の苦労やこれからの不安などもあるのでしょうね。

 

金メダル取る人でも不安だというのは

やはり日本の政府のスポーツ選手養成のバックアップが足りてない

ということにもなると思います。

 

日本はまだまだいろいろな意味で変わらないといけないと思います。

 

話変わって、この間、いろいろと自分のセッションについて考えていた時に

かなり腑に落ちるものがありました。

 

それは、私は人生結構自由に好きなことを

してきているように見えるのですが、

実は同じぐらい我慢もしていた、ということ。

 

改めて言葉にした時に、

ちょっとした驚きがあったんですね。

 

私はよく、熱いとか熱血タイプとか

そんな風に思われる傾向にあるのですが、

そういうわけではないんだなと思ったんです。

 

何でも明るいアメリカ人たちと社会生活をしているので、

元気があるのは確かなんですが、

実は決して熱血とかそういうんじゃないんですね。

 

熱いのは確かなんですが...

 

でもどちらかというと、

今迄、ずっと我慢してきて悔しい思いとかが相当あって

そういうものを全て抱えこみながらも、黙って耐えてきたからこそ

今、心の奥から爆発しそうな強いエネルギーがこみ上げてくるのを

感じているわけです。

 

比較的自由に生きてきたように思われる私ですが、

かなりいろいろと我慢していました。

 

でも、もうそういう我慢はやめにしよう。

とある時、思いました。

 

最近ですけどね。

 

バカヤローって思いました(w)。

喉が痛くなりそうで、実際に叫んだことはないですが

今度山に登った時とかにでも、叫んでみたいなと思ってます。

ざけんじゃねーっ!ですよね。

 

芸術は爆発だ!

って岡本太郎先生は言ってましたが、

 

人生は爆発だ!

 

って感じです、私の場合(w)。

 

今、アメリカで起こっているウーマンパワーの社会現象と

多分、似ているものだと思います。

 

怒りとか悔しさとか憤り。

そしてもう我慢なんてしたくない、

という女性たちの声だと思います。

それが一つのパワーとなって集結しているわけですよね。

 

私のこの感情も正にそんな感じなんですね。

テーマがもう少し個人的なことだ、ということだけで。

 

そんなに何に耐えてきているか?

ということはいろいろと一言では言えないので、

これからも自分でも掘り下げていきたいと思いました。

 

かなり前ですが、

子どもの日本語補習校の卒業式で

あるお父さんが父兄代表でこんなことを言っていました。

 

「皆さんはこれからいろいろなことに挑戦し

失敗も経験するでしょう。

僕もそうでした。

でも僕はそういう失敗した時の悔しさをバネにして

今でも頑張っています。」

 

スピーチでお父さんが言わんとしていることがとてもよくわかりました。

 

当時私は夫と離婚をした直後だったので自分の場合と結び付けて考えたんですね。

 

それで一見成功しているように見えるその駐在員の男性でも、

やはり悔しい思いというのはあるのだな、ととっても印象的でした。

 

私は男性の気持ちはわからないのですが

人間は男性でも女性でももしかしたら公平にこのような感情は

生まれるものなのかもしれません。

 

ただ、世の中が男性社会である、という事実は曲げられませんし、

スポーツ界においても、男子サッカー選手は待遇はいいのに

女子サッカー選手は自腹を切らないといけない、というような例もあります。

 

そういう不公平からくる悔しさは政治的に

絶対に間違っているしおかしいと思います。

 

個人的な部分では、悔しさを経験することは決して悪いことではないし、

それが私やそのお父さんのようにエネルギーとなる場合だって多いですから

むしろいいことだと思います。

 

ただ、ずっとそのような感情が続くのははっきり言って嫌ですよね。

 

人生は一度切りだし。

悔しい気持ちでい続けるなんて、冗談じゃないです。

 

なので、そろそろもう終わりにしたい、と思ったということ。

決断したっていうことなんですね。

 

↓ランキングにも参加しています。よかったらクリックお願いします。

 

無料講座お申し込み メルマガ読者登録 提供サービス詳細 セッションお申し込み
上山仁子の5日間無料講座を受けてみたい方・メールマガジン読者登録したい方・提供サービス詳細をご覧になりたい方・セッション申し込みをしたい方はそれぞれ上のボタンをクリックしてください。お問い合わせの方はブログトップのナビゲーションボタンからフォームを書き込んでいただくか、または、こちらのメールアドレスまでメールしてください。よろしくお願いします。

 

お茶会とセミナー企画!
とても楽しみなのですが、今年も帰国が決定しました。7月中旬に東京に帰ります。その際に皆様と是非お目にかかりたいなと思っています。場所は東京にて。興味のある方は、是非リクエストの日時や興味のある内容についてお知らせください。ブログトップのナビゲーション「お問い合わせ」ボタンからフォームを書き込んでいただくか、または、こちらのメールアドレスまでメールしてください。どんな企画ができるのか今から楽しみにしています。

Hitokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.