平昌オリンピクの様々なドラマ | 3ヶ月後に昔よりも今の方が綺麗だね!とあの人に思われる方法

3ヶ月後に昔よりも今の方が綺麗だね!とあの人に思われる方法

恋も仕事も現役復活!自分らしさでもう一度お花を咲かせたいアラフィフ女性対象


テーマ:

メルマガ読者登録 5日間の無料講座
↑ ここまで言うか?っていう密な内容のメルマガも書いてます。
5日間の無料講座もあります。よかったら登録どうぞ。

.......................................................................................

 

男子フィギュアは素晴らしかったですね!とても感動しました。

 

日本の羽生選手は日本の記録を更新する快挙を成し遂げたようで、本当に素晴らしいことだなと思います。

 

宇野選手もよかったですよね。

 

彼の若くてダイナミックな演技にはしびれました(w)。

 

アメリカ勢は期待されたわりには、イマイチで、フリーの得点がトップだったネイサン・チェンもさぞかし悔しかったことでしょう。

 

でもまだ彼は若いしこれからです。頑張ってほしいですね。

 

オリンピック元選手で男子フィギュアのコメンテイターとしても活躍中のジョニー・ウィアーですが、こんなことを言っていたのが印象的でした。

 

「僕も過去2回にわたりオリンピックに出場することができました。どちらともメダルは取れずに記録的には何も残せませんでした。そういう意味では世間的には残念な結果です。でもあの2回のオリンピック中、僕は自分のベストな人生を生きていた。それだけは誇れます。」

 

彼が8年前にオリンピックでショートプログラムを終えた後、彼は競技の結果についてではなく、自分の性的指向を巡って記者会見をおこなわなければならなかったのだそうです。

 

私もそれ、覚えています。

 

「とてもプレイヴェートなことであなたたちには関係ない」

 

という強気だけれども守り体制な発言だったと思います。当時はまだまだ、特に保守的な男子フィギュアスケートの世界においては彼のような存在はなかなか受け入れられてなかったのだそうです。

 

その後カミングアウトし同性婚もした彼ですが、2年前に同様にカミングアウトしたアダム・リッポン選手については

 

「世界がとても力強く輝くアダムをヒーローとして受け入れてくれるようになったことに感謝しています」

 

と言っていました。

 

アダムは今回はのオリンピックでは話題性はありましたが、選手としてはイマイチの成績でした。

 

しかし、その後直ぐにオリンピックの解説者として起用されたようで、アメリカの柔軟性が伺われましたね。

 

来週はいよいよ女子フィギュアですね。楽しみです!

 

オリンピックにはそれぞれの選手にそれぞれのドラマがあります。

 

人間は本当にそれぞれなんだなと思いますが、それぞれに頑張っているんだなとも思いました。

 

羽生選手は過去の自分に「苦しめ」という言葉を送りたいのだそうです。

 

インタビューは見てないので、要約された一部の活字だけではなんとも言えませんが、たくさん苦しんだからこそ今の輝かしい実績がある、ということなのだと思います。

 

スポーツ選手の場合に限って言うと、苦しまずに成長はないと思います。

 

だからみんなが憧れるんですよね。

本当に神がかってる。

すごい精神力だと思います。

 

↓ランキングにも参加しています。よかったらクリックお願いします。

 

無料講座お申し込み メルマガ読者登録 提供サービス詳細 セッションお申し込み
上山仁子の5日間無料講座を受けてみたい方・メールマガジン読者登録したい方・提供サービス詳細をご覧になりたい方・セッション申し込みをしたい方はそれぞれ上のボタンをクリックしてください。お問い合わせの方はブログトップのナビゲーションボタンからフォームを書き込んでいただくか、または、こちらのメールアドレスまでメールしてください。よろしくお願いします。

 

お茶会とセミナー企画!
とても楽しみなのですが、今年も帰国が決定しました。7月中旬に東京に帰ります。その際に皆様と是非お目にかかりたいなと思っています。場所は東京にて。興味のある方は、是非リクエストの日時や興味のある内容についてお知らせください。ブログトップのナビゲーション「お問い合わせ」ボタンからフォームを書き込んでいただくか、または、こちらのメールアドレスまでメールしてください。どんな企画ができるのか今から楽しみにしています。

Hitokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス