真夜中の侵入者「アシダカグモ」 | ゴンズロード

ゴンズロード

水彩画好き!釣り好き!音楽好き!


テーマ:

夜中にガサゴソ、庭の片隅に8本の足を大きく広げた大きなくも発見。

こんなでかい蜘蛛は初めて見た。

足を広げた大きさは10cm以上はありそうだ。

 

ネットで調べてみると、どうやら正体は「アシダカグモ」という大型の蜘蛛らしい。

 

基本的に毒は無く、性格は臆病なので、無理やり捕まえようとでもしない限り噛みついてきたりはしない。

 

アシダカグモの主食は」「ゴキブリ」で、アシダカグモが2匹いれば半年ほどでその家のゴキブリを全滅させるといわれ、ゴキブリがいなくなると別の家へとゴキブリを狩りに移動する姿から、別名「軍曹」の名で益虫として放置する人も多いです。

 

ただし、その見た目のグロテスクさと動きの速さから不快害虫と考える人も少なくありません。

 

アシダカグモを家から追い出したい場合は、家に住むゴキブリを駆除するのが重要で、アシダカグモをその場その場で駆除しても、ゴキブリがいる限り何度でも侵入してきます。

 

ということなので、我が家のゴキブリ駆除がかりとして、「軍曹」にはゆっくりと滞在していただくことにしました。

 

ひでやさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ