2020年6月24日(水) クラッカー

 

 

今日も勝っちゃいました 汗

 

勝ったと言うよりは、"勝っちゃった" が正直な感想です

 
 
 
先発した井納は、ヒロインで本人が言ってた通りの苦しいピッチンングだった
 
ストレートは高めに浮いて、変化球も引っかかり気味でストライクを取るのがやっと みたいな 滝汗
 
5回 98球 被安打8 被本塁打 1 自責点 2
 
まあ、よく2失点で収まったと言うのが本音だと思う
 
もし、1番大島 2番京田 3番高橋周 4番ビシエド の並びだったら、多分やられてましたよ てへぺろてへぺろ
 
なんたって、今日のドリャゴンズ打線は、ベイスターズを上回る10安打を打って得点は2点だけ 
 
俊足のランナーが揃ってるのに、機動力がまったく活かせない拙攻ばかりが目に付いた
 
まあ、機動力使いたくても、使えないチームもありますが ....滝汗滝汗
 
開幕して5試合盗塁ゼロですからね ガーンガーン
 
いやしかし、勝ったとは言え今日もきつい試合でしたよ
 
前評判じゃあセリーグナンバーワンの打線なんて言われてますけど、去年同様に今年も中々得点出来ない
 
そんな中で、やっぱり得点が入るのはホームラン .... びっくりびっくり
 
梶谷隆幸1号ソロ 星
 
 
結局、この一撃が決勝点になった
 
 
梶谷も開幕前までの好調が維持出来ずに、中々ヒットが打てない現状でしたけど、こんな意外性も梶谷の取り柄ですからね
 
これをキッカケに調子を上げて行って欲しいですよね
 
さて、今日は5回から 三嶋 → 石田 → パットン → 康晃 と繋いで逃げ切りましたが、調子がいいピッチャーはパットンだけなんですよ
 
中でも康晃の調子が悪いのが気になりますね
 
全体的にストレートは高いし、ツーシームが落ちない 汗
 
今日も最後は2死満塁まで攻め込まれて、迎えたバッターはビシエド プンプンプンプン
 
もうこんなの見ちゃいられませんよ 滝汗滝汗
 
最後は何とか抑えたものの、今後に不安を残す内容でした
 
やっぱり、ステイホーム明けが影響してるんでしょうか?
 
早くキレキレの康晃のツーシームが見たいよね
 
さあさあ、何はともあれ、今日勝ってベイスターズは3勝2敗でセリーグ2位
 
明日はドラフト2位ルーキーの坂本君がプロ初先発します
 
しかも、ドリャゴンズもルーキーが先発すると言う、ガチンコ対決なんですよね
 
中々繋がらないベイスターズ打線ですが、ルーキーの為に大量援護をお願いしたい
 
絶対勝つぞ!!ベイスターズ!!
 
 
 
宜しければぽちっとお願いします

 ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村