2020年6月23日(火)クラッカー

 

 

やりました!!快勝でーーーーす  クラッカークラッカークラッカー

 

 

 

 

勝利の立役者は、何と言っても " 濱ちゃん&ジョー " の濱ジョーバッテリー

 

今年初先発の濱ちゃんでしたが、立ち上がりから結構不安定なピッチングながら、高城の好リードにも助けられて要所を抑えるピッチングが出来ました (8回1/3 被安打10 奪三振7 無失点)

 

ドリャゴンズに10安打されながらも無失点だったのは、ヤッパリ高城のお蔭ですよね

 

カウント球と勝負球両方にチェンジアップを効果的に使った、相手にとって掴みどころのない配球は素晴らしかった

 

それに、いつも制球難から自滅しがちな濱ちゃんだが、緩い変化球でどんどんストライクを先行させる組み立ては、他の捕手には見られないリードだったし、濱ちゃんを知り尽くした高城ならではの好リードだった様に思える

 

いやしかし、高城もバッファローズからの出戻りながら、しっかり自分の居場所を自ら勝ち取ったと言う事でね

 

『 お帰りジョー 星星星 』 ホントに嬉しい限りですよ

 

これからも濱ちゃんを宜しくお願いします  みたいな てへぺろてへぺろ

 

 

さて、打線の方はこのお方が大活躍だった

 

肘の違和感から、カープ3連戦は代打出場だけだった新加入のタイラーオースティン

 

今日4打数4安打1打点の大暴れですよ びっくり爆  笑

 

 

 
4安打全てシングルヒットながら、広角に打ち分けたのは評価出来る
 
しかも、ドリャゴンズの柳と言えば、ブレーキ鋭いパワーカーブの使い手ですよ
 
そのパワーカーブをしっかり見極めてからの、ストレートを狙い撃ちだった ポーンポーン
 
オースティンと言えば、来日当初の前評判は "外角のスライダーやカーブに弱点があるバッター" だったと記憶している
 
それが何と何と .....今日はストレートだけじゃなくカーブもヒットにしている
 
いやしかし、やっぱりパワーが半端じゃない
 
ほとんどのバッターは、柳のパワーカーブの後に来るストレートに差し込まれて打ち取られるのに、オースティンの場合は差し込まれても
パワーで押し返してしまう
 
先制点のタイムリーなんて、まったくその通りだった 
 
そして、今日もう一つ感心させられた事は、守備にせよ走塁にせよ、常に全力でプレーしてくれると言う事
 
ホントに素晴らしいファイティング・スピリッツだったし、今日だけでベイスターズファンのハートを鷲掴み みたいな 爆  笑爆  笑
 
いやホントに俺もファンになっちゃったもん ラブラブ
 
今後の活躍が楽しみですよ
 
 
 
さてさて、試合はこの後チャモさんが追加点になるタイムリー アップアップ
 
この一本が試合としては凄く大きかったんじゃないかな
 
さすがチャモさん、ここぞの時にやってくれます
 
 
そして、これも貴重な追加点の一打になった、プーさんのソロホームラン
 
柳のパワーカーブを狙い打ちした、プーさんならではの技ありの一撃でしたね
 
素晴らしい!! 合格合格合格
 
 
試合は9回完封を目指した濱ちゃんの後を引き継いだ、今季初登板の康晃がなんとかゼロに抑えて 横3-0中 快勝
 
ヤスアキは本調子じゃなかった様だが、結果オーライです
 
最後にオースティンさんのヒロインは、超真面目な受け答えだった ニヤリニヤリ
 
メジャーじゃこんな経験はないだろうから、ちょっと戸惑いぎみだったかな?
 
まあ、人柄なのかも知れないが .....汗
 
 

さてさて、今日からの6連戦の初戦を勝ったと言う事でね

 

ここから上昇ムードに乗っていければいい

 

明日の先発は久々の井納さんだ

 

明日も勝つぞベイスターズ!! 

 

 

 

宜しければぽちっとお願いします

 ↓      ↓      ↓

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村