2020年3月15日(日)

 

今日も札幌でオープン戦が行われました

 

結果は 横7-1日 完勝!! クラッカークラッカー


先発石田は要所を締めるピッチングで、4回被安打3、四球2、失点1

 

まあ、これで先発ローテ入り確定ですね 合格合格

 

尚、ピープルズさんも5回被安打2四球2無失点の好投を見せてくれました

 

しかし、全体的に高めのボールが多いのと、ストレートは概ね145km前後(MAX148km)

 

配球を見て見ると、投げたボールの1/3はツーシーム(140km前後)だった

 

去年まで在籍したバリオスがそうだった様に、このタイプのピッチャーはいい時と悪い時の差が激しい

 

メジャーバリバリで、150kmを越えるツーシームを操るピッチャーなら話は別だが

 

ピープルズやバリオスのレベルでは、ボールの動きが悪い日は日本のバッターからも簡単に打ち込まれてしまう

 

ソトが開幕に間に合うか微妙ですけど、今のままでは厳しい感じがします

 

さて、今日野手で目立った選手と言えば、3安打の宮﨑とか、またまたホームランをかっ飛ばした佐野とかいますけど

 

もっと気になった選手が ・・・・・ 2014年ドラフト6位入団から苦節6年

 

1軍通算成績は1打席無安打 汗

 

人呼んで "横須賀のアイドル" 百瀬大騎 通称 モモちゃん (≧▽≦)

 

 

ここまで堅実な守備とユーティリティを見込まれて、何とか1軍にしがみついていましたが、ここに来てバッティングでもいい感じが出て来たんですよ

 

今日はスタメンから2打席目に火の出る様な当たりのセンター前ヒット びっくりびっくり

 

また、3打席目には、ランナーを置いた打席でセカンドゴロだったものを、執念のヘッスラで内野安打にした百ちゃん アップ

 

途中牽制で刺されるボーンヘッドが痛かったものの、ヤル気満々の姿勢はラミちゃんにアピール出来たんじゃないかな?

 

そして、ここに来て百ちゃんにとって追い風なのは、開幕セカンド予定だった筈のソトが、手首の怪我で休養していること

 

リストを効かせたバッティングをするバッターにとって、手首の不具合は結構厄介な怪我であり、回復までに時間がかかる場合もある

 

もし、ソトの手首が開幕戦までに完治しなかった場合、ジャイアンツの開幕投手が菅野だったなら、柴田か百ちゃんどちらかが先発濃厚になって来るのだ

 

百ちゃんにとって、こんなチャンスはまたとない

 

オープン戦は今日で終了したが、開幕戦についてはコロナの影響があって、いつになるのか未だハッキリ分らないが

 

スタメンを勝ち取るには、今後の紅白戦やら練習試合でどうアピールするかにかかってくる

 

いやしかし、見て見たいなぁ~ 百ちゃんの開幕スタメンの晴れ姿を 

 

しつこい様ですけど、入団から苦節6年 ・・・・・ 非力で打球は外野まで届かず、守っても大事な場面でポロポロやってしまう、たまに出塁しても中途半端な走塁しか出来ない

 

果たしてこんな選手がプロでやっていけるのか?と思って見ていた、数年前までのスカスタの2軍戦

 

それでも、スカスタに通うディープなファンの方々は

 

『 百ちゃん頑張れ!! 』 『 ドンマイ・ドンマイ 』 『 大丈夫。次があるぞ!!』 『 いいぞ百ちゃん!!』

 

ずっと声援を送り続けていた

 

そんな一握りの方々の為にも、何とか開幕1軍 ・・・ 否、開幕スタメンを勝ち取って欲しい

 

まだ23歳だし、プロ野球で大成出来る可能性は充分にある

 

そして、今チャンスは目の前にあるんだ

 

頑張れ百ちゃん!!

 

 
 
さて、今日もおまけが ・・・・ と言ってもインド料理店に行った訳じゃなく ???
 
何かと言えば
 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓   
 
 
今日は自宅でインド料理を作ってしまうと言う事でね てへぺろてへぺろ
 
遂に俺も禁断の領域に足を踏み入れてしまいました ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
 
先ずは皆さんご存知の " ナン " を焼きます
 
材料(2枚分) : 強力粉150g 砂糖小さじ1 塩小さじ1/3 ベーキングパウダー小さじ1 油 大さじ1 ぬるま湯50cc 牛乳50cc
 
尚、モチモチ食感が好きな方は、強力粉を増やして下さい
 
作り方 
 
①強力粉とベーキングパウダーをボールに入れる
②別のボールに他を全部いれてかき混ぜる
③②を強力粉に少しづついれてコネコネする※手にくっつくので、必要なら強力粉を振り入れると混ぜやすい。また、初めからエンボス手袋を使う手もあります
④材料がよく混ざったら、丸く鏡餅状にしてボールにラップをかけてから常温で30~40分放置(発酵させる)※気温によって時間は変えて下さい
⑤ 生地が発酵して膨張したのを確認出来たら、取り出して2等分しナンの形に伸ばしていきます。くっつかない様に台に強力粉を敷いた上で伸ばします※まな板にラップを被せた上で伸ばすとやり易いです。また、擂粉木があれば伸ばすのに凄く便利です
⑥お好みの形にして、厚さ5ミリほどに伸ばしたら、大きいフライパンに油を敷かずに焼いて行きます(中火程度)※生地の厚さは厚ければモッチリに、薄ければサックリ焼きあがりますからお好みで
⑦焦げ過ぎない様に注意して、ふっくら両面焼き上がれば出来上がり
 
モッチリ感を出そうとっしてちょっと生地を厚くし過ぎたので、ナン特有のポコポコした形状になってませんけど、中までしっかり焼けてモッチリ仕上がってます ラブラブ
 
 
さて、ナンの次は " ケララ風チキンカレー " を作ります
 
材料(二人前) : 鶏肉100g ブロッコリー(冷凍)4~5個 玉ねぎみじん切り(1/2) ニンニクみじん切り3~4欠片  生姜みじん切り30g カットトマト缶(1/4) ココナッツミルク200cc 水200cc 油(適量) パプリカ小さじ1 塩小さじ1(お好みで増減) カレーパウダー大さじ1 ターメリック小さじ1(入れなくてもいい) 鷹の爪(お好みで) 粗びき胡椒(お好みで)
           
作り方
 
①玉ねぎ・ニンニク・生姜を油で炒めて、飴色玉ねぎを作ります。これが一番大変な作業※焦げたらやり直しなので、火加減に注意
②飴色玉ねぎに、鶏肉とブロッコリー(ブロッコリーは小さめに刻んだもの)を入れて一緒に炒める※焦げつき注意
③鶏肉に火が通ったら、塩・胡椒以外のスパイス(カレーパウダー含む)を投入してまた炒める
④ここでトマトを入れて、トマトの汁気が無くなって来るまで炒める
⑤水・ココナッツミルクを入れて、トロミが出てくるまで煮込む※火加減注意
⑥最後に塩・故障で味を調えて出来上がり
 
完成です!!
 
玉ねぎの炒め方が甘かった為、見た目にゴロゴロしてますけど、食べたら気にならなかった てへぺろてへぺろ
 
 
こんなん出来ましたけど 爆  笑爆  笑
 
 
先ずはナンから実食
 
ウ~ン、冷めて堅くなったか?
 
それではとばかりに、トースターで再び焼くと ・・・・ ふっくらモチモチ復活!! 旨いです!!
 
では、肝心のケララチキンカレーを食べて見る
 
オオオオォーーー ちゃんとお店で食べるケララチキンカレーになってる 爆  笑爆  笑
 
充分にイケるわ 合格合格
 
まあ、難を言えば、ちょっとココナッツミルクが勝ってる味かな?(残すのが勿体なかったから全部入れてしまった汗
 
あとは途中で物足りなく感じて、煮込みの段階でカレーパウダーを増量したのが余計だったか?
 
少し粉っぽくなってしまった様な ・・・・・
 
いやしかし、初めてにしては上出来でした ※因みにナンを焼くのは3回目でした
 
よかった よかった 照れ照れ
 
但し、全て出来上がるまで、3時間もかかってしまった ゲッソリゲッソリ
 
次回はもっと段取りよくやれればいいかな?
 
興味のある方は、是非一度チャレンジしてみて下さい
 
自宅でインド料理、たまにはいいかも知れない
 
では、また   ナマステーーーーーッ お願いお願いお願い
 
 
 
宜しければぽちっとお願いします

 ↓      ↓      ↓

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村