2019年12月28日
 

銀座です ・・・・・
 
 
 
 
さすが土曜日だけあって、凄い人波ですよ
 
すれ違う人々は皆口々に・・・・你好减少谢谢你多少钱肚子
 
はてなマークはてなマークはてなマークはてなマークはてなマーク なんじゃこりゃ~ びっくりゲッソリ滝汗
 
何処まで行ってもチャイニーズだらけ 汗
 
今日だけで数千人のチャイニーズが、銀座に来てるんじゃないかな?
 
ルイビトンやカルティエの店頭で大きな袋を抱えて記念撮影してるかと思えば、マツキヨから半端じゃない量の薬を買い込んで、ニコニコしながら出て来るチャイニーズ達
 
1日で億単位のお金をばらまいて行くんでしょうね 滝汗滝汗
 
いやしかし、この活力は半端じゃないし、ホントはいいお客さんですよね
 
マナーがどうこう言われますけど、もはや日本経済にとって中国人観光客の存在はとてつもなく
大きいものになってます
 
新橋方向へ歩いていたら、某宝飾店で買い物を済ませたらしいチャイニーズのカップルに、お見送りの店員さんがなにやら身振り手振りに道を教えている光景が目に入った
 
その脇を通り過ぎようとしたら ・・・・ 何と店員さんも中国人だったわ びっくりびっくり
 
そうか そうか ・・・・ そりゃ~ そうなるよね
 
Give and take ですよ 色んな意味で
 
中国人がよく言う 
 
『 政治と経済は別物 』 だから仲良くしましょう ( ゚∀゚)アハハ八八
 
しかし、日本人からすれば 
 
『 何を調子のいい事言ってるんだよむかっ 』 冗談じゃない ヽ(`Д´)ノプンプン
 
だけどさぁ~ もうそんな事言ってられる時代は終わったかも知れないよ
 
未来志向で行くべきなんだわ
 
受け入れるべきは、受け入れないといけない
 
偏見を捨てて、共存共栄を目指すみたいな 汗
 
銀座でそんな事を考えつつ ・・・・
 
オッサンはとあるインド料理屋に入って行きました 爆  笑爆  笑
 
 
 
久し振りの、 カーンケバブビリヤニ (KHAN KEBAB BIRYANI) さん
 
セットを注文すると付いて来る、サラダとラッサムスープ
 
このラッサムスープが只物じゃない
 
まるでスパイスの宝石箱やぁ~ ラブラブ
 
 
そして、メインの " ニハリ " ( Nihari)
 
ニハリとは、骨付きラム肉をじっくり煮込んだ、カレーシチューの様な料理です
 
 
まあ、カレーシチューと言っても、たっぷりスパイスが入っていて、それなりに辛いんですが
 
インド料理としては、かなりとろみがあるスープになる為、ちょっと変わった感じもする
 
調べて見たらニハリって、イスラム教徒が主に食べている料理だった
 
だから、インドと言うよりも隣国のパキスタンの方がポピュラーな料理みたいです
 
さて、とにかく実食してみる
 
スパイシーーー キターーーーー!! 爆  笑爆  笑
 
さすがカーンケバブビリヤニさん
 
ホントにスパイス量が半端じゃない びっくりびっくり
 
スープの中には、ホールスパイスがゴロゴロ入ってます
 
しかも、味が濃厚なのに後味スッキリ?
 
よく見たら中には皮付きのレモンや針生姜が入っている
 
そして、真ん中の盛り上がった所にスプーンを入れたら、ラム肉が崩れ落ちた ラブラブ
 
美味しーーーーーーっ これ !!合格合格合格
 
ホロホロ状態まで煮込んでありますよ
 
額から噴き出す汗と、突然の鼻水 汗
 
胃袋が熱っつーーーーーい!!
 
これぞまさにスパイスの効能です 爆  笑爆  笑
 
汗を拭き拭き、鼻水をかみながらも何とか完食
 
 
ここのは量も半端じゃないから、食べ切るのは気合が要ります
 
これで普通盛りなんだから、大盛りなんて頼んだらどうなるんだろう?
 
まあ、俺じゃ無理だな 汗
 
いやぁ~美味しかったわ  ご馳走様でした
 
 
 
さてさて、ここから野球のお話しと言うか
 
昨日に引き続き ” FOR REAL ” のお話しですけど
 
今回の中でコーチミーティングの場面が結構多く入ってたんですが
 
ベイスターズのコーチミーティングって、青山ヘッドが仕切ってるんですね
 
ミーティングの進行役からまとめ役まで、ほぼ青山ヘッドがやってます
 
勿論、最後の決定はラミちゃんがやるんですが、ミーティングで決まった事を選手に
伝達するのも青山ヘッドの仕事なんですね
 
今まで野球ファンを続けて来て、ヘッドコーチの仕事ってイマイチよく分りませんでしたが
 
FOR REAL を見た限りでは、ヘッドコーチの仕事は結構大変そうに見えます
 
相手チームの分析から、作戦の立案やら選手の健康管理まで、仕事は多岐にわたる
 
まあ、他のチームの事は知りませんけど、ベイスターズのヘッドコーチは監督と選手を
繋ぐポジションとして、とても重要な仕事なんだなとつくづく感じました
 
しかも、映像で見る青山ヘッドは、『 時には厳しく 』 『 時には優しく 』 まるで選手
達の父母みたいな雰囲気だった
 
選手達も青山ヘッドには、何でも正直に話せる関係に見えたし、青山ヘッドを信頼してる
様にも見えましたね
 
ベイスターズの場合は監督が外人なんだし、他のチームよりも青山ヘッドみたいな存在は
ホントに重要なんじゃないかな?
 
やっぱり、通訳を通さないとコミュニケーションが取れないのは厳しいです 汗
 
可笑しな言い方かも知れないが、今回の FOR REAL を見て青山ヘッドの事を見直し
ちゃいましたよ
 
いい仕事してますよ、青山ヘッドは
 
来シーズンも陰でチームを支えて頂きたい
 
そして、もし優勝出来たら
 
ラミちゃんの次には青山ヘッドを胴上げして欲しいですね
 
駄目でしょうか? 汗
 
 
宜しければぽちっとお願いします

 ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村