これが野球の怖さだ | ☆ハマの煌めく星になれ☆

☆ハマの煌めく星になれ☆

ベイスターズ中心に、趣味や美味しいお店情報などなど

2019年10月5日(土) あせる

 

 

まさかこんな試合になろうとは ・・・・・ 楽勝から一転、ベイスターズが地獄の底に

転落して行った

 

これが、野球と言うスポーツの怖さだ 

 

一旦流れが相手に傾いたら、それを引き戻すのは並大抵ではない

 

しかし、なぜ7回にバリオス投入だったのか? 一体その決断をしたのは誰なのか?

 

ラミレス監督か?・・・ 三浦コーチか?・・・ この継投策失敗の責任は余りにも大きい

 

そして、8回のエスコバーの続投(回跨ぎ)

 

あそこで三嶋の選択肢はなかったのか?

 

ここでも継投は後手に回ってしまった

 

野球は選手が行う(当たり前)

 

しかし、選手の調子を判断するのはベンチの仕事

 

選手を起用するのは、監督の仕事

 

調子の悪い選手を使い続ければ、試合を上手く運べない

 

いやしかし

 

そんなにピッチャーを温存したかったのか?温存して勝てると思ったのか?

 

今年散々負けている阪神を相手に、簡単に勝てる相手じゃないことは、嫌と言う程分かって

居た筈なのに

 

どうしてそんな根拠の無い自信があったのか?

 

不思議過ぎる采配だった ・・・ 残念無念

 

油断しましたでは済ませれない大失態です

 

さて、不本意にも追い込まれてしまった我らがベイスターズ

 

もう何が何でも、明日勝たないとシーズンが終わる

 

今日の8回9回の終わり方を見れば、チームがどんなに精神的に落胆したのか分かる

 

明日、ベイスターズは再び立ち上がれるのだろうか?

 

ラミレス監督が言う、Tomorrow is another day

 

もう、それしかない

 

選手は頑張っていた

 

明日もベストを尽くしてくれる筈

 

例えベンチがどんな采配をしようとも、選手は精一杯プレーしている

 

我らは選手を信じて応援するしかない

 

立ち上がれ我らがベイスターズ!!

 

可能性はまだあるんだから

 

やられたら、やり返せ

 

そして、最後に笑えばいい

 

この地獄から這い上がった時に、またチームは成長できることでしょう

 

試合はゲームセットまで分らない

 

勝利への執念が勝った方が勝つ

 

 

 

宜しければぽちっとお願いします

 ↓        ↓        ↓

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村