敵ながらさすがの原采配でした | ☆ハマの煌めく星になれ☆

☆ハマの煌めく星になれ☆

ベイスターズ中心に、趣味や美味しいお店情報などなど

2019年9月10日(火)

 

2019年のペナントレースも大詰め

 

さあ、いざ決戦の時

 

 

 

 
 
 
 
 
1回表の攻撃
 
さあ、今日と言う日の為に集まった、ベイスターズ・ファンの群衆
 
強烈に選手を後押しするべく、初回から大声援 アップアップアップアップアップ
 
そして、最初の応援歌は ・・・・ いきなりのライジング  滝汗滝汗 エエッ?
 
マジか??? まだ負けてないぞ びっくりびっくり
 
最近、賛否両論ありますけど、元々この応援歌は大差で負けてる時に、青覇会が繰り出す
選手を奮い立たせる応援歌
 
最近ファンになった方々は 『 別にいいじゃん!カッコイイしさぁ~ 』 みたいな乗りだが
 
年季の入ったファンは、ちょっとピンと来ないかもしれない
 
ハッキリ言って、俺もピンと来ない 汗
 
まあ、試合には何の関係もないから、どうってことも無いんだが
 
そもそも、こんな書き出しの時は、大概いい試合じゃなかったんだよね 汗
 
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ 
 
 
 
さて、肝心の試合ですが、エース今永は頑張った
 
但し、残念ながらたったの1球に泣いたと言う事
 
悲惨だったのは打線の方
 
今日のジャイアンツ投手陣から、2点しか奪えないなんて、この貧打は深刻ですよ
 
ご存知の通り、ラミレス野球は打線が湿ったからと言って、それなりの野球は出来ません
 
ホームラン等の長打が出なければ、ピッチャーが踏ん張るしか勝利の術はない
 
こうなったら、本当にどうにもならない
 
 
 
いやしかし、やっぱりさすがですよ
 
ここ一番の采配はね
 
ラミちゃん?いいえ、大巨人軍、原監督です
 
この大事な試合で継投策がズバズバ当たるわ
 
坂本に送りバントさせて、貴重な追加点をとるわ
 
百戦錬磨とは、相手がビックリする様な奇抜な采配をする事ばかりじゃない
 
経験に裏打ちされた正攻法で、しっかりチームを勝利へ導く采配の大事さ
 
これ日本野球の美学ですよ
 
敵ながらアッパレです
 
両チーム共に選手は満身創痍 ・・・・汗
 
ピッチング・スタッフだって、現在のジャイアンツはベイスターズより酷くなってる
 
それをまったく感じさせない采配は、見事の一言です
 
サプライズとか奇策とか、そんな戦法使わないで勝てるに越した事はない
 
但し、臨機応変に戦う事と奇策は違います
 
打てないのに、メジャー流攻撃的布陣で押し通すとか
 
守備に不安がある選手を残す、中途半端な守り堅めとか
 
リリーフ潰しのマシンガン継投とか
 
そんなの必要ないです ・・・・・ あくまでも、個人の意見ですがね
 
 
 
さて、後が無くなった我等がベイスターズ
 
やっぱり、随所に少しずつ経験値が足りないのは仕方がないとは言え
 
何度も同じ過ちはいけません
 
一発だけは絶対駄目な場面で、初球に簡単にストライクを取に行って失敗したバッテリー
 
早く追い込むのは、バッターを打ち取るのに必要な事ですから、間違いでは無い
 
しかし、一つ間違えば今日のような結果が待っている
 
試合の前半と後半では同じ結果でも、試合に与える影響は雲泥の差
 
今永と言えども、ピッチャーのコントロールなんて絶対じゃない
 
思い起こせば、日本シリーズ第6戦の9回裏、2アウトからバッター内川の場面
 
キャッチャー嶺井は、内角のツーシームを要求した
 
ここで、内川はツーシームを待っていた訳だが
 
あれが同じツーシームでも、外角だったらホームランになっただろうか?
 
やはり、ホームランの確率は内角より低い筈だ
 
いや、内角勝負が悪い訳じゃない
 
ボール球を振らせる工夫があればいい
 
打者と投手の駆け引きは、高度な情報戦みたいなもの
 
絶対的なセーフティーは無いが、最悪を回避する考え方がなければ失敗する
 
まあ、何を言っても終わった事はもう仕方がありません
 
前を向いて行くしかない
 
 
 
まあ、ブログで意見を言うと 『 ネガティブな意見なんて聞きたくない 』とか
 
『 選手・監督を信じて文句言わずに応援し続けるのが、本当のファンだぜ!! 』 なんて
叫ぶ方も居るかとおもいますが
 
ファンの野球の楽しみ方は、多種多様でいいと思いますよ
 
チームの勝ち負けだけにこだわる人
 
お気に入りの選手の活躍だけを願っている人
 
監督目線の人や選手目線の人
 
これ全てファンの形ですよね
 
まあ、球場行って口汚いヤジばっかり飛ばして、周りからひんしゅく買うのは如何かと思います
けど
 
個人的には 『 悪いものは悪いとハッキリ言う 』 『 いいものは、素晴らしいと褒める 』
スタンスでやってます
 
批判したからと言って、ポジしか言わない人と比べて、ベイスターズへの思い入れが劣る
とは、まったく考えてません
 
愛すればこその、叱咤激励だと思ってますから
 
どっちの形にせよ、最終的な目的地は一緒じゃないでしょうか?
 
横浜優勝!! これに尽きる
 
 
さあさあ、明日も現地参戦ですけど
 
首の皮一枚ですが、まだ優勝のチャンスはある
 
どんな戦いになるのか?
 
まだCSもありますけど、選手には先の事は考えずにベストを尽くして欲しいですね
 
目標はあくまでも、シーズン優勝だと思いたいので
 
 
 
 

 

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村