東の故障に思うこと | ☆ハマの煌めく星になれ☆

☆ハマの煌めく星になれ☆

ベイスターズ中心に、趣味や美味しいお店情報などなど


テーマ:

2019年1月27日(日)

 
久しぶりに八重洲に来ました
 
かつて仕事で毎日のように来ていた場所
 
モーニングから、昼めし、晩めし ・・・・
 
歯科に眼科に人間ドックまで、ぜ~んぶ八重洲で済ませていた時期だって
ありました
 
まさに勝手しったる場所
 
しかーーーーし はてなマーク 
 
八重洲口の改札を出た途端 ・・・???  
 
エェーーーーーッ  ここは何処 ・・・ びっくり 💦💦💦
 
見覚えのある風景は全く無しの別世界
 
いやはや、ここまで変わったら分かる筈がない
 
俺が歳をとったのか?時の流れが早過ぎるのか?
 
そして、何とか八重洲地下街に入ると、そこに広がっていたのは昔懐かしい風景
 
ここ ここ こっこでーーーす (^^;)
 
いやはや、どうなるかと思ったけど安心したわ (^^♪ 
 
さて、今日のお目当てはインド料理屋
 
東京いや、関東で1番人気のインド料理屋でランチを喰う ・・・ 予定
 
八重洲ブックセンターの前を通って2分程歩くと到着
 
ウ~ン やっぱりね 汗
 
 
開店したばかりなのに、店内は満席で外はこの行列 滝汗
 
ある意味予想通りだったが、これは30分以上待つだろうな
 
いや、もっと待つわ
 
外は寒い ・・・ マジで寒い ペンギンペンギンペンギン
 
しかも、俺は行列が苦手 あせる
 
仕方ないな ・・・ では
 
 
前に来たことがある、八重洲地下街のエリックサウスさんに急遽変更
 
こちらは回転がいい店なので、並んだのも束の間たったの3分で着席  
 
 
エリックミールス ・・・ ミールスとは、南インドの定食みたいなもの
 
インド米とサフランライスに、スパイスがしっかり効いたカレー類を混ぜ混ぜして喰う
 
旨し!!
 
カレーの辛さも適度で食べやすいし、それでいてスパイスはしっかり効いている
 
もし、辛いのが苦手だったら、一緒についているヨーグルトで調節すればいい
 
尚、この手のインド料理屋が初めての人でも、ご丁寧に各テーブルにミールスの食べ方
を書いてくれているので、安心して1人でも来店できますよ
 
また、ここはインド料理屋なのに、スタッフが全員日本人だし仕事も早い
 
しかも、味だって他のインド料理屋に全く負けてませんから、お勧めのお店です
 
ってか カレー日本100名店に入る程だから安心の旨さですよ
 
嗚呼 旨かった 合格
 
さて、この後スタバで休憩しつつ、ブログの書き込みをしていたが、 何だかこのまま
帰るのが悔しくなって来た (-_-メ
 
エリックサウスではライス等がおかわり自由なんだが、今日は控えたので、若干腹に余裕がある
 
さて、どうしたものか ・・・・ で ・・ もう一度行ってみると
 
 
 
 
厶ムムッ・・・もっと混んでた(笑)
 
チーーン チーン  終了
 
まあ、普通ならここでサッサと退散するところだが、今日の俺は往生際が悪かった 
 
ダバインディアに後ろ髪を引かれながら、ダバインディアから徒歩2分、八重洲ブックセンター
の直ぐそばにある、インド料理ダクシンさんへ初来店
 
 
ここは行列はなかったが、店内は8割埋っていた
 
実はこちらも日本カレー100名店にはいっている実力のあるお店なんですよ
 
 
さすがにミールスは食べ切れないので、マサラドーサセットを注文
 
ジャーーーン!!
 
 
巨大な円筒形の物は、ドーサと言うクレープをパリパリに焼いた様なもの
 
実はドーサ初挑戦です
 
中にはカレーコロッケの中身の様な、ジャガイモが少し入っている
 
上は左からレモンライス(1/3にして貰いました)、真ん中がヨーグルト、右がサンバルと言う
野菜のスープカレー、小さいのがチキンティッカだと思う
 
先ずはドーサから
 
へぇ~ ・・ 外はパリパリ、中はモッチリのクレープって感じか?
 
これをサンバルに浸けてたべる
 
辛っらーーーーい メラメラ  しかも、超スパイシー
 
不覚にも思わずヨーグルトで味を調節してしまった俺 汗
 
手加減なしはオーバーですけど、エリックサウスと違って、ここのスタッフはほぼ全員インド人
 
店内で話されていた言語は、たぶんヒンドゥー語
 
ここの料理の方が本場の味に近いのかも知れない
 
レモンライスは、インド米に微かなレモン風味が感じられる、爽やかなお味
 
脂っこい料理にはピッタリと言う感じ
 
さて、食べ終えた感想は ・・・・ ドーサ自体は可もなく不可もなし
 
まあ、ドーサ目当てにわざわざ八重洲まで来る事は無いでしょうね
 
次回に来ることがあれば、やっぱりミールスを注文すると思う
 
インド料理屋のハシゴも止めておきます ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ 
 
そして帰り道、外は結構寒いのに、体が暑っーーーーいメラメラ
 
短時間に多量のスパイスを摂取したせいか、体の中で何かが燃えてます
 
これがインド料理を食べると言う事
 
体は正直なんだなぁ~
 
 
 
さてさて、やっと野球のお時間です 汗
 
いやぁ~ 最悪のニュースですよ
 
皆さんご存知の通り、去年の勝ち頭で新人王の東が、肘の故障の為嘉手納スタート
になりました
 
 
 
と言っても、現時点では沖縄入りするかどうかも分らない状況です
 
いやしかし、これは痛い
 
もう、金属バットで後頭部を引っ叩かれた様な痛さですわ 
 
まあ、実際に引っ叩かれたことはありませんけど、兎に角それ位痛い 
 
なんたって、我らがベイスターズが今年優勝する為には、東がまず去年ぐらい
頑張ってくれて、それに今永や濵口のプラスアルファーが必要だった
 
それが、いきなりマイナスからスタートしなきゃいけないと言うお話しですよ
 
そりゃ~東を責めることなんか出来ません
 
彼は低迷するチームの中で、去年フルシーズン1軍で頑張ってくれた救世主
 
だからこそ、最も恐れていたのも怪我だった ・・・・
 
でもさぁ~ どうして毎年繰り返されるのかなぁ~???
 
エース候補の故障離脱が ダウン
 
チームの管理体制に問題があるのか?
 
それとも、今の選手達が ヤワ なのか?
 
無事これ名馬と言うけれど、ひと昔前は1軍のローテーションって中3日だったよね
 
三本柱なんて言うぐらいだからさぁ
 
それでも、各チームのエース級はあまり故障しなかった様に記憶している
 
番長なんてホントに丈夫だったよ
 
だからこそ42歳まで現役を続けられたんだが
 
どうやったら、故障しない体が作れるんでしょうね
 
やっぱり、 アレ ですかね
 
山登りとか
 

 

階段登りとか

 

 

走り込みとか

 

たぶん山下公園↓

 

 

下半身強化に余念が無かった番長

 

シーズン中に下半身が疲れて来ると、上半身に負担がかかる

 

それはやがて、肩とか肘とかに影響を及ぼすことになる

 

そのへんの因果関係なんて分りませんけど、下半身が強い方が上半身の負担は

軽い筈ですよね

 

最近のプロ野球はメジャーの影響で、走り込みがあまり重視されない様ですけど

 

メジャーリーガーってよく故障しますよね

 

まあ、登板間隔の違いはありますけど、球数は日本の方が多く投げるから、プラマイ

ゼロじゃないかな?

 

せっかくいいタイミングで番長が戻って来てくれたんです

 

その辺、選手とよく相談して、怪我をしにくい体作りを実現して欲しいですよね

 

いくらいいピッチャーだって、怪我したら何も出来ない

 

チームがいい成績を残す為にも、これは絶対に必要なことですよ

 

 

 

よろしければ、ぽちっとお願いします

 ↓       ↓      ↓

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

 

 

 

ゆう太郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス