寝かしつけで寝てしまう!



という、私の中の恐怖。



やりたい事沢山あるのに。。。





ということで、夜の過ごし方を変えるべく、寝室改造計画!



長男長女、こびとづかんが見事にハマりました!



あとは、こびとづかんと、本物の図鑑とを大いに利用していこう!と思います。



まぁ、一番は協力しないあのバカ旦那をあの手この手でどうにか大いに利用しなければ!



気づかれないように!毎晩楽しい子供達との学びの寝かしつけタイムを作ろう!と思います。



遊びならいくらでもやり続けらるパパと長男長女。



敢えて、寝室をもはや子供部屋か?!というようにしてしまっていいんじゃないか?と。






こびとづかんの虜になった長男長女。



いくらでも見れる!という様子でしたので、もう一冊買ってあげたいくらい!



というか、買います!たぶん。



そして、鉱物の図鑑も一つ。



そして、取り出しにくいところに図鑑があるので、全て寝室に!取り出しやすく並べる!



そして、マグフォーマーもLEGOブラックも寝室へ。毎晩リビングダイニングは片付けて寝室へ。

寝る前に完全に片付けてから寝る!という仕組み。

ママは家事、パパと長男長女は片付け習慣を。




絵本がぐちゃぐちゃになり過ぎているので、読みやすいレベル順&子供達が好きな順に。

まぁ、子供達が好きな順に取り出しやすさ重視でやろう!と思います。







さて、あとは作戦!



策士にならなければ!



長男帰宅後は夕飯、お風呂、歯磨きなのです。



もはや、夕飯は準備しておくので、あとは温めて食べるだけ!に。即座に食べて、あとはその他をパパパと。休むことなく、もう早め!早め!で。



時間は有限なり。

あっという間に人生無駄にしていく!

大事にし、幸せな人生を勝ち取るためにも、帰宅時間からのダッシュが必要不可欠!と教えようと思います。毎日伝え、実践していこうと思います。だから、毎晩頑張っているのだ!と。



実際に、子供達との遊びの時間を作るためなので、きっとわかってくれるはず!





さて、帰宅時間から夕飯、お風呂、歯磨き、その他もろもろをダッシュでやれば、20時。



洗濯と洗い物は、パパがお風呂に入って寝る!の体勢になれるまで、敢えて初めから諦めます!



パパの会社を出る時間を1週間記録してみて、お風呂を入り終わる時間が21〜21:30とすると、



20〜21時までは、私と長男長女との娯楽タイム。



21〜21:30は子供達で遊んでてもらって、



21:30〜22時は、パパと長男長女の娯楽タイムで。私の家事タイムは21時〜となります。



今までは、私が必死こいて長男長女を寝かしつけていた、というか寝落ちしていたのですが、



これからはパパに寝かしつけを担当させる!



子供達が遅くまで起きていても、絶対に手助けしない!

子供達は、21時からは自力できちんと寝るもの!をこれからは実行していきたいと思います。




私は21時から家事。

0時には明日の準備までして自分ケア。

1時には寝て4時起床、優雅にご飯の支度。

5時にはご飯を作り終え、

6時まで子育ての勉強やペン習字。

6時からは朝食。

7時からは長男長女とこどもちゃれんじなどの知育タイムを。

9時長男幼稚園、10時家事長女育児

12〜15時まで寝る。

15時食事の準備

16時長男帰宅

しっかり働く夕方〜0時





辛い!辛い!と思うよりは、家族で協力して、素晴らしい家族、素晴らしい人生にする!という考え。



辛い!難しい!無理!となると、イライラしますし、鬱気味になるので、

陥った時には、まずはそのマズイ思考から修正する!と。



まずは、自分の普通を正すところから。無理なく頑張ることもなく普通に平常心で穏やかいれる、普通の状態を。



そこから、少しでも「あれ?崩れてる?乱れてる?」

が容易にわかるように。



機能不全家族は、常にお互いを批判し、話せばイラっ!とモヤっ!とする日常であったので、その平常心やら普通やらがなかったんですよね。



母は常にガチャガチャ黙々と働き酒飲んでは居間で雑魚寝する毎日。

父は比較的自分のペースを守るタイプではあったのですが、酒を飲んでは、自分の母親(私の祖母)意外には、無闇に当たり散らしては自分の快感と

心地良さを作っていました。そして、父も酒に酔って居間で雑魚寝。それがほぼ毎日。


よって、私達三姉妹は、それが普通と思って育つことに。三姉妹とも当然のように呑兵衛に一度はなる。私は妊娠出産でもう飲むことがなくなりましたが、他の家族が今はどうなのかは知りません。父は絶対に毎日呑んでるんだろうなぁ。と。


三姉妹とも、父が帰ってくると父が居ない部屋に避難する。母は家事をしているほうが幸せ!平和!という感じだったのかもしれないと今では思うのですが、なんせ話をしません。心に寄り添うことが出来ません。それが機能不全家族の親達なのです。だから機能不全家族になるのです。


それが、私の小さい頃からの日常で、あまりにも酷過ぎる父と母なのですが、周りにも両親にも、家族を大切にすること、一緒に助け合うことを教え込まれ過ぎたゆえか何なのか、


上手く普通の人間になれず。。。





今ようやく、機能不全家族を克服出来てるんだろうなぁ。



ようやく、これが普通なんだ!と、いうのが見えてきました。



それまでは、本当に見えていなかったんだろうなぁ。



何かが変!とは思うのですが、あまりにも小さい頃から機能不全家族が普通な上、閉鎖的な超ド級の田舎集落。周りも似たようなもので、親友とも自分の両親を嫌っているのが普通過ぎて、これが普通なのかな?と。



なんであんなに毎日モヤモヤ、ガチャガチャが普通だったんだろう。。。まぁ、モラハラ父と、もはや病気?な母のせいなのですが。



気持ちが悪い。



どう気持ちが悪いのかは多分、上手く伝わらないし、伝える自信も、気力もないので、敢えて言葉を濁していたりします。



兎にも角にも、



普通

平常心

穏やか

平和



を今は目指していきたいなぁと思います。




と、言っても、やはり頑張らなければいけないということも。



きちんと学び、きちんと休んで、食べて、笑って楽しむためにも、



毎日のリズムと、毎日の正しい頑張り方が何より大事なんだよ!と



大人も子供も、毎日しっかり意識して健康的に生きていけるように。





家族皆んなの学びと娯楽と健康と毎日これからの希望を沢山持って沢山頑張れる毎日を。



子供のこともパパのこともしっかり把握することが出来るのは、母親の私だけであって、



私がしっかり舵取りして、



しっかり安定した毎日を作っていかなければならないんだなぁと。





難しい!🤣んですけどね。



毎日頑張って目標に向かって毎日試行錯誤していれば、時間が掛かったとしてもいつかは辿り着くはず!



まずは、機能不全家族とそのありえない生態に気付けたので。



こんな両親でも、大変な環境と時代だったこと、その中でも頑張って育ててくれたんだ!と。

どんな状態だったとしても、やはり両親には感謝をしながら、



でも、我が家は絶対に機能不全家族にならないぞ!という絶対的な自分軸を学び築き上げながら、



しっかり頑張ります!



たとえ、機能不全家族じゃなく、普通の家族ならこんなに苦労しなくても済んだのに!!とは、思うことがあったとしても、悩んだとしても、



仕方なかったという原点に何度も舞い戻ってしまっても、



それでも、感謝する気持ち、素直な気持ち、優しい気持ちが、格好良く生きるためには何より大事だということに必ず戻る。




私だけでなく、パパと長男長女それぞれの一つ一つの気持ちと、平和で穏やかで普通な生活が守られるべきであるということを。





ガチャガチャ、

イライラ、

モヤモヤ、

など、悪い精神状態や悪い身体症状の状態でいることを許さない。常に家族の健康を考え癒やしてあげられる家族であることを。

思いやってあげられる関係にしてあげることを。





これが家族だったんだね。


知らなかった🤣


残念過ぎた家族だったんだなぁ。。。


まぁ、こんな大事なことを考えられただけ、私の人生、そんなに悪くなかったなぁと。


そして、一番は、これから!ということ。

大変でも逃げずに最も力を入れて早く手に入れるべきということを。


未だ、ダメダメであることを。





まずは、整える。



普通

安心安全と安定感を。



今はあれこれは難しいので、せめて、


穏やかで、

平常心を保ちながら、家族のために頑張れる毎日を。



今は只管これだけに専念させていただきます。






さて、また長くなってしまいましたが、



今はまだ試行錯誤の最中!



頑張ります!