おいしい手土産~秘書のナイショ話~

社長秘書を数年続け、トップのお土産って結構悩みます。また、人に何かを差し上げるときって、相手が喜んでくれるかとっても不安。そんなお役に立ちたいな。


テーマ:
武道館や靖国神社のちかく、
東京だけの、甘くない手土産の代名詞とも言える、さかぐちのあられ。
ブルータスやクレアでもお馴染みのあられ。





【東京風味】と自信をもって書いてあるのは、ここ一店舗だけの証かもしれません。





今回買ったのは、
一口あられと京にしきの詰め合わせ。
海外にもよくお土産に使います。



開けると、なんとジップロックが二枚入っていて、湿気ないようにとの配慮があるのです。

素晴らしい配慮です。

あられの味も京にしきも、どちらもビールのお供に合います。

贈答用にもオススメな逸品です。

美味しかったです。
ごちそうさまでしたお茶お茶お茶



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょっとした、おしゃれなデザートを出したい。

対象年齢は60台後半の紳士の方々。

会合の食事会のあとにお出しした、
期間限定のたねやの梅ゼリー。
お酒が苦手な方へはノンアルコール、
甘いものが苦手でも梅酒の梅はOK,
という、万人向きのデザートです。


1,2時間冷やして頂きます。




ひとつずつ、和紙に包まれて高級感いっぱいです。




硝子の器に入っているので、高級溢れます。
昔懐かしい、瓶のヨーグルトを彷彿させます。大きすぎずちょうどいい分量。




底には梅が種入りで入っています。
カチャカチャとスプーンを入れながら食べるのが楽しいと大好評でした。




とても美味しかったです。

ごちそうさまでしたラブラブラブ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
親友 ちゃこちゃんから、「貴女といくならここ」 ってお誘いがあり、お邪魔してまいりました。

あの名店「肉山」プロデュースのお店、「日本橋 肉友」。
あらゆる種類の肉を目指していざ、日本橋へ。




鰻「いづもや」のいいにおいを嗅ぎなから、裏路地に入っていきます。
そこに1棟だけきれいなビルがあるのです。早速二階へ。

オーナーシェフの住友健一郎氏。
ベルギーでフレンチを学び帰国し、ベルギー大使館御用達のレストランを開業されるほどの腕前。





コースは6500円のみ、今回は【入店からお時間無制限飲み放題込み 10,000円】コースをお願いしました。




え!入店から飲み放題?
ならば、一人待ち飲みでビールを。
瓶じゃなくて生ビールがあるのはありがたいです。




一人で乾杯していたら、そうこうしているうちに友達も到着。

すぐに泡で乾杯です。




まずは、豚の尻尾・パテ・サラミ三種
豚の尻尾の脂身ってなんて美味しいんでしょう!




馬の心臓のユッケ
初めてだけど美味しいラブ



鶏胸肉ハムとミモレットサラダ
生ハムの燻製が最高です。




リード・ボーとこごみ・うどのフライ
これ、最高に美味しいです。
ワイン進みます。




ブータンノワールと大腸と小腸
血のにおいもせず、口の中でふんわりとひろがる美味しさに満足。



骨付き豚肉のロースト

これが一番美味しかったです。



トリッパのトマト煮こみ



熊本あかうしのトモサンカクと肩ロース
それぞれの部位の味の比較ができて最高です。




生パスタ?
美味しかった。




最後のプリン。
甘味が抑えめで、最高に美味しかったです。



ちゃこちゃん、どうもありがとう爆笑爆笑爆笑

住友シェフ、ごちそうさまでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
着物の幸ちゃん先生からの素敵なプレゼントをいただきました。

軽井沢発祥のスイーツのお店、FOUNDRY。




頂いたのは「夏のバタースコッチ」チョコ
チェルシー以外にバタースコッチの味を知らないので、興味津々。




スポンジはほどよいしっとり具合で、
杏のジャムが聞いていて美味しい。

ん?チェルシーの味ではないぞ(笑)

なんと、バタースコッチは、バターとブラウンシュガーで作った飴を指すそうで、それをクリームと混ぜて、シナモンの効いたリンゴと共に巻いてあるロールケーキ。




新しくて懐かしいネーミングに美味しい味わい。
食べやすくて、個別包装。

日持ちもするので手土産にはもってこいのお菓子です。


とても美味しかったです。

ごちそうさまでしたラブラブラブ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2011年に45年の歴史に幕を下ろしたはまの屋さんが、5年前に、銀座にある「トリバコーヒー」が伝統と味を受け継ぎ、帝国ホテルの新館タワー4階2号店として新しい復活を遂げたというので、甘味婦人さんにお連れいただき、お邪魔いたしました。
トリバコーヒーといえば、ドトール創業者のご子息の会社。


大好きな帝国ホテルの佇まい。
回りはブティックやら、フェイシャル、エステのお店やらがたくさんあります。



奥に広がる喫茶店。
素敵な時間が過ごせそうな予感ラブ




たくさんある絵もどこか懐かしい。



さすがにコーヒーを入れる手つきは見とれてしまいました。




さてさて、メニューを決めなければ。






私たちはカウンターにご案内いただき、着席。
座り心地の良い椅子に、どこか懐かしさを残した感じのテーブル。

「お好きな曲を流しますよ」
とおっしゃっていただき、1枚目に選んだのは昭和喫茶にふさわしい、竹内まりや。



ラヴ・ソングス
全て口ずさんでました(笑)
ジャケットの右下のビクター犬



懐かしような絵とともに、
向こうには鳥籠なんかもあったり、


なぜかこけし(笑)
さりげなくトリバコーヒーコーヒー




お待たせしました。

わたしは玉子とハムのサンドゥイッチ



昔と同じように、半分ずつ作ってくださいます。


ご一緒した甘味婦人さんは、
フルーツと玉子のサンドゥイッチ。

フルーツサンドのクリームはわたしにとってパーフェクトのあっさりした味わいで、フルーツを引き立てた甘さで最高でした。




そして、今回は、
トリバコーヒーは何回か経験してるので、
「はまの屋特製 クリームソーダ」を注文。



緑色のメロンソーダではなくて、淡いピンク色のクリームソーダ。
このピンクは桃の果汁からのピンク色。
さくらんぼが二個ってさくらんぼさくらんぼいう、にくいところも痺れてしまう。


楽しく美味しく頂きながら、2枚目のアルバムは太田裕美。
ねぇー、友達なら~って、素敵な歌声に聞き入ります。



「どうぞ、ずっと楽しんでいてくださってくださいね」などのリップサービスを真に受け、ついに3枚め、荒井由実のLPを聞きながら店をあとにしました。


素敵なお店に、通う楽しみが増えました。
美味しかったです。
ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。