今日は久々に我が家のトレーニング器具を紹介するシリーズ。


本日はバーベルです。


先日ホームジムに新たに仲間入りしたばかりのIVANKO(イヴァンコ)エクササイズスタンダードバー2070mm IB-20です。


{695A6BAD-F6ED-41FC-B518-D4C8FB81C356:01}


バーベルにはオリンピックとレギュラーとがあり、違いはプレートを装着する部分の直径の違いです。
オリンピックは50mm、レギュラーは28mm。今回私が購入したのはレギュラータイプ。ダンベルのプレートとの併用が可能です。


バーベルの長さも1600mmや1800mmと色々ありますが、これは2070mmです。
使っているラックが2000mm以上でないと使えない事もありこのサイズを選びました。
スペースやラックなどを考慮して選んだらいいかと思います。


イヴァンコといえばどこのジムにも大抵置いてあるメーカーですね。
選んだ理由はやはり品質の高さです。


{BA2EB321-F2F0-42ED-8D39-92F039B0654C:01}


ローレット加工も美しい。
あと81cmラインもきちんと付いてます。


81cmラインとは、ベンチプレスの時に手幅の目安になるラインですね。これが付いてないバーベルって意外と多いので、買う時にきちんと調べた方がいいです。


{005E482F-C2A1-451D-91D9-A5820DD7DB17:01}


あとカラーも付属してます。


{2F31A81A-9C81-4BB4-9C27-5DD2B4726F18:01}


使い心地は最高。


他にリーズナブルなバーベルがありますが、値段もそこまで高くないですし、家でイヴァンコが使える満足度はかなりのものがあります。


バーベルがあればベンチプレス、スクワット、デッドリフトとBIG3が行えるのでかなりトレーニングの幅が広がります。


スペースがあるなら是非取り入れたい器具ですね。





【Φ28mm高品質バーベルバー】IVANKO(イヴァンコ)社製エクササイズスタンダードバー I...

¥10,800
楽天