ゴルフ讃歌 : 大西久光オフィシャルブログ

ゴルフ讃歌 : 大西久光オフィシャルブログ

初めまして。
ゴルフ評論家の大西久光です。
この度、こちらでブログを開設させて頂きました。

こちらのブログでは私の長いゴルフ歴でお目にかかった
名手の言葉などを紹介していきたいと思っております。

どうぞよろしくお願い致します。

今回は、JGTOでの理事として在籍した2年半を振り返ってみようと思います。


2016年2月に選手会から青木会長案を進めるので支援するように要請を受け、政策委員長として男子ツアーの活性化を目指しました。


私の目標は次の通りでした。

1.ファンに愛される選手づくり。特に若い選手の活性化。

2.男子トーナメントにふさわしいコース設定。

3.USツアーの目指す目標を知り、日本の立ち位置を定める。

4.世界で戦える勝負強い選手を育てる。

5.デフレ経済下での冠企業が受け入れられるシステムづくり。

6.選手の年金制度。

7.これらの実行可能なJGTOの改革。

 

これらの諸問題について、下記の実行をしてきました。

1.USツアーの教育担当者による講習会を実行、アベマツアーによる若手選手の経験を増やす

2.コースセッティングの改善<USツアーの経験者などによるコース設定>

3.USツアーとの3日間の会議により、全体像を把握した。

4.マッチプレーによる勝負強い選手づくり


今後の課題としては、

5.賞金などのコスト見直し。

最低2年計画が必要。

6.選手のトップオフを年金。

5年計画により策定。

7.JGTOの株式会社への組織改革。

3年以内に実行の必要性あり。200名の選手が選手会理事への権限委任。選手会の判断次第。


2018年3月に新しい理事構成になったのを機に辞任致しましたが、2年半の間に良い経験をたくさんさせて頂きました。


私の説得力不足もあり、選手会にも真意を理解してもらえず、目標に到達できない部分もありましたが、

今後もこの歴史を是非活用して頂き、より良い運営に繋げていって貰えたらと願っております。